フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 春なのに ~2017~ | トップページ | 初のクルーズ旅行!-ドレスコード編 »

今年も早速ズボンの膝補修

長男コタロウの遊びに変化が出てきました。あんなに大好きだったミニカーであまり遊ばなくなりました。代わりに、溝のついた積み木を組み立ててビー玉を転がす道筋をつくるブロック遊びや、両親とトランプや言葉遊びのカードゲームなどをするようになりました。
空間把握能力、想像力、推理力がより必要とされる高度な遊びを好むように。成長の証ですね。


そしてそれに伴い、気が付いたことが。



ズボンの膝に穴が開く頻度が落ちている



いやいや、気のせいかもしれない。たまたま新品ズボンを複数本買っていて
1着に対する使用頻度が低かったからとか?冬で外遊びが少ない分、傷むことも少なかったから、とか?

でもこれだけは言えます。確実にミニカー遊びで酷使されていた分の負担が減りました。ミニカー遊びの際は必ず片膝を立ててもう片方は床に。その態勢のままミニカーを走らせながら床をスライドしていましたからね~。

しかし、それでもやっぱり開くものは開きます。
さっそく2本の膝あて補修です。



Img_2084

今回は初めて既存のジーンズ生地っぽい膝あてを利用してみました。


Img_2085

縫い付ける糸の色をカラフルにしてみたり、もう着用しない服から取った飾り(?)をワッペンのように活用してみたり。渋めに。


まだ保育園児なんだから、原色使いのかわいらしい動物のワッペンなんかを使ってもいいとは思うのですが、周囲にもそういう補修された服を着ている子もあまりいません。持ち物に関してはこちらの園児の方が日本の園児よりも大人っぽいような気がします。女の子はリボンだのキティちゃんだのを使っている子もいますけどね。
それとも、男の子用のかわいらしいグッズがあまりこちらには無いからかな。


日本の100ショップで手に入れたかわいらしいワッペンはコジロウに使うことにしましょうか。と、大事にとってありますが、同じミニカー遊びをしてもコジロウは大人しくその場からあまり動かないのか、ぜんぜんズボンの膝に穴が開きません。
あれーーーっ、どうなってるの。




Img_2157

使いそこなっているかわいらしいワッペンたち。
まだ半分も使えてないな~。
それにしても100円ショップはすごいですね。これ、100円よ?


ミシン使いの手芸は苦手な私ですが、やっぱり何かを作るのは楽しいし、作ると子供も喜んでくれます。今年のカーニバル衣装は既存品やあり合わせのもので済ませましたが、来年はなにか縫おうかな~とも思いました。
余裕があれば、ね。




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 春なのに ~2017~ | トップページ | 初のクルーズ旅行!-ドレスコード編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春なのに ~2017~ | トップページ | 初のクルーズ旅行!-ドレスコード編 »