フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

ブログ引越しのご案内

公約どおり(?)、ブログを引越しすることにいたしました。


ドイツ在住を機に始めたブログも早8年。
たくさんの方に出会い、コメントを通してお付き合いさせていただくのも楽しみにやっておりましたが、運営サイト側の度重なる不具合によりそれがままならないこともありました。
ならばもう移ってしまえ、と。

新ブログはこちらです。

おとといのソラノイロ -ドイツで育児・ときどきものづくり-

いきなりタイトルの印象ががらりと変わっていますが、中身はまったく当ブログ「うおこのてづくり生活in どいちゅ」と変わりありません。いやもう、日々の育児ブログだから変えようがないっていうか。

過去記事全てを移すことはできませんでしたので、全く一からのスタートとなります。
今までご訪問ご愛読下さった皆様、ありがとうございました。引き続き新ブログも見ていただけると大変嬉しいです。



うおこ





★これまでありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

小学校で使う文房具買いました!

買いましたよ~~。小学校で使う文房具!

小学校から入学式前日までに取り揃えておくこと、とリストを渡されていました。
いや~しかし、まったくわからんね、文房具の名前って。
間違っても嫌なので店員さんにリストを渡して一緒に探してもらいました。若干「はぁ?」って顔されましたけれども。





Img_3793

ファイル、ノート、鉛筆関連。
基本的にメーカーの指定はなく、大きさや条件を満たせばどこのメーカーを選ぶのも自由でした。

A4
の紙を挟むペラッペラのファイルは色指定あり。鉛筆は「太い練習用のもの」ということだったのでドイツを代表する文具メーカーFaber Castell社のものを選択。消しゴム、鉛筆削りはおじいちゃんおばあちゃんが日本から送ってくれたもの。ハサミは私愛用の日本のハサミ。
後はお道具箱、アルファベッド練習用のノートなどです。





Img_3794

こちらがお絵かき、工作用道具。
絵具、色鉛筆、粘土、画用紙、筆、エプロン、雑巾などなど。
絵具のみ「可能ならばメーカー品を」という注意書きがありました。安物は発色が悪いとか、そういうことかしら。


それにしても多い…。一つ一つに記名するの疲れました。

入学に合わせて子供部屋に家具も少し買い足しました。学習机は無しです。勉強はダイニングテーブルで、がうちの方針。今まで洋服を入れていた棚を資料を並べる本棚に変えました。
運動靴も買ったし、これで一応準備完了です!







★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

小学校入学までの流れ―入学説明会と初顔合わせ会

前回の記事でコタロウの小学校入学まで2週間を切ったという話をしました。
2週間、というその日に学校からお手紙が届きました。





Img_3792

要約すると、「入学式まであと2週間だね。私たちは君の入学を楽しみに待っているよ♪」というもの。手紙にはキャラクターとなっている熊の足跡が描いてあり、それに1日ひとつ色を塗っていくと全部塗り終わった時に入学式になるというお楽しみ付き。

こんなお手紙くれるんですね。
いや~、フレンドリーというか、この堅苦しくない感じがいいですね。


さて、そんなことで本日も話題は小学校入学までに関すること。これまでの流れなどなど、列記していきたいと思います。



5月上旬 教科書リストが届く

教科書は個人で本屋さんまたはネットから購入することもできますし、中古品を借りることもできます。借りる場合はその年度が終了したら返却しなければならないので、教科書への書き込みは不可です。


6月上旬に入学説明会と子供たちの初顔合わせ会の日程をお知らせする手紙が届く

入学説明会:6/20頃開催 保護者のみ参加。クラス分け発表、先生方の紹介、入学式までに準備する文房具リストなどの配布。

子供の初顔合わせ会: 入学説明会の2日後に開催。既に発表されたクラスごとに分かれ、クラスメイトや担任の先生と初めての顔合わせをします。簡単な工作をしたようで、ハサミ、ノり、エンピツ持参とのことでした。


それにしてももうこの段階でクラス分けが発表されちゃうんですね~。ドイツでは(少なくともコタロウの通う学校では)、4年生の卒業までクラス替えが無いので、誰とどのクラスになるかが重要らしいです。
担任の先生は若い女性の先生でした。自己紹介して名前を言っていましたが、「来週結婚するからまた名前変わりまーす(^^♪」って言ってました。これまでにドイツ語を母国語としない生徒をたくさん見てきた経験豊富な方だったらよかったなと思いましたが、まぁそれは如何ともしがたいですね。めちゃくちゃ早口の方だったので、私も負けずに相談しながらお世話になっていきたいと思います。


8/14 教科書と文房具を学校に持参

学校指定(メーカーは問わず)の鉛筆やら絵具、ファイルなどの文房具がけっこうあります。これは基本的に学校に置いておくものらしく、事前に持参します。
ママ友さん情報で、入学式の1週間前になったらセールして安く買えるらしいです。なので来週買ってきま~す。それらに全て名前を書かないといけないのでちょっと準備がぎりぎりだけど。


8/15 入学式



日本の事は全く知りませんが、入学までの流れにけっこう違いがありそうですよね。



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

シュールテューテ制作

コタロウの入学式まで後2週間となりました。入学式の日には「シュールテューテ」を持参します。中身はお菓子や文房具などの、入学お祝いの品。

このシュールテューテはいろいろなキャラクターがプリントされた市販品を買うこともできますし、自分で一から作ってもよし。多くの保育園では卒園前に工作時間が設けられて、子供が先生と一緒に作ったり、親が参加して作ったりするようです。しかしコタロウの保育園では工作時間は設けられなかったので私は自分で作ることにしました。




Img_3683

コタロウの希望を聞いてこんな感じで作ろうかな~と、A4紙で簡単な模型を作ってみました(右)。するとコタロウ、自分でも作ってみたくなったらしいです。紙にドラゴンの絵を描いてくるくる丸めて、中にしっかり自分のおやつを入れていました(笑)。




Img_3718

シュールテューテづくりは初めてなので、今回は簡単キットを購入してみました。折り目に添って折れば形になる厚紙と、袋の口の部分の紙、本体をデコレーションする型紙などが入っています。
このキットではテーマが海賊でした。でもコタロウの希望は「恐竜&ドラゴン」なので型紙は使いません。




Img_3719

メインのドラゴンができました。
ドラゴン(竜)と言っても我々日本人がイメージするのはアレですよね、ラーメンどんぶりの模様にあるような龍(または日本昔話のオープニング曲ででてくるやつ)ですよね。でもコタロウが思い描いているのは西洋のドラゴン。どんなのかよくわからないけど、まぁこんなかんじですかね?後で羽を取り付けます。




Img_3721

ちょっと母ちゃん凝ってみました。
モールの紐を持ち上げると口がガバッと開いて火をボーッ!と吹く立体仕掛け付き。

1
回きりのものなんだからそこに時間かける意味があるのかと、シュールテューテの製作自体に難色を示していた夫。しかし先輩ママさんたちの話を聞くと、これは記念品なんだから捨てずにとっておくものだそうで。それだけ思い出に残る、大切な品になるんですね。
ならばと楽しさをプラスさせてみましたよ。





Img_3722

友達のお母さんと一緒に作りました。もちろんコタロウも頑張りました。





Dscf4578

完成!
ボカしてあるところにはコタロウの名前が入っています。





Dscf4579

コタロウの描いたドラゴンも。



おじいちゃんおばあちゃんからもお祝いの品が届いたし、後は中身を詰めるだけです。入学式の1週間くらい前から部屋に飾っておこうかと思っていますが、本人、中身を見ずに我慢できるかなー?




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 2017年7月 | トップページ