フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 保育園の園庭づくりの手伝い | トップページ | 人は昔猿だった »

皐月の風に吹かれて

5月になりました。日本ではゴールデンウィークたけなわですかね。
今年の4月末~5月初め、保育園行事やら小旅行が相次いで、我が家はちょっと落ち着かない状態です。子供たちは次々にイベントがあるので楽しいかもしれませんが。書ききれていない旅行記も溜まり全てコタロウの誕生日会が終わったらまとめて書きたいと思います!

どんなに慌ただしくても日本の行事はそれなりにやる、毎年子供たちに刷り込んでいって文化・風習を継承する。これは私の子育ての信念とも言える使命。

子供の日に向けて兜や鯉のぼりを飾り、工作も行いました。




Img_2453

我が家の兜は伊達政宗の兜を模した三日月型。キレのある鋭い意匠が冴えているなぁと思い、こちらを選びました。


私:「この兜はね、伊達政宗っていう武将がかぶっていたものなんだよ」

コタロウ:「じゃあなんでこんなに小さくなっちゃったの?」



いやいやいや、本物じゃないから。私の説明が言葉足らずだったため、言葉通りの意味で受け止めちゃったみたいです。思わぬ面白語録が聞けました(笑)。



兜はお爺ちゃんお婆ちゃんから贈られた大事な飾り物だから触るな、遊ぶものではない、とコタロウに教えたからか、実は兜にあまり関心がない子供たち。コジロウにいたっては手の届く所に飾っていても触ろうともしません。
その昔、お雛様は遊ぶものではないとわかっていても、私は勝手に小道具でおままごとしたり嫁入箪笥の引き出しに物を入れちゃったりしていた記憶がありますが




Img_2454





Img_2455

今年の工作は鯉のぼりをお絵描きしました。

左がコジロウので右がコタロウの。指に絵具をつけてスタンプのようにペタペタしたり、筆の代わりにそのまま指で描いたり。筆をつかうよりも力強い印象になったかな。




Img_2433


皐月の風に吹かれて、子供たちよ、大きく逞しく育てよ。


あ、そうそう。我が家の中でも特にコタロウはスケジュールいっぱいで忙しくしています。普段仲良くしている友達の誕生日がたまたま近いということもあり、週末は怒涛の3週連続の誕生日パーティー!3週目は自らのパーティーですが。




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 保育園の園庭づくりの手伝い | トップページ | 人は昔猿だった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保育園の園庭づくりの手伝い | トップページ | 人は昔猿だった »