フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

毎年恒例になりつつあるイースターの卵探し

はいはい、イースターも終了しましたよ。

クリスマス→お正月→節分→桃の節句と夫の誕生日→イースターと、日独ミックスの年中行事&家族行事をサクサクこなしているうおこ家です。
しかし今年も夫婦揃って忘れていたよね、結婚記念日を・・・。

「今日で結婚して何年目になったね」とかそんな夫婦も会話も、オシャレなカフェでお茶することもなく終了しました。チーーーン・・・。




Dscf3364

そんなうおこ家でも子供を喜ばせる行事はせっせと行います。今年もイースターの卵探しをやりました。
卵やウサギ型のケースにお菓子やおもちゃを入れて部屋に隠します。隠している間、子供たちは玄関で待機。




Dscf3366

「うさぎさーん、出ておいで~~~」の、うおこの掛け声でウサギの耳をつけた子供たち登場。今年はコジロウも参加しました。
が、コジロウはママ製作のウサギの耳を全力で拒否してくれました。まったくもってノリが悪い。コタロウは喜んでつけてくれたんですけどね。




Dscf3376

「ないな~~どこかな~~~。」




Dscf3374

コジロウもひとつだけみつけました。喜びの舞い?

卵の中身は、去年日本の家族が遊びに来た時に持ってきてくれた日本の駄菓子(チマチマと小出しにしています・・・)と恐竜のおもちゃ。




Dscf3381

子供たちが保育園で作ってきたイースターのグッズ。
左はコタロウ作のカード。可愛いけど、ウサギならばもう少し耳を長くした方がよかったかな?

右はコジロウ作。紙コップのニワトリかヒヨコ。中には卵型の綺麗な飾りとチョコレートが入っていました。


さ~て、次の行事も息つく間もなくやってまいります。今年最大のイベント(私的には)、コタロウの誕生日パーティー!1ヵ月後です。
端午の節句&私の誕生日の直後なので、今年はこの二つ(特に私の誕生日)はかる~く流すことになりそうです。




★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

出産祝いにオムツケーキとベビーシューズ

友人の出産祝いにベビーシューズを編みました。



Dscf3351

男の子用に淡いグリーンと水色の2色使いで。
赤ちゃん用って小さくてかわいい。編んでいても楽しいです。

だいぶ成長したうちの子たちの服を編むのはけっこう大変だし時間もかかるので最近は帽子などの小物以外は編んでいません。
子供が生まれる時に張り切って何冊も買ったベビー用の編み物の本。何を編もうかセレクトして、本と格闘しながらも編み進める作業はこちらも幸せもらった気分で楽しかったです。

実際に履けるかな~。使ってくれるかな~。
ヨーロッパでは玄関に赤ちゃんの靴を飾っておくと幸運が訪れるという言い伝えがあるとかないとか。飾るだけでもしてもらえたら私も嬉しいものです。


さて、今回はこれだけにあらず。オムツケーキ作りにも手をだしてみました。

オムツケーキとは赤ちゃんのオムツを巻いて束ね、それに装飾を施してデコレーションケーキのように見せたもの。出産祝いのプレゼントですね。既製品を購入してもよいし、自分で好きなように作ることもできます。
もともとアメリカで広まった文化のようなので、ドイツではあまり見かけません。




Dscf3355

途中経過。
1
段目と2段目の間にラッピングペーパーを挟んだり・・試行錯誤。




Dscf3359

一番上にベビーシューズを置いて完成です。赤ちゃんをおくるみでくるむようなイメージでラッピングしてみたんですが・・・。どんな形、どんな装飾にするかは全く自分の自由なのでかえって悩んじゃいました。


出産おめでとうございます♪



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

開きに飽き飽き

もういい加減この記事読む人も飽き飽きしてると思うのですが、またまたズボンの膝に穴が開いて、それを塞ぎましたよーって記事でーす。だってとどまるところを知らず開きまくるんですもの。毎回同じ所(左ひざ)が。

最初はアイディアを出して大変ながらも楽しくやっていましたが、こちらもだんだん飽きてきましたよね。アイディアのネタも尽きてきますし。
そして母は暴走しましたよ。




P1230308

今回出来上がったのはこちら~~~。
夫の不要になったチェック柄のシャツの生地を縫い付けました。しっかりとした厚手の生地なので膝あてにはもってこい。

なんですが、何を暴走したかというと肝心の膝の部分。襟をつけて折りたたんだシャツのようにみせてみました。そしてポケットにもなっているっていう・・・。

ごっついですよね。ジーンズに対して膝あて部分の比率が大きすぎ。しかもただの膝あてなのにこのデザインってどうよ?みたいな。




P1230309

この膝あて、実はシャツの袖口の部分をそのまま利用しています。袖口のボタンをはずして開き、上下逆さまにしたら、あら不思議、シャツみたいになったじゃないの。そのまま使ってみたい~~~という母のいい加減な思いでやっちゃいました。縫い付ける前に夫に見せたら「それは大きすぎるだろう・・・」と難色を示されていましたがそれはスルー。

でも当のコタロウは案外気に入ってくれたみたいなんですよ。これを履いて遊んでいても膝を曲げにくいとか邪魔にしている様子もなく。わざとポケットにしてみたのですが、「ポケットだ~~♪」と喜んでミニカーを入れようとしていましたし。

入れてもいいけど膝曲げれなくなりますヨ。転んだ時痛いですヨ。
これから暖かくなって外遊びするようになったら砂が大量にはいりまくるでしょうねー。やっぱりポケット部分は縫い付けちゃおうかな。


さてさて次はいつこの作業をすることになるやら。

私がこうしてブログで書くものだから、これを読んでいる実家の母が子供たちにズボンを買ってくれたそうです・・・ふふっ 楽しみ♪




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

長男の誕生日パーティー計画始動!

5月初めにコタロウが5歳になりまーす。今年はついに保育園のお友達を招待して誕生日パーティーをやります。きゃー初体験。
これまで日本人以外の友達のパーティーに呼ばれたのは1回しかないし、しかも私はその子の自宅までの送迎しかしていないので、こちらの一般的な誕生日パーティーなるものがどんな感じかわかりません。

15
時くらいに始まって3時間くらいで、帰りはお土産を持たせる、らしい・・・。それくらいしか知らないよー。
パーティーの終わりが18時くらいってことは、何か晩御飯的なものを出すべきなの?それともケーキとかお菓子を食べるからお腹空いてないでしょ、ってことで小腹空いた子のために菓子パン的なものくらい用意しておけばよい?
以前招待されたパーティーではピザのトッピングをみんなでやってそれを焼いて食べたらしいけど。
ご存知の方いたら教えてください!


パーティーのテーマは「海賊」にしました。本当はコタロウを王様か騎士にでもして王冠やマントを作り、そのコスプレでもさせようと思っていたのですが、本人に聞いたら海賊がいいという答えが返ってきました。カーニバルの時に海賊の仮装をさせたのですが、それがけっこう気に入っているらしい。そうね、海賊の衣装もせっかく作ったのだから出番が多いほうがいいか。ということで海賊に決定しました。

先週の土曜日に招待状やら部屋の飾りなどいろいろな小道具を作るための材料探しに街へ行ったのですが、海賊グッズが案外、無い。
今はイースターの道具でいっぱいだからかなー?こちらでは海賊なんてけっこうメジャーなのでいろいろ売っていると思ったのにな~。これは全て手作りになるか?



今のところの予定としてはこんなかんじ。

コタロウに海賊のコスプレをさせる。

招待した子供たちもプチ仮装をさせてみんなで記念撮影。
(海賊の旗を持たせるとか、頭にバンダナを巻くとかそんな程度。みんなノリが悪くて拒否されたらどうしよう?)

ケーキを食べてパーティースタート。

自由遊び

宝探しゲーム
(お持ち帰りするお土産のお菓子袋を室内に隠して、それをみんなで探すゲーム)

自由遊び、終了

どうでしょうかね・・・3時間もつのかしら。


私:「パーティーの企画・立案、小道具製作は全て私なのでしょうか?」

夫:ニヤリとして「そうだねぇ」

夫はそんな私の相談役に徹するそうです。むむむ・・・当日活躍してもらおう。
これから内職活動で忙しくなりそうなので頑張ります。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドス黒いイースターエッグ

まもなくイースター(復活祭)です。
お店にはウサギやらヒヨコやら可愛らしい動物がモチーフになった飾りがディスプレイされています。色合いもパステル調の黄緑、ピンク、黄色といった具合で、なんとも春らしい穏やかな気持ちにさせてくれるものばかり。
個人邸の庭や玄関先では淡い色彩に彩られたイースターエッグが木に飾り付けられているのを見ることができます。

我が家もほんの少しだけイースターの飾りつけをしましたよ。



Dscf3345

プリムラなど春の花(もう少し暖かくなったら外に植える予定)とともにウサギや羊、ひよこなどの飾りを。
うん、ここまでは良し。


今年は初めて子供たちにイースターエッグを作ってもらいました。本物の卵ではなく、プラスチック製の白い卵に絵の具で色を塗ってもらっただけですけど。

さ~て我が家はどんな春色になったかな?






Dscf3348


コタロウ作、ドス黒い卵完成。


心の闇?





Dscf3349

見た目が重たいよ・・・。





★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

思い出を思い出で包む

今や写真は全てデータの時代です。時々出力することもありますが、その写真の保管をきちんとしていませんでした。

まぁ適当でもいいからバラバラにならないようひとつのファイルに入れておこうと思い、安いポケットアルバムを購入。




Dscf3268

子供の写真を入れるにはあまりに不似合いなバカンスチックな表紙のアルバム。うーん、なんとかしたい。
そうだ、布でカバーしなおそう。

で、取り出してきたのが写真左の赤ちゃん用下着。
コタロウにつづきコジロウも着用していましたが、もうサイズダウン。

子供服のように思い入れが強いものをなかなか処分できない性分の私。ほとんどは赤十字に寄付したり友人にあげたりしていますが、ちょっと汚れがついていたり着古した感じのものは譲るのもためらわれ。
これも目立つところにちょっとシミがついていたのでどうせ処分してしまうなら活用しようと思い立ちました。




Dscf3269

できました。

これは確か私の母がコタロウに買ってくれた服だったかな。

中の写真を見るたび、このアルバム表紙を見るたび、思い出が蘇ります。



励みになっています。ポチっと応援おねがいします!! ★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

お手紙ですよー!

ただいまアルファベットを勉強中の長男コタロウ。ようやく文字を見てそれを発音できるようになりました。でも二文字の組み合わせはわかりません。例えばTAを見て、「テー」と「アー」と発音できますが、「TA」になると「タ」だということがわからないといった具合。
もう本当に地道に教えていくしかないかんじです・・・平仮名・カタカナは後回しかな。

発音ができたところで書く方にも興味を持ってもらいたいと思い、母は次の手を打ちました。




P1230304

じゃーーーん!ドイツのポスト製作~~~。




P1230305

入れたお手紙は裏から取り出せるようになっています。

黄色い箱は何かおもちゃを買った時に隙間材として入っていたダンボールでした。この鮮やかな黄色を見た時に「これはドイツのポストじゃないですか!」って思ってとっておいたんです。
これにポストのマークを貼り付け、投函口と取り出し口をつけて15分で完成しました。なんてお手軽。
写真を掲載するほどのものでもないですね。



これが今のところ素晴らしい威力を発揮しております!
お手紙ごっこができるのでコタロウは毎日のように紙に何かを書いては「お手紙ですよーー!」と私にポストごともってきてくれます。もちろん私も返事を書きます。文字だけ書いても読めないし興味をそそらないと思うので絵も添えて。



P1230306_2

自分が文字を読めなくても私が書いた文字を真似て書いたりしてくれるので文字を書く練習にもなっています。
そして相乗効果があったのが、絵を描いてくれること。コタロウは絵を描くのに苦手意識があって自ら進んで絵を描いてくれることはありません。でも私が絵付きのお手紙を届けた時に「コタロウも何かママに描いてよ~。絵のお手紙くれたらママ嬉しいな~~~」なんて言うと時々描いてくれます。


「お手紙ですよーーー!」と突然ポストを持ってきたりするので、掃除やお茶碗洗いの手をとめて返事を書いたりするのは大変なのですが、楽しんでやってくれているのでよかったです。
遊びを取り入れた文字を書く学習にオススメです。




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

春のお祝い事

うちの子供たちは男二人なので桃の節句は関係ないのですが、日本文化に少しでも親しむため、プチお祝いをしました。それと夫の誕生日祝いを併せて。

夕食の席には先日折った雛人形の飾りを置き(ひな壇)、丸型ロウソクに火をともす(ぼんぼり)。横には淡いピンク色のチューリップの花を添えて(桃の花)。

「あかりをつけましょぼんぼりに~~~♪ お花をあげましょ桃の花~~♪」
と、ママ・スペシャルのアカペラ付き(笑)。
子供にとっては呪文のような歌詞でしょうけど。

あ、ちなみにうちの子たちはなぜか七夕の歌が気に入っていて、歌ってくれとよくリクエストされます。
ええ、歌いますとも。周囲の人がわからないのをいいことに、コジロウを乗せたベビーカーを押しながら熱唱。季節がズレすぎててちょっと止めたいんですけどねー。




Dscf3325

話がそれましたね。
晩御飯はちらし寿司に高野豆腐と人参の煮物、お吸い物。酢飯がそんなに得意ではない子供たちには、花型のクッキー型で成型したオニギリにしました。




Dscf3330

43歳の誕生日ケーキ。
いつものチョコケーキなんですが、ロウソク3本立ててアイスクリーム用のミニコーンにチョコチップアイスを入れて飾りつけ。
スーパーでこのコーンをみつけて、これはケーキのデコレーションやパーティーに使える!と思いお試しで購入。子供ウケがよかったので、これはコタロウの誕生日パーティーにも使いたいと思いまーす。




Dscf3339

コタロウから夫へのプレゼント。
最近アルファベットを勉強中なのと、絵が少し描けるようになったのでお手紙を書きました。

まーこの年頃の子は秘密を持てないですね。数日前に書いたこの手紙をパパが普段見ないところに隠しておくから、当日まで内緒にしておくんだよ、と言い聞かせておりました。そうしたらニヤニヤしながら夫に聴こえるように「パパには内緒ねー」とか手紙の隠し場所をチラ見しながら「パパ、内緒だからここ見ないでね」とか何度も言ってました。


では、子供の健やかな成長と夫の今年
1年の幸せを願って。




★今日もご訪問ありがとうございました★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

お雛様の折り紙

いつだったか、知人がお正月に写真をメールしてくれました。
そこには折り紙で作ったお正月飾りが写っていました。確かその年の干支を折ったものだったような・・・。
なんて素敵!と感動した割にはどんなものだったかすっかり忘れてしまったという、なんとも私らしい寂しい記憶力。
私もこんなの作ってみたいと思いながら月日ばかりが過ぎておりましたが、昨年にその知人より兜の折り紙をいただきました。

その作品はこちら



折り紙にチャレンジしてみたい熱、再燃。

よし、お雛様を作ろう!

難しいものは折れないので、簡単だけどそれなりに見えるものはないかとネットで検索した結果、以下のサイトで紹介されていたものを拝借することにしました。

折り紙で少し立体的なお雛様、お内裏様の折り方
(
管理人のセツさん、すみません、勝手にリンク張らせていただきました。)




Dscf3323

紹介されていた折り方に加えて、着物を重ね、髪の毛を付けて少し豪華なかんじに仕上げてみました。
今後の保管のことも考えて立体ではなくあえて平面的な折り方のものを選びましたが、飾る時はちゃんと自立してくれます。




Dscf3321

桃の花に見立てた器を和紙で作り、お雛様を包むように入れました。それを黒いお皿に乗せてディスプレイ。
和菓子みたいなイメージにしてみましたが、こんな演出いかがでしょう?




★いいね、と思った方は応援クリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »