フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 子供の長袖Tシャツ制作 | トップページ | 年末旅行1-美しきプラハのクリスマスマーケット »

春のきざし

最近、そこかしこに春のきざしを感じて嬉しくなることがあります。
ご近所のお庭にクロッカスなどの花が咲きはじめた・・・なんてのはまぁ普通。お花屋さんやスーパーに一斉に並んだ水仙やチューリップ、プリムラが目を楽しませてくれる。これもまぁいかにも春ね。

それよりも、もっとささいな事に感動すらおぼえることがあります。
例えば朝起きたら外が明るい、とか。冬は朝8時でも真っ暗で、朝食は必ず電気を付けて食べていました。
道を歩けば鳥のさえずりが聴こえたり。鳥の声で目が覚める日も近いなぁと思えたり。




P1210219

あれ、空ってこんなに青かったんだ、と思わず見上げた頭上に広がる澄んだ青。飛行機雲が真っ白な線を描いていく様をずーっと眺めながら、冬の間に灰色の空ばかり見ていたことに改めて気がつく今日この頃。

そしてなんといっても、日差しを眩しいと思えること。これは感動ですよ。日照時間0時間なんて日を何日も過ごした後だけに。




P1210218




P1210215





春よ来い来い。







Dscf2441

我が家の窓ガラスに貼った木も衣替え。雪の結晶の飾りを取って、先日コタロウと一緒に新芽をつけてみました。
暖かくなったら枝の先から芽が出てくるんだよ~なんてお勉強もさせつつ。




Dscf2447

これはマイケル・グレイニエツ作の絵本「にじいろのはな」の一場面です。
挿絵に似せて、クレヨンでお絵描きしてみました。

春になって雪が解けて暖かくなった土の上に一輪咲いた虹色の花がこう言います。
「冬の間ずっと地面の下で我慢してたんだけど、もう待ちきれなくて。やっとお日様に会えてとても嬉しいわ。この嬉しさを世界中にわけてあげたいのよ」


私も気分上々です♪




★いい季節になってきましたね~。★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 子供の長袖Tシャツ制作 | トップページ | 年末旅行1-美しきプラハのクリスマスマーケット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供の長袖Tシャツ制作 | トップページ | 年末旅行1-美しきプラハのクリスマスマーケット »