フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« うおこの入院生活記-「2週間目」 | トップページ | うおこの入院生活記-「所変われば・・母乳編」 »

親子工作教室11-キャンドル立て

久々にコタロウと工作しました。今回も超手抜きです(いつも同じこと言っている気がする)。

暗く寒い冬を少しでも明るく、暖かく過ごしましょってことで、窓辺を飾るキャンドル立ての制作です。


P1170359


材料:

ジャムなどの透明な空きビン
和紙(なければ薄手の色紙でも可)
ボンド
※写真ではビーズが写っていますが、集中力のなさすぎる誰かさん(コタロウ)が途中で制作を放棄してしまったので今回は使いませんでした。


まず、コタロウに和紙をちぎってっもらいます。
ハサミで形を切ることがまだ出来ないので手でちぎるのが簡単ですね~。

次にボンドを水で薄めたもの(糊があれば糊の方がいいです)につけて、ビンに貼り付けます。

以上!(笑)  中にキャンドルを入れて完成です。



P1170364





P1170366

炎がキラキラ、ゆらゆら。
綺麗ですねー。

私は灯りを楽しみたいのですが、コタロウは火を吹き消すのが楽しいようで、火をつけたら「フーフーする」とか言って即行消灯。チーン・・・。


P1170370




★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« うおこの入院生活記-「2週間目」 | トップページ | うおこの入院生活記-「所変われば・・母乳編」 »

コメント

子どもに炎を見せる遊びは、いろんな感覚使うからいいよね。
和紙を手でちぎるのも楽しそう。
ゆらゆらする炎を見ていると、動物的感覚が研ぎすまされるし・・
ふっと吹き消す楽しさも( ´艸`)

>imaちゃん

そうかー、炎っていいのかな。
コタロウは炎に見入ることはなく、とにかく吹き消したいみたい。
家の中が煙臭くなるからあんまり何度もやりたくないんだけどね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うおこの入院生活記-「2週間目」 | トップページ | うおこの入院生活記-「所変われば・・母乳編」 »