フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« プレゼント第二弾 | トップページ | 夏、来たーーーーーーーーーーーー! »

魔の2歳児、現る!

うおこ:「オムツ替えようか」

コタロウ:「な~い」


うおこ:「眠いよね?ネンネしよっか」

コタロウ:「な~い」


うおこ:「ママのこと好き?」

コタロウ→おもいっきり首を横に振りながら「な~い」


うおこ:「お着替えするよ~。こっちおいで!」

コタロウ→逃走



「嫌」という言葉を知らないのでしょう。反抗の言葉は「ない」で返ってきます。



コタロウ:「ブーブー!(バンダイの車のおもちゃ、VOOV[ブーブ]紹介DVDが見たいよ~)」

うおこ:「今日はもうおしまいだよ~。もう2回も見たでしょ?」

コタロウ:「ブーブー!! プッチ!プッチ!(テレビの電源をプチっとつけろ!)」

うおこ:「また明日ね」


コタロウ:
「ブーブーー!!!!!ぎゃーーー!!!」

(涙を流しながら号泣。そして両手でバシバシ叩いてくる。)




お散歩中のコタロウ→自分の行きたい方角を指差して、「こっちやー!」

うおこ:「こっちだよー。もう帰るよー」

コタロウ:
「こっちやーーー!!」

(2歳なりたてにして既に関西弁)

うおこ:「違うってば。今日はもう帰るの。おいで!」(と、腕をつかむと、)


コタロウ:
「うわーん!!ぎゃーーー!!!」

(道路に仰向け&大の字になって絶叫。)



↑ これ、毎日。
(;´д`)トホホ…

一度号泣&絶叫をはじめると、食べ物を渡してご機嫌をとろうとしても、抱きしめようとしても無駄。
おもいっきり抵抗されます。
あんなに大好きなパンやバナナですら、「こんなもので誤魔化すなー!」と言わんばかりに地面に投げ捨てられます。


妊娠後期に入ってからお腹やお尻の痛みが増しています。暴れるコタロウをもう抱っこできないので、アパートの入り口前でベビーカーに座らせたまま、しばし落ち着くのを待っていました。
(アパートに入るには階段を上らないといけないのですが、ベビーカーから下ろしたらコタロウが逃走すること間違いなしなので。)

あまりに叫び声がうるさかったのでしょう。アパートの住人から窓ガラスをコンコン叩かれました。
我が子をなだめることもできないダメ母親に思われたでしょうか。


一度は、スーパーに入ると言ってゴネた(単にパンを食べたいだけなのだ)コタロウがスーパーの前で大の字になっていると、知らないお婆ちゃんが「かわいそうに。私と一緒に行きましょうね~」と、コタロウを連れて中へ入って行ってしまいました。
そしてパン屋の前にへばりつくコタロウにパンを買ってくれました・・・。


スーパーで買い物カートを押す!!とはりきって押していたものの、何が気にいらなかったのか急にギャーギャー騒ぎ出してまたまた大の字になり号泣するコタロウ。
お肉屋さんのオバサンがお肉の塊(ソーセージみたいに生で食べられるもの)をもって来てくれました・・・。


Img_0013

仰向けで大の字になるときに、自分でももう感情のセーブができないのでしょう。すごい勢いでやるのでしょっしゅう後頭部を打ち付けて、更に泣くハメになっています。
涙とヨダレとで、うおこ家の床はシミだらけです。


もう嫌です・・・。コタロウとの外出がぐったり疲れます。
外が大好きなコタロウのために散歩や遊びに連れていってあげたいけれど、毎回こんなことになると、外出が苦痛です。
あと1ヶ月ほど語学学校に通わなければならないのですが、それが毎日。行きは夫が車で送ってくれますが、帰りはバス。

以前の「カーキチ(車キチガイ)参上」の記事でも書きましたが、バスを降りたとたん

「ブーブー!!ぎゃーーー!!!」

と、号泣。家にたどり着けません。
ベビーカーにかぶせるレインカバーも暴れて足で跳ねのけるので、どうすることもできず雨の中バス停に佇んでいたこともあります。


これが噂の魔の2歳児か。いわゆるイヤイヤ期なのか?
自分の要求が通らないとすぐに泣き叫ぶのでゆっくりと言い聞かせてなだめる・・・なんてことは不可能。
家では他に気を紛らわせるものがあるのでなんとかしのげることもありますが、外ではどうしようもありません。
なんでも言うことをきいてあげればいいのでしょうか。パンやお菓子が欲しいといえばすぐに買い与えればいいのでしょうか。

毎日、ちょっと疲れています。



★頑張れ~~の応援クリックお願いします~~★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« プレゼント第二弾 | トップページ | 夏、来たーーーーーーーーーーーー! »

コメント

うおこさま  外国での身近な人のいない子育ては大変でしょうね〜  まもなく弟くんが生まれたらこれもまた理屈では通らない2歳児ですから  覚悟しないとね!!  でも宝物が二人授かるなんて素晴らしい事!  何も出来ないけれど応援してますよ〜  

>美遊さん

本当に、下の子が生まれたらどうなってしまうんでしょう。
どうやって今、コタロウと付き合っていけばいいか模索中です。
なんとか頑張るしかないですね。
応援ありがとうございます~。

お、お疲れ様です...。
コタロウ君ついにイヤイヤ期炸裂ですか。
ウチの娘も「自分の行きたい方向に行きたい、ギャー!」
「パン屋に行きたい、ギャー」がありましたが、
最近は言い聞かせでなんとかなっています。
でも今は今で、じっとしていられない&ハイテンションで騒ぐというのがありまして...。
婦人科に連れて行くのも大変です。
イヤイヤ期っていつごろ終わるんでしょうね...って
夜泣きのときもいつ終わるの~って思ってましたよね。
お互い頑張りましょう!

そっか~。苦悩が伝わってきますよ。子供によって千差万別だから、これが効く!なんて特効薬はないところが苦しいところよね。
私はめちゃくちゃ怒鳴っているからな~。言うこときかない子供を小脇に抱えて床下の蓋をあけて、「ここに入れるよ!」と言ったこともあったっけ。ハハハ~…ほんとに入れたわけじゃないよ。(^_^;)
ま、おススメしないけど。

>ポン子さん

おお!ハム子ちゃん、もう言い聞かせができるようになったんですね!
コタロウも早くそうなって欲しいです~~~。
「イヤイヤ期って・・・」の問いかけ、私も毎日思っています。
3歳近くにもなれば嫌がるにしてもその理由を話してくれますかね・・・。
今はひたすら騒ぐので、何を望んでいるのかもわからず、です。
これで下の子が生まれた日には・・・・ガクブルガクブル(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

>miwamamaちゃん

私もついつい怒鳴ってしまうよ。アパートだけど、周りの住人は日本語わからないのをこれ幸いにして・・・。
逆に怒らずにひたすら優しく接してみるとか、今一番効果的な方法を模索中です。
床下の蓋は怖かったかもね~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プレゼント第二弾 | トップページ | 夏、来たーーーーーーーーーーーー! »