フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 11月の窓ガラス | トップページ | アドベントクランツ2014 »

ピーターパン

コブレンツで、ピーターパンのミュージカルが行われました。
コタロウ(3歳半)にはまだ少し早いかな~とは思いましたが行ってきましたよ。


「あの人何してるの?」

「今なんで歌ってるの?」

「ピーターパン、なんて言ってるの?」



舞台の間中、ちょいちょい質問されました。


えーーとね、


・・・・・・・・・・・・・・・。



ごめん、ママもドイツ語わからない(泣)。


笑う場面で周囲の子たちは声を出して笑っていましたが、完全に出遅れているコタロウとうおこ。
私たちほどぽか~~んと眺めている人はいなかったんじゃないかしら。
コタロウの質問には、たぶんこんなかんじ、といううおこの勝手な推測で物語を説明しておきましたがね。

それでもコタロウは舞台の間中、ピーターパンとティンカーベルの写真がプリントされたチケットを大切に両手で持って見ていたので、雰囲気で楽しんでくれたのかな~と思います。




P1200718

舞台終了後にはメイン出演者6名が出口に並んでサイン会をしてくれていました。
そんなに気に入ってくれたのなら思い出のチケットにサインしてもらおうよ~と持ちかけたら案外素直に列に並びました。




P1200719

いい思い出になったね。

あ、ちなみにコタロウさん、ピーターパンの仮装で行ってみました。ハロウィンの時に仮装するのに作ったものです。

事前に、この衣装でミュージカルに行こうね~♪と言っていたら、夫に

「そんな奴はおらんだろう。絶対におかしい、やめておけ」と言われておりました。


確かに、そんな奴は一人もいませんでした(笑)。

でもね~、周囲にはウケでいましたよ。子供たちには「あっ、ピーターパン!」って笑顔で言われましたし、見知らぬオバサマにも「あなたもピーターパンなの?」なんて話しかけられたり。
なにより本人がこの衣装をとても気に入ってくれていたので、子供だし許されるよね、と思いまして。




P1200620

型紙もなくかなり適当に作ったのですが、着てしまえばわからない、ってことでカーニバルの仮装もこれを使いまわししようという魂胆です。短剣が見つからなかったので、よくわからない剣を3ユーロで購入して腰にさしました。今日もこの剣を会場に持っていくといってきかなかったので仕方なく持参しましたが、それはさすがにちょっと恥ずかしかったです・・・。


内容はなんとなくしかわかりませんでしたが、楽しかったです。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 11月の窓ガラス | トップページ | アドベントクランツ2014 »

コメント

Kotaro ls nice boy!
孫がガチャピンの着ぐるみ(おくるみ)を着ていたのを思い出しました。

うおこさんは才能がありますね!
子どもの気持ちになれる遊び心のあるママは貴重な存在だと思いますよ。
父親は母親のように子ども目線に変身しにくいと、我が夫を見てて思っていた一人です。

>ブチャ猫さん

ありがとうございます。子供を使って私が楽しんでいるという話もありますが・・・。でも、子供の時にだけ許されること(体験できること)もありますから、そういうのをどんどんさせてみたいと思っています。

カーニバルであんなに仮装で盛り上がるドイツですが、こういうイベントでは誰一人としてキャラクターや主人公になりきって来る子はいませんでした。逆に日本の方がヒーローショーなんかでなりきって来る子がいそうですね。
それともミュージカルだったから、一応フォーマルで、っていう文化なのかしら・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月の窓ガラス | トップページ | アドベントクランツ2014 »