フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 最近のコタロウ | トップページ | 「赤ずきんちゃん」由来の地に行きたかったのに・・・。 »

ちびっこ遠足

先週の土曜日、友人たち(日本人)とその子供たちと一緒にちびっこ遠足をしました。
ちびっこ遠足という割には贅沢な内容です。


コブレンツの観光名所であるドイチェス・エックに集合。

1時間のライン川周遊の遊覧船に乗船

近くの公園でお遊び

公園でそのままピクニック、昼食

自由解散


本当は駅に集合して鈍行列車に乗り、近くの駅で降りた後ライン川沿いをお散歩。その後遊覧船でドイチェス・エックに戻る、という行程でした。でもなにしろ夏がもう終わったドイツは寒いし天気が悪いし。万が一天気が悪くても避難できるということで遊覧船をメインにしました。
2~3歳の子供が多いので船付きコースは喜びますからね。





P1200404

しゅっぱーつ!
コタロウは早速おやつをもらってご機嫌な様子。
まずはライン川を上流に向かって進みます。

少し行ったところでUターン。
今度はドイチェス・エックをぐるっと回ってモーゼル川を進みます。


ドイチェス・エックとは、その名の通り、「ドイツの角」であり、はるかスイスのアルプスから流れ出た父なるライン川と母なるモーゼル川の合流地点です。正確にはモーゼル川がライン川に注ぎ込む、モーゼル川の終着点。

合流地点を上から見ると、お天気の良い日には川の色が違うのを見て取れます。水深や流れの速さの違いによるものなのでしょうか。




P1200405

ドイツ国旗がはためいているところがまさにその境界線。
高々とそびえているのは、ドイツ帝国初代皇帝のヴィルヘルム1世の騎馬像。




P1200408

これはモーゼル川側からドイチェス・エックを見たところ。
コジロウも行きましたよ~。

アーチ型が美しいバルドゥイン橋手前で引き返し、今度はライン川を下流方面へ。




P1200410

河川敷には鴨や白鳥がたくさん居ました。そんなのどかな風景を堪能しつつ、また船着場まで引き返して1時間の周遊は終わりです。
これで大人一人7.5ユーロ。



ここで雲行きが怪しくなってきたので近くの公園に移動。
ピクニックシートをひいてランチタイムです。

私にとって子供を連れてのピクニック遠足は初めての事だったので、人生初のデコ弁(デコレーション弁当)にチャレンジしてみました!
日本からの荷物の中に、巷で大流行しているというデコ弁用キットが送られてきたので・・・だから朝6時(私にとっては早起き)に起きて準備したのに・・・・


撃沈。(;ω;)


あまりの出来の悪さに写真撮影は控えました。


日本のお母さんはすごいなー。デコ弁を子供のために毎日でしょ?
コタロウなんて顔に見立てたオニギリについていた海苔(目や口のパーツ)がちょと剥がれたのを見て、「うぇー、汚い。もう食べない。」とか言って1個しか食べてくれなかったのに。
ドイツのお弁当って、やっぱりパンにハムやチーズをはさむだけですよね。簡単でいいな~。

デコ弁リベンジを心に誓って終了した遠足でした。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 最近のコタロウ | トップページ | 「赤ずきんちゃん」由来の地に行きたかったのに・・・。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近のコタロウ | トップページ | 「赤ずきんちゃん」由来の地に行きたかったのに・・・。 »