フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 今年のカーニバルはけっこう楽しめました | トップページ | ひなまつり&夫の誕生日 »

卒業して大人になってゆく

先日コタロウの乳歯が抜けて、大人への第一歩を踏み出しました。
一方、3歳半のコジロウも着々と大人への道を歩み始めています。


一つ目が、就寝時の必需品だったクマのぬいぐるみ卒業!


歯医者さんの定期健診で歯並びを指摘され、その日の夜からクマ無しで寝ることに。最初の
2日間は寂しがって泣いていましたが、1週間もすれば存在自体を忘れたかのように一緒に寝ることもなくなり、無事に卒業となりました。新品の在庫もありましたが、目につかないようにしまい込みました。


関連記事「クマ卒業なるか」はこちら





二つ目、ついにベビーカー卒業!!

なにせ初めて歩いたのが2歳になってまもなくの頃。まだ歩行歴1年半にも満たず長距離歩くのが難しかったのと、本人にやる気がなかったので、通園では常にベビーカーを使っていました。途中で「抱っこ~」と言われても腰痛持ちの母は抱っこしたくない、という私のやる気もなかったんですけどね。

最近ようやく長距離歩けるようになってきたのと、イヤイヤ期が終わって聞き分けがよくなったので思い切って止めてみました。大人の足で急いでも15分かかる距離を歩いてくれるようになりました!疲れていると抱っこをせがまれますが、ちょっと抱っこすればまた歩いてくれます。


これはちょっと感慨深いです。
コタロウ時代から6年間にわたって活躍したベビーカーもついにお役御免かぁ…。季節を問わず、訪問する国を問わず常に寄り添っていたベビーカー。お疲れ様でした。子供たちを乗せて本当によく働いてくれました。


ここ最近、足腰がだいぶ丈夫になってきたコジロウ。
両足で垂直飛びができるようになりました。階段からも1段だけなら両足で飛び降りることができます。手すりなどにつかまることなしに足を交互に出して階段の上り下りはまだちょっと難しいかな。

乗り物系では、三輪車をゆっくりならばペダルをこぐことができるようになりました。
ペダルの無い自転車(Laufrad)は、すい~~っとはいかないけれど、歩くよりは速く乗れるようになりました。



Dsc_0008


…でもまだよく転ぶし、転んだ時に手は出るものの支えきれないのか、よくケガをしてしまいます。
先日は階段で転んで鼻を強打。鼻血が口の中にも流れて地面にボタボタ垂れるし、半年前は座った状態から前にゴロンと転がって大量出血。前歯がグラグラ揺れて病院に駆け込んだわ。

これからもケガが絶えないのかと思うとかわいそうだし、早く強くなってくれと願うけれども、これがコジロウ。ゆっくり成長しているので仕方ないですね。


話が少しそれましたね。
最後の卒業はオムツ。これはただいまトレーニング中。パンツでいる時間は夕方から夜寝るまでのほんの3時間ほどと、週末だけなのでなかなか進みません。4歳までに卒業できればいいなー。




★いろいろ、卒業の季節ですね★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 今年のカーニバルはけっこう楽しめました | トップページ | ひなまつり&夫の誕生日 »

コメント

トイレトレーニングかぁ~。うちもその時はストレスでしかなかったけど、とれてしまえば、そんなこともあったな~と、記憶が薄れていくわ。
この自転車もバランス感覚がきたえられて普通の自転車に早く乗れそうだね。

>miwamamaちゃん

そうそう。この日本で言う、バランスバイク。ドイツでは自転車に乗る前の子がほぼ全員乗っているのではないかというくらいメジャーなんだけど、これのおかげで補助輪無しで自転車に乗れる年齢が早いと思います。
うちの長男も3歳5か月で補助付き自転車デビューを果たし、その2か月後には補助輪無しで乗れてました。

ベビーカー卒業は本当に感慨深いですね!おめでとうございます!着実に、そして確実に大人への階段をかけのぼっているコジロウ君(とうちの子も 笑)!大変な時はその大変さで気持ちも余裕がないですけど、ふと気づくと手が離れた感が・・・この喜びをお互いかみしめて大切にしていきましょうね~☆★

>さくらさん

ベビーカーは保育園で熱を出してお迎えに行ったときあっさり使っちゃったんですけどね(笑)
手が離れた感、嬉しいと同時に、まだおぼつかない幼さにあふれた可愛い時期が終わってしまったか〜と、寂しい反面もあり。
親も都合よく子供に接しているものですね、ははは〜。
さくらさんのおっしゃる通り、大切にしていくこと、大事ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年のカーニバルはけっこう楽しめました | トップページ | ひなまつり&夫の誕生日 »