フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 我が家の春 | トップページ | 今年はわりとイースターらしかった »

年末旅行4-プラハ城より

ちょっと間が開いてしまいました。年末に行った旅行の話に戻りたいと思います。


プラハ滞在最終日はプラハ城へと向かいました。世界最古であり世界最大級、そして世界遺産。“世界”を感じるお城です。
ここを訪れるのは2回目ですので、詳細は省いてさらっとお届けいたします。




01

門番の衛兵さん。この寒空の中、よく微動だにしないで立っていられるものです。くしゃみひとつも許されない、みたいな。あまりの直立不動ぶりにコタロウはロウ人形かと思ったのか、怖がって近づこうともせず。夫に抱えられてようやくこの距離感を保って記念撮影です。


門をくぐると、まずは入城チケットを購入しなければなりません。広い中庭に出て右側にインフォメーションがあって、みなさんそちらでチケットを購入します。
ここで注意!けっこう混んでますよ、ここ。みなさん前ばかり見ているので気がつきにくいのですが、実は門をくぐってすぐ左側にも購入できる場所があるのです。案内も出ていますが、あまりにも小さな小屋、ってかんじなのでわかりにくいかもしれません。ですが、ここだと空いているのでほとんど並びません。並びたくない方は是非こちらをご利用くださいませ♪




02

聖ヴィート教会内部。




03

アルフォンス・ミュシャが手がけたステンドグラス。




04

描かれている宗教的な意味合いはわかりませんが、本当に色の美しさに魅せられます。




05




06

旧王宮の美しいホール。




07

ちょっと休憩・・・。旅行中のコジロウはとにかくぐずってぐずって、何度かベビーカー乗車拒否。寝袋みたいな暖かい袋を取り付けていたので、誰よりもぬくぬく過ごせて快適なはずなんですけどねぇ。仕方ないので夫が自分のダウンジャケットの中にコジロウを入れて抱っこしました。下に落ちてこないよう、私のマフラーで夫の腰をぎゅっと縛り、固定します。暖かいし、揺れるし、コジロウはこの中で満足げにスヤスヤ。なんて贅沢な。なんて世話のやける坊ちゃんだ。それにしてもこの中に入れるってまだまだ小さいですねー。コジロウ抱えて長距離歩いた夫はふくらはぎが痛くなってましたよ。




08

プラハ城からの眺め。




09

お城を下って街中を歩いていると、細い路地をみつけました。そしてなんと信号までついています!



ここでプラハに別れを告げて、電車でオーストリア・ウィーンに向かいます。


参考までに。以前行った時のプラハの記事はこちら

・プラハ旅行-街歩き編
・プラハ旅行-プラハ城観光編
・プラハ旅行-おいしいもの編



★続きも読んでくれる方は、ポチッと応援クリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 我が家の春 | トップページ | 今年はわりとイースターらしかった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の春 | トップページ | 今年はわりとイースターらしかった »