フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 2歳の誕生日パーティー | トップページ | イタリア・コモへ小旅行-前編 »

フランクフルト空港で有名人を見た!

日本からドイツに帰国した時の話です(もう2ヶ月前ですが・・・)。
飛行機が着陸して空港内を歩いていたとき、同じ飛行機から降りた乗客の中にとても一般人とは思えぬ服装をした男性がおりました。
トラかヒョウのような柄のロングベスト(だったと思います)になんだかカラフルなゆったりズボン。それにあわせる靴はピエロさんが履いているような、つま先が少し上向いて尖っているようなもの。
色はオレンジとか黄色っぽい色だったような。
白髪の混ざったやや長めの髪を後ろで1本に結わえています。
後姿を見ただけですが、なんとなく外国人ではないかんじ。


うおこ:「うわー・・・なんかすごい格好。日本人かなぁ?」
夫:「そう・・・じゃない?エライ格好やな」
うおこ:「自称デザイナーじゃない?(笑)」

うおこと夫の間では、 ちょっと変わったスタイルの人=自称デザイナー ということになっている。


そんな話をしながら荷物受け取りのターンテーブルへ。
スーツケースのピックアップは夫に任せ、私とコタロウはトイレに行きました。
トイレから出て、まだターンテーブル前にいた夫のもとへ行くと、夫がコソコソと耳打ちしてきました。

「さっきの、山本 寛斎じゃない?」


え・・・。

夫の肩越しに見えた摩訶不思議な格好をした男性を見ると、それはまさに・KANSAI YAMAMOTO。

うわっ 本物のデザイナーだった!!


うわー うわーっ。
生まれてこのかた有名人をただの一度もこの目でみたことがなかったうおこ。
人生初の著名人が山本寛斎氏です。

夫:「オレなんてターンテーブルから彼の荷物を取ってお礼を言わしめてやったぜ」(自慢気)
うおこ:「ななな、なんでっ そんなことに」
夫:「荷物が通過して取り損なってしまったかんじだったから取ってあげたのさ」

おおお~~っ。


お仕事で来独したのでしょうか。大きなスーツケースひとつ持って税関を通過し、空港内へ消えていきました。


「ちょっと変わったファッションの人=デザイナー(自称込み)」の法則を改めて実感したのでした。




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 2歳の誕生日パーティー | トップページ | イタリア・コモへ小旅行-前編 »

コメント

その服装はすごいね~
気づいてくださいって言ってるようなもんだね。

そして、旦那さんってばちゃっかり(笑


ちなみに私の初有名人はウガンダさんです(笑
原宿で。

>gattaraさん

そうなのよ、注目しちゃったわ。
東京だったらいろんな人に会うチャンスありだけど、そういう時さりげなく振舞わないといけないんだよね。私だったらテンションあがっちゃいそう(←田舎者)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2歳の誕生日パーティー | トップページ | イタリア・コモへ小旅行-前編 »