フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 「電気器具婚式」とも言うらしい、今年の結婚記念日 | トップページ | イースターこぼれ話 »

今年もイースター

イースターの休みが始まりました。金→月まで4日間の休みです。
保育園はこの4日間のみのお休みですが、学校は月曜から来週いっぱい、トータル2週間の春休みになります。ですので小学校に兄弟姉妹がいる子は保育園を休みがち。親も一緒に休暇をとって旅行に行く家庭も多いので、保育園に来ている子供が少ないです。

いつもコタロウとサッカーをしてくれる近所のお兄ちゃんも家族で遠方の祖父母宅へ行くので休み中は居ないと言っていました。さぁ困ったぞ。習い事もお休みになるし、保育園から帰宅したコタロウ、暇…。コタロウのお友達のママに連絡を取って遊ぶ約束を取り付けなくては。



さて、そんな我が家のイースター。今年も地味ですが卵の飾りを作りました。



Img_2170

プラスチック製の白い卵に絵具で彩色。こんな器具を使って塗り塗り。

これは去年もやったのですが、真っ黒に塗ったくったものだから、去年の飾りは重苦しい雰囲気になりました。

昨年の記事:「ドス黒いイースターエッグ」参照

今年は春らしく黄色とか~ピンクとか~、明るい色で塗ったらいいんじゃないかな~なんてアドバイスしましたが結果やいかに。





Img_2175

緑色中心に塗ってくれましたが、やはり去年のものも合わせると...暗い、暗いよ。

今年はベランダの天井からぶら下げてある木に飾り付けしてみました。



そしてもう一つ。
在独8年にして、ついにコレを買ってみました。




Img_2223

カラフルに彩色されたゆで卵。
イースターの時期でなくてもスーパーで売っていたりしますが、特にこの時期にはパン屋さんなどでもこうして派手な色が塗られたゆで卵が置かれています。

毎年気にはなっていたし、コタロウも欲しい~~!って言うのですが、
いやいやいや…常温に置かれているゆで卵だよ?いったい何日前に作られたのかわからんし。しかも殻が薄くてひび割れとかよくしているドイツの卵をなんの絵具かわからないものでがっつり
彩色されてるよ?
普通の生卵の隣に置かれてるけど、これは食べられるのか? それとも飾りか?!

よくわからなかったので買わず終いだったのですが、友達に聞いたら食べられるしゆで卵は常温保存大丈夫だと。


購入日411日。賞味期限55日の表示が。
そんなに持つかね…。そりゃ常温でも大丈夫だろうけどそれは数日の話であって、すぐに冷蔵保存する習慣の私にとってはかなり抵抗感…。


そもそも何故それに手を出したかというと、ドイツ人の方へちょっとしたプレゼントをしたかったから。
以前コジロウが病気だった頃毎日のようにお世話してくれた元赤十字の看護師さんがいて、今でも交流があります。その方が久々にコジロウを尋ねてきてくれるというので、どうせならイースター関連のお土産をお渡ししたいなと思い立ち。




Img_2224

ウサギの頭と卵の殻のエッグカバーを編みました。これに卵を一緒に添えたかったんですよね。





Img_22271

ラッピングしたら見えにくくなっちゃいましたが、卵はヒヨコとウサギに見立てて目やひげ、くちばしなどをコジロウに作ってもらいました。


少しずつドイツ語を話すようになったコジロウ。もちろん看護師さんを覚えてはいなかったでしょうけれども、ちゃーんと会話をして、元気になった姿を見せることができました。


残りのカラフル卵はどうしましょうかね。
あ、そうだ。毎年子供たちに小さなクリスマスプレゼントをくれるお隣さんにもエッグカバーを編んであげようっと。

受け取った方がどう処分するかはその人の自由。それに変なものあげているわけではないし。
しかしやはり自分で食すに至る勇気がない私でありました。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 「電気器具婚式」とも言うらしい、今年の結婚記念日 | トップページ | イースターこぼれ話 »

コメント

わかるーーーー!
私もカラフル卵は食べるのに抵抗が...。
今年は義兄のところで出たのですが全く手を付けませんでした。
2、3週間くらいは常温で大丈夫らしいですが、私は無理です。

>ポン子さん

ですよねーーー。
レストランでお会計した時にも子供たちにって、カラフルゆで卵もらったのですが、子供には「これは飾りだ。食べられない」と言い聞かせてそのままにしてあります。だって。。。なんだか恐ろしくて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「電気器具婚式」とも言うらしい、今年の結婚記念日 | トップページ | イースターこぼれ話 »