フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ただいま夫と子供たちは旅行中 | トップページ | 皐月の風に吹かれて »

保育園の園庭づくりの手伝い

先日、コタロウの保育園の園庭の作業日があったので家族で参加してきました。
新しく遊具等を設置するにあたり、保護者(特にお父さん)にお手伝いをお願いするというものです。

夫は前日まで出張で長距離運転をした翌日ということもあり、あまり気のりはしていなかったのですが、こういった労働をすることもコタロウの勉強になるかなと。うちは庭があるわけではないので、このような作業をする機会がないんですよね。何事も経験、経験。
それに後2カ月で卒園となる保育園に何かお礼というか恩返しをしたいという思いもあり。


降水確率45%、気温7℃くらいの悪天候。いったいどのくらいの保護者が集まるんだろう…と思っていたら、子供連れで参加したのは私たちを入れて4家族だけでした(笑)。後はお父さんだけの参加が2人くらい?と業者らしき男性が3人ほど。

コタロウの保育園はわりと大きくて生徒数も多いんですけどね。4グループあって1グループにつき生徒は20名ほど。
PTA
のような役員になっている人は参加するのかと思いきや、そんなことは関係ないみたいですね。休日の行事ですし、労働だし。





01

子供たちが遊ぶ小屋を設置するために、まずは資材運び。




02

完全に自分たちで組み立てます。DIYに慣れているドイツ人、お母さんも普通に電動ドリル使って作業しちゃいます。




03

スプリンクラーを設置する作業を手伝ったり。




04

コジロウは園庭に散らばった小石を集めたり草や木の根っこを抜いたり。





05

だいぶできてきました。





06

この遊具が新しく導入されたもの。数日前からショベルカーが工事に入っていて遊具を設置。今日はこの遊具の周りにゴムみたいな柔らかいブロックを敷き詰める作業をしました。これはさすがに業者の方がやりました。




07




08

最初は一生懸命手伝っていた子供たちもすることがなくなると飽きてきて遊具で遊んでいたりましした。コタロウも時々は遊ぶものの、この家づくりにご執心で。木材を手渡す作業を率先してやっていました。

お昼ご飯を食べた後は寒さも限界になってきたし、作業も少なくなってきたのでもう帰ろうかとコタロウに声をかけたのですが、「なんでー、嫌だ」と言って譲らず。
隠れ家的な小屋って夢の家なんでしょうね。出来上がっていく工程を見るのが面白かったようです。




Dsc_0132

扉もついてほぼ完成。今日の作業はここまでです。

最後はチョコレートなどの甘いお菓子と、ビールが振舞われました。ビールって…(笑)。


コタロウよ、残り少ない園生活、おもいっきり園庭で遊んで楽しんでくれたまえ。



ちなみにワタクシ、この日の夜は腰が痛くなりかなり危険を感じていたのですが、翌日には回復して筋肉痛もほとんどなく。ふぅっ 乗り切った~~~。日々の腰痛対策の運動の成果かも?最近おさぼりぎみなので続けようっと。


★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« ただいま夫と子供たちは旅行中 | トップページ | 皐月の風に吹かれて »

コメント

うおこさん、素敵なイベントでしたね!!こういう工程を子ども達が実際に目にするってすごく大事だと思います。うちの子も大喜びするだろうなあと妄想してしまいました 笑 うおこさん、ご主人様、お疲れ様でした!

そして、ビールの振る舞いって・・・さすがドイツですね(笑)

>さくらさん

今回は職人さんやお父さんたちのお手伝いがメインと予想されていたのでビールを用意していたのだと思いますが、こういう時そちらでは何が振舞われるのでしょう?日本だったら...?

コタロウはすごく興味があったようで、本当にいい機会でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ただいま夫と子供たちは旅行中 | トップページ | 皐月の風に吹かれて »