フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 布市がやってきた | トップページ | 安産祈願へ »

暴食の結果

二人目を妊娠して食べづわりでした、という話は前々回の記事でしました。
何かを食べていないと具合が悪くなるのでとにかく食べ続けました。
そしてめでたくつわりが過ぎ去った頃に日本へ帰国。

お、おいしい・・・!食卓に並ぶ全ての料理がキラキラ輝いて見えました。


魚介類が大好きな私にとって、実家のある北海道は食の宝庫。
うまいーーーー!あれも食べたい、これも食べたいっ。

周囲の声:「妊婦さんなんだからたくさん食べて栄養とらなきゃね」

そ、そうですよね。体重増加は気になるけれど、ドイツに戻ったら節制生活をすればいいか・・・。



以下、暴食の記録(ほんの一部)。


帰国したその日の晩に魚介鍋、翌日にホッケの開き、次の日にも焼きニシン。


P1060866

回転寿司にて食べまくり。

手っ取り早くたくさんの種類の日本食を楽しむには居酒屋さんが便利。
ツブに焼き鳥、鶏のからあげ、酢の物・・・



P1140930P1140932










日本ならでは、ってことでこんなものまで注文しちゃいました。
メロンソーダ(笑)。
隣は子持ちししゃも。


夫の実家のある関西に移動する際には夫からの要請もあり、ツボダイとホッケ、ホタテをクール宅急便にて北海道から配送(最初に私とコタロウだけ北海道に帰国し、仕事のある夫は後から関西にのみ帰国。北海道には来なかったのでこちらからおいしいお魚を手配したのです~)。


着いた次の日だったかな、「赤福」を食べました。これ、最高ですよね!



P1150019

岡山に温泉旅行にも行きましたよ。
お部屋にこういうお菓子を用意してくれてるっていいですよね~。


P1150032P1150105_2



P1150039

質より量のワンプレート方式のドイツから来ると、こういうのって本当に美しいと思ってしまいます。


日本滞在期間が残りわずかになってきました。
最後4日間くらいの追い込みがすごかったです。

せっかく関西方面に来たのだから・・・ということで義両親が食事に連れていってくれ、


P1150114P1150116

てっさ、てっちり



次の日は昼にハンバーグ、夜にお刺身&北海道から持ってきた魚を焼いて。



P1150124

さらに翌日はリッチに回らないお寿司屋さんへ。夜はおでん。
その翌日は昼食に餃子の王将で中華を食べ、間食にたこ焼き、夜はすき焼き。


そして最終日の夜は焼肉を食べに行くという・・・。その間の間食でミスタードーナッツも忘れません。


結果、この1ヶ月と1週間で体重が約4キロ増!!
なななな、なんと妊娠前からは8キロ増!!!


この不良妊婦!!(*`ε´*)ノ 



ややや、やばすぎる~~~~。
妊婦がダイエットなんて・・・とか言ってる場合ではない。このままでは妊娠糖尿病とかになってしまう。
ということで早速ドイツに戻ってから節制生活です。
毎朝生野菜を良く食べ、若干ですが食べる量を減らし(関西にいるときはご飯2膳食べていたからな~)、後はもちろん野菜中心生活。

食べる量を減らした結果、すぐにお腹が空くのでまたツワリのときのような気持ち悪さが・・・。
自業自得ですがコントロールしていきます。
あ、でも妊婦健診で尿タンパク値も血圧も正常でしたよ♪



★うおこの体重の行くへやいかに?!★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 布市がやってきた | トップページ | 安産祈願へ »

コメント

あはは~~良く食べました!
気持ちは判ります、がしかし食べましたね~~~
ふたり分の子育てを前に体に影響のない程度に栄養つけて下さい。
来月食品運びますよ!遠慮なくリクエストしてね!

凄い食べっぷり♪
私も帰国すると周りがどん引きするくらい食べちゃいますが...
私はつわりのおかげで2kg減りましたが
すでに妊娠7ヶ月くらいのお腹になっていてます(汗)
妊娠糖尿病は本当に辛いので気をつけてくださいね!!

回転寿司を幸せそうにほおばろうとしている横のコタくんに顔がかわいい。
私2番目のときは、14キロ太ったよ。あはは~・・・
ストレスためない程度に、病気にならない程度に、食べてください。

最近の妊婦さんは10キロ増なんてことは無いんですね。
お医者さんのご指導なんでしょうか?
わたしは二回とも10キロ増でしたがいたって健康でした。

でも、うおこさんの食べっぷりは・・・スッゴ~イ!と感心してしまいました。
良い食品を上手に摂って元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

そうそう、歯の悪いお母さんが妊娠してカルシュウムを摂取し、産まれた赤ちゃんが歯の健康優良児になりました。
親の姿勢は大切なんですね。

>美遊さん

はい~、食べました(笑)。
日本からの直輸入、毎回ありがとうございます。
お言葉に甘えて別にメールさせていただきます!

>ポン子さん

つわりで食べられないのも辛いですね。
でも2キロマイナス、いいかも・・・。
私は食べつわりだったので食べまくってそこで3キロくらい増えちゃいましたから。
二人目って、お腹が大きくなるの早くないですか?私も7ヶ月くらいの大きさです。やっぱり皮がゆるんでしまっているからかしら。

>miwamamaちゃん

14キロか~、つわものがいた!
一人目の時12キロくらい太ったから、今回も最低でもそれ以内には収めたいと思っているのだけど、オーバーしそうな勢いだよ~(焦)

>ブチャ猫さん

日本は体重制限厳しいですよね。特に最近は。
ドイツではゆるゆるなので、増えたってなんにも言われません。
自分で意識しなければならないのですが、ついつい甘くなってしまいます・・・。
気をつけねば。

初めまして。
同じくドイツに住んでますテーです。いま13週目の初妊婦で、来月日本一時帰国を予定してます。

妊娠がわかってからブログを時々みさせていただいてます。
まずは第2子妊娠おめでとうございます。
そして、今回のブログ内容、びっくりしました!
妊娠してから知ったんですが、ドイツでは妊娠中の生肉、生魚、生卵は食べない風習があります。ご存知ですか!?で、日本に行く事を医者に伝えたところ、刺身や寿司などは控えた方がいい、と言われてショックを受けたところです。
ところが、うおこさんの写真をみていると!!うらやましいぐらい見事に魚介を堪能されてますよね。

決して批判しようと思ってコメントしているのではなく、日本人の妊婦は普通に食べていると思うので大丈夫だと思うのですが、主人と意見が食い違い、うおこさんがドイツの食事に対する指針をご存知の上でされているのか、それとも全く知らなかったのか、を知りたくてコメントさせていただきました。是非気分を害されないでください。
お返事いただけるとうれしいです。

しばらくぶりです。
ちょっと離れている間にお子さんが出来たんですね。
それはおめでとうございます。
出産までは色々あるでしょうけど、是非おからだを大切にして下さい。
そして、帰国して美味しいものを沢山食べたようですね。
それが当たり前の日本に住めている事を感謝しなくちゃと思いました。

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://daisuke8.cocolog-nifty.com/blog/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)

>テーさん

はじめまして。ブログへの訪問&コメントありがとうございました。
テーさんも妊娠おめでとうございます!ツワリは大丈夫でしたか?

妊婦さんは生ものを控えたほうがいいというお話、知っていますよ。ドイツでは種類によってチーズも気をつけた方がいいんですよね。
でもこれは私の見解ですが、生のものが胎児に影響あるということではなくて、品質(鮮度)の問題なのだと思います。
もともと生食をあまりしないドイツでは生魚の扱いにも慣れておらず、卵の品質も生で食せる品質基準にはないのだと思います。もちろん生で食べている人もいますから大丈夫といえば大丈夫かもしれませんが・・・。
もしもそれらを食して食中毒になった場合、胎児に直接影響というよりは母親が薬を飲めない状態なので大変なことになるよ、だからそういう危険性のあるものは控えなさい、ということだと思います。
日本では妊娠してもお寿司やお刺身をひかえなければならないという指導は受けていないと思いますよ。私も日本で産婦人科に行ったわけではないので確かなことはわかりませんが、友人たちの間でもそのような話は聞いたことがありません。
さすがに生肉は避けるべきだと思いますが、生卵もお寿司もたくさん食べてきましたよ♪ということで日本の食品はさほど心配ないとは思いますが、旦那さまと意見が違っているのであれば最後はご自身の判断ということになりますが・・・。
初めての妊娠ということでご心配が尽きないかもしれませんが、ストレスを溜めないようになさってくださいね。もしもまだ心配なようでしたら実際に日本で妊娠された方にお話を聞いてみてもよいかもしれませんね。

>ichiroさん

どうもお久しぶりでした。相変わらずお仕事がお忙しいのでしょうか。
そうなんです、遅まきながら私も着々と家庭を築きあげてきています(笑)。
日本で鋭気を養いましたから、ドイツでの2度目の出産に向けて頑張りたいと思います。

>ダイスケさん

ブログへの訪問&コメントありがとうございました。
ダイスケさんのブログも拝見させていただきました。
自分で工夫してお料理なさって素晴らしいですね。ただ食べるだけの私のこの記事はお恥ずかしいかぎりです・・・。
今後レシピを参考にさせていただきますね。
ありがとうございました。

うおこさん、お返事ありがとうございました。
コメントした後、気になっていろいろ調べてみたら、日本では魚介類の水銀含有量を少し気にしないといけない、のに対して、ドイツでは生物に注意すること、でした。
なので、うおこさんのご指摘通りやはり、製品の品質や新鮮さ、また衛生面の問題なんでしょうね。

過去にさかのぼって少しブログを読ませていただきました。ドイツ人、ドイツ文化に対するうおこさんの考え方に共感する部分も多く、とても楽しく読ませていただきました。これからもちょこちょこ訪問させていただきます。ドイツでの妊娠生活の綴り、楽しみにしています。

>テーさん

私の体験が参考になれば幸いです。
水銀含有量も気にはなりますが、普段全くそういうものを口にせず、ほんの一時日本に帰国している時に食べるわずかな量です。
もしも魚介類が大好きなのであれば、それを我慢することのストレスの方がよくないかもしれませんよ。
日本への帰国、どうぞ楽しんできてください。

こんにちは。
うおこさんを見習ってsmile日本で食べまくり生活中です!
北海道は更にさらに羨ましいデス。
(お魚はもちろん、ドーナツも忘れませんよ!)
日本で+4キロですか! わたしも目標4キロ以内に設定します。
オイシイブログありがとうございましたhappy02

>uraranさん

あああっ ダメですよ~~~~!!
こんな不良妊婦を参考にしてはいけません!
これからお腹が大きくなれば、現状維持をしばらくできたとしても、絶対にそれ以上は落とせませんから。
でもドーナツとか美味しいんですよね・・・。
ポンデリングの桜味食べ損なってしまったのが名残惜しい・・・!
ほどほどに日本食を楽しんできてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 布市がやってきた | トップページ | 安産祈願へ »