フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 日本の幼稚園 | トップページ | 手編みサンタ服 »

保育園の工作会(?)に参加

今週末と来週末に子供たちの保育園でクリスマスマーケットが開催されます。先生やお母さん方が手作りしたクリスマスカード等のクリスマスグッズが販売されるそうです。後はクリスマスに関係なくても、何か個人的に製作した手作りの小物なども並べられます。

コタロウの保育園では外部向けのこういったクリスマスイベントは初めての試みです。コジロウの保育園では毎年やっているようですが、私は行ったことがありません。
ですのでいまいち勝手がわからないのですが、販売品を製作をする工作会が何日間か設定されていて、それに参加してきました。

それがもう~~~~、とても楽しかったです。
作業テーブルの上には可愛らしいクリスマスのモチーフが溢れています。作るものは決められていますが、細かいデザインは作る人のセンスに委ねられます。
工作好きの私としては、テンションあがりまくりでした。




Dsc_0274

コジロウの保育園ではカラフルなボタンを使ってこんなカードを作ってきましたよ。


コタロウの保育園での一幕。

私:「次はなにをお手伝いすればいいですか?」

先生:「そうね~~~、キャンドルグラスをデコレーションしてくれてもいいし・・・」

私:「折るものとかやりましょうか?」
(ドイツ人に比べたら絶対自分の方が折り紙とか、折る作業が得意だと思ったので)


先生:「本当?!じゃあこれをお願い。」(目がキラキラ~~ン!!)


渡されたのは30個のパーツを折り、それをくす球のように立体的に組み立てて星型に仕上げるというもの。それ専用の紙と見本にする完成品の星1つ。

先生1:「はい、これ折り方の説明書(もちろんドイツ語)。途中でわからなくなっても私に聞かないでね。誰もできないから。」

私:「誰もできない・・・?じゃあこの見本は誰が作ったんですか?」

先生1:「知らない。買ったのよ(笑)」

誰も作れないなら何故この折り紙キットを買った?


先生2:「すごいわ。これを作ろうとするなんて勇気あるわね~~~!」

先生3:「日本は“折る”文化よね~?」


まぁそうですね。
とりあえずドイツ語の説明は一切読まず、絵だけで折り進める私。しかし時間内に終了できず。


先生:「あなたがよければ家に持って帰ってやってくれてもいいのよ。もしも途中で面倒くさくなってやってられないわーーー!ってなったら窓から捨ててくれていいから。そうなってもどうせ誰も作れないからいいの」


折り紙文化の国出身者としてそれは許されないでしょう。で、家に持ち帰って作りましたよ。




Dscf3020

工作もできたし、子供がお世話になっている保育園に協力できたということもあり、ちょっと忙しい週でしたがいい気分になれました。
明日のクリスマスマーケットが楽しみです。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 日本の幼稚園 | トップページ | 手編みサンタ服 »

コメント

すごい!!!!
ものすご〜く複雑そうな折り紙のお星様ですね🌟
保育園の先生方もさぞ驚かれることと思います!!!!
クリスマスマーケット楽しんでくださいね🎄

うおこさん、えらい!
日本の誇りです!!
先生も大喜びですね♪
見本見て「あらすてき~」と思って買ってみたら
難しずぎたって?アホ過ぎる。

>はらぺこさん

それが意外にも折るの自体はそんなに複雑でもないんですよ。こういうのって最初に考えた人がすごいですよね~。
保育園に完成品を持っていったら尊敬のまなざしで見られ、ちょっと得意気になってしまいました(笑)。

>ポン子さん

本当に誰が作る予定で購入したのか謎です。
後日近所のスーパーのPennyで同じような星型の折り紙キットを発見しました。思わず買って売ろうかと思っちゃいましたよ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の幼稚園 | トップページ | 手編みサンタ服 »