フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 中世のお城・マルクスブルク | トップページ | 誕生日パーティー準備-招待状編 »

8割がた復活しました

ご無沙汰しておりました。
私、しばし病に倒れておりました。
インフルエンザにかかっていたと思われます。

ええ、病院に行っていないのであくまで予想ですけどね。先週の水曜の夜から発熱して日曜日まで、まる
4日間高熱で寝込みましたわ。月曜日にようやく熱は下がったものの頭痛、腹痛、倦怠感は続き、本日はそれがかなり解消されたのでこのまま快方に向かうでしょう。


病院行けよ、って?うーん、行けなくもなかったですけどねぇ・・・子供たちも次々と倒れていったので、そんな子供ら連れて自分の病院に行けるわけない。

じゃあ子供らを先に病院に・・・ところが一番最初に発症した長男は2日様子をみているうちに容態は落ち着いてきたし、次男は高熱の割りに元気だったので、これもまぁ様子を見てみるか・・・とかやっているうちに一旦熱も下がり。

ところが一度元気になったはずの長男がまた若干の発熱、腹痛、関節の痛みが出ました。
あれれ~治りきってなかったのかな、なんて思っているうちに、今度は次男まで熱が引いて2日経った後で再発症。次男は今も寝込んでいます。


その間寝込み続ける私。

普段の風邪とは到底比べ物にならないほどの激しい頭痛、寒気、めまいで子供の看病どころではありませんでした。

夫が平日の1日半会社を休んでくれて子供たちの看病や家事をしてくれたので助かりました。
ひどい寒気でガクガク震えていたときに夫が作ってくれたおじやを食べたときは急に体が温まり、腹痛も軽減されて、これぞまさに命の食べ物~~~とか思いましたね。


そして、ふと。

こういうとき、ドイツ人夫だったら何を作ってくれるんだろう?

イタリア人の夫をもつ友人(日本人)が倒れたとき、夫が「今日はボクが料理をするよ!」とその日の夕食を張り切って作ってくれたそうです。出てきたものは牛肉の赤ワイン煮込みだったそうで・・・。

一瞬時が止まるよね、それ出てきたら。いや、ありがたいし、おいしいんだろうけれども。



倒れている間何も出来ていなかったことをどんどんやらないといけないのですが、無理せず再開していきたいと思います。


だって

倒れている間寝すぎたのか、まだ体力が回復していないはずなのに眠れなくなってしまったんですもの。お昼寝しようとしても、夜ベッドに入ってからも2時間以上眠れず。

昨晩なんて暇すぎるから羊の数を数えたっちゅーの。




★ブログも再開していきますのでよろしくお願いします★
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 中世のお城・マルクスブルク | トップページ | 誕生日パーティー準備-招待状編 »

コメント

大変でしたね...。
お母さんが倒れると家庭内めちゃくちゃですよね。
ご主人が日本人で良かったですね。
私が熱でて動けなくなったとき、
ウチの独人は冷凍ピザ焼こうとしてました...
辛いけど自分でおじや作りました(泣)

あ、またやっちまいました。名無しは私です(汗)

>ポン子さん

冷凍ピザですか・・・。
こちらの人って、具合悪い時に何食べるんでしょうか?
Milchreisとか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中世のお城・マルクスブルク | トップページ | 誕生日パーティー準備-招待状編 »