フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 節分 | トップページ | てんとう虫inカーニバル »

ついに設置された火災報知器

毎年1回は、「ドイツって・・・(呆れる)」と思うことがあるのですが、今回ももれなくそんな出来事がありました。

「アパートに火災報知器を設置するので○月○日に家に居てね」
という張り紙がアパートに貼られていたのが昨年の6月のこと。
別の日付を指定してもいいけれど別途料金もらうからね。って、この時点で明らかに強気の態度。

ちょうど日本へ一時帰国をする予定だった私は、友人に鍵を預けて指定の時間にお留守番をお願いしました。
友人は指定された時間にちゃーんと家に居てくれたんですよ。がっ!業者は待てど暮らせど来ず。
お隣の住人の話によると、指定時間よりも1時間ほど早く来て、帰ってしまったそうな。

それなら「不在だったので帰ります。新しい設置日の予約をお願いします」とかなんとか紙を置いていってくれてもいいと思いません?
何もなかったので電話で問い合わせたところ、「9月○日○時に来ます。」とのお知らせ表が後日郵便受けに届きました。

その時間が午前中だったため、私は語学学校も休んで自宅待機。
結果→来ない。

おーい!


その後更に電話で問い合わせしましたが無視され続け年を越しました。
ありえなーい!日本だと絶対にありえない。

そうしたらば年明けにアパートの管理会社から「お前の家は火災報知器が設置されてないぞ」というお手紙が届きました。

・・・。もうね、呆れるわ。


再度問い合わせ。
そうしたら先日やっと業者から連絡が来て、「今日の5時半に行きます」って。
イキナリかい!どこまでこちらの予定を無視するのか。
皆が皆暇人じゃないぞーっ がおーーーーっ!!!


なにはともあれ、火災報知器はキッチンを除く各部屋に無事設置されていきました。
今後お魚を焼くときは報知器が鳴らないよう気をつけなくっちゃ。
(我が家は日本から持参した網で焼いているので煙でまくり。毎回窓全開で焼いてます。)



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 節分 | トップページ | てんとう虫inカーニバル »

コメント

これ、日本がきっちりしすぎなのかもです。
でもなぁ、そこが日本のいいところだからなぁ。
後で、そういうことも、楽しく思い出せるのではないですか!?

>ichiroさん

ドイツ人ってヨーロッパの国の中では日本人の感覚に近くて規則正しくて・・・というのはある部分は正しいですけれど、やっぱり欧米人ですよ。
の~んびりしてたり適当だったり。
ドイツはなかなか話題を提供してくれますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 節分 | トップページ | てんとう虫inカーニバル »