フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 松ぼっくりでクリスマス飾りを制作 | トップページ | 第二アドベントと私のアドベンツカレンダー »

子供たちの冬の工作

ものづくりの話が続きます。

11
月は思いのほか穏やかな天気が多かったのですが、ここ最近はさすがに雨模様などすっかり冬らしくなったドイツです。部屋の中が暗い時間帯も増えましたし。
こんな時はロウソク灯して過ごします。視覚からの刺激というのは大きいもので、オレンジ色のやわらかな光を見ているだけで暖かな気分になれるのだから不思議。冬の長い国々でロウソク文化が発達しているのも納得です。




Dscf2963

さて、我が家では子供たちにロウソクを使ったプチ工作をやってもらいました。
白いロウソクにペ水星ペンで絵を描いて(今回は顔の絵)目をくっつけただけ。左がコタロウので右がコジロウの。

クレヨンだと滑ってしまって全く色が乗らないし、蝋の上に絵を描くというのが意外に大変でした。そりゃそうか、蝋ですものね。仕方ないので口の部分はカッターで薄く削って凹凸を付けることで色を塗ることができました。最初から油性ペンで描けば簡単だったのかな?




Dscf2967

愛嬌ある顔にほのぼの。




★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 松ぼっくりでクリスマス飾りを制作 | トップページ | 第二アドベントと私のアドベンツカレンダー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松ぼっくりでクリスマス飾りを制作 | トップページ | 第二アドベントと私のアドベンツカレンダー »