フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« クリスマスの夜2015 | トップページ | 元日のごあいさつ »

クリスマスマーケット-コブレンツ編

クリスマスまでの約1ヶ月間開催されていたクリスマスマーケット。今年は新規の街を2つ開拓してみました。もちろん地元コブレンツのも行きましたよ。その様子を簡単に連載でお届けしたいと思います。




Photo

まぁ正直、毎年内容が変わることのないクリスマス市に少々飽きがきているのですが、それでも子供が楽しむかなぁと思うのと、もしかしたら何か新しい出店があるかもしれないという淡い期待で今年も行ってきました。結局いつもの通り、お散歩してソーセージ食べるだけなんですけどね。




Photo_2

これは去年くらいから出店しているもの。長い棒にカリッと焼いたワッフルを付けています。食べていると粉砂糖が舞うので食べ終わった後は顔や上着がすごいことになっていますが、11ユーロとお手軽で歩きながら食べるところがお祭りっぽくて気に入っています。




Photo_3

この広場のディスプレイは少し賑やかになったかな。




Photo_4

そして今年もせがまれてこれに乗せ・・・。
1
2ユーロ。まとめ買いをすれば少しお得になりますし、1回で済むことはあり得ないので家族の夕食代ほどの費用を費やすことになります。




Photo_5

保育園で一緒だった友達に会って、一緒に飛行機に乗ってご満悦。




Photo_6

今年乗り物デビューを果たしたコジロウも一緒に。シフトチェンジのレバーが気になって必死に動かしていました。
でもコジロウはコタロウほど執着がないようです。乗った時は楽しそうにしていましたが、1回で満足してもう乗らない、と言ってみたり。でもコタロウが乗っているのをじーっと眺めたりしているんですけどね。

親としてはそんなに執着されない方が助かりますけれども(笑)。コタロウが2歳だった時は6回くらい乗せてもまだ乗せろと騒いで地面に座り込んで大泣き。夫が泣き叫ぶコタロウを担いで帰りましたから。




Photo_7

子供にとって夢のイベントももう終わり。
まだ何も知識がないコジロウにはクリスマスのお祭り騒ぎはどのように映っているのかな・・・。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« クリスマスの夜2015 | トップページ | 元日のごあいさつ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスの夜2015 | トップページ | 元日のごあいさつ »