フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ドイツパンの代表・ブレッツェル | トップページ | 節分 »

子供服を縫ってみた

クリスマスに夫にミシンを買ってもらいました。
最低限の機能しかついていないミシンだと値段もそんなにしないのですが、日本に帰国したら使えないものだし・・・ということでしばし購入をためらっていた代物。

以前、大きな布のマーケットが開催された時に購入しておいた生地を使って、コタロウのズボンを縫ってみることにしました。
洋服作りなんて初めてです。数十年前にやった家庭科の授業以来という話も。
しかし例によって、初心者にあるまじき態度で制作にのぞみました。


初心者の正しい行動         → (うおこの行動)

・ミシンの説明書を読む    → (ドイツ語または英語なので面倒。もちろん一度も読まない)

・市販の型紙を購入 → ( とにかくそういうのが面倒って思う。白紙の型紙用紙にフリーハンドで絵を描く。それをコタロウに強引に合わせてみてサイズ調整する)

・布に縫う箇所の線をマーキングする → (チャコペンとか、そういうお裁縫道具を持ってないんですよね・・・。今回はフリース生地でモコモコしているから多少曲がってもOK!ということで印をつけずに見た目で縫う)



P1140717

あ~~~大変でした。
やっぱり服の構造(立体に仕上げるのに必要なパーツ数とか、縫う順序とか)を知らないで勝手につくるのは頭使いましたよ~。
今回は強度を高めるのと縫い目のガタガタさを隠したりする意味も兼ねて裏生地を付けました。
最後に全部ひっくり返してしまえば縫い目は見えない。
ですが、ズボンなので足を筒状につくるため、縫う順番を間違えるとひっくり返せなくなる。
どういう順番で縫えばうまくいくのかを考えるのにかなりの時間を費やしてしまいました。



P1140716

後ろはこんなかんじ。

足の長さが左右で違っちゃったり、着用したときに変なシワができたりしましたが、初めてのわりにはまぁまぁ上手にできたかな。
モコモコ素材なのでごまかしができてます。




P1140725

男の子でも水玉柄の服を着たっていいと思うのですが、市販品ではなかなか見つけられないないんですよね。
お気に入りの生地で作れたので満足です。



★カワイイと思った方はポチッとワンクリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« ドイツパンの代表・ブレッツェル | トップページ | 節分 »

コメント

凄いです!
市販の型紙、作り方ガイド付きを使っても頭の中がごちゃごちゃになるのに・・・
裏地までつけるなんて〜!

モコモコのフリースであったかそうですね。
とっても可愛いですよ。
手作りの子供服って幸せの象徴happy01

お上手です!
私は本来ならコートまで縫えるはずなんですが、子供のために服を作ったことがありません。
編み物の方がアバウトな私には向いているようです。
コタロウさんは幸せですね。
それに子供服のモデルになれますよ。

可愛い〜〜〜
洋服大奮闘!!お疲れ様  でも洋服もこたろうくんの笑顔のとっても素敵!!
夫に似て来た笑顔だわ〜〜〜(今頃くしゃみ)

型紙なしで作ったんですか?スゴイ。
編み物とかよくされるから、頭の中で構図とか基本的なことが入っているんでしょうね。
尊敬します~
コタロウくん、よく似合ってますよ。

>saiko3さん

お裁縫の基礎がわかっていないので、作り方本に書かれている用語をまず知らないんですよね。それを調べながら型紙を・・・なんていう作業が果てしなく面倒に思えてしまって。
今回はモコモコ服なのでなんとかごまかせましたが、やはりちゃんと作るならば型紙必要かもしれません~。

>ブチャ猫さん

私も編み物の方がむいているかも、と思いました。
時間はかかりますが編み始めてしまえば単純作業の繰り返しですものね。
でもせっかく買ったミシンなのでもう少し何か子供関連のものにチャレンジしてみたいと思います。

>美遊さん

夫に似てきましたか?
先日こちらに来た会社の方には私似かな、なんて言われましたが。
とりあえずまたチビ助なのでかわいい路線の服を着せて楽しみたいと思います(まだ洋服に注文つけないですからね。女の子だと2歳過ぎたらいろいろ言ってきそうですが・・・)。

>ぐりこさん

いえいえ。既製品のオーバーオールを見て、縫い目がここにあるからこういうパーツがあればいいのね・・・と、かなり格闘しながらの制作でした。
ボタンホールも縫ったことがないので肩紐は普通のスナップボタンをつけただけです。
お裁縫でけっこう大変ですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツパンの代表・ブレッツェル | トップページ | 節分 »