フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« マリメッコで春気分 | トップページ | 今ここです »

DUTZEN

ドイツ語には敬称の「Sie あなた」と親称の「Du 君」があります。
目上の人やあまり親しくない間柄の人には「Sie」、友人や家族、親しい人または見知らぬ間でも子供に対しては「Du」を使うのですが、それによって動詞の語尾も異なってくるのでドイツ語習いはじめの私にはかなりやっかいでした。
英語も主語による動詞の変化はありますが、ドイツ語の方が種類が多くて覚えることが盛りだくさんです。

タイトルの「
dutzen」は「duを使うという動詞。 Dutzenと言われたら、du で話そうよ、という意味合いらしいです。日本語でいう「敬語はやめようよ」、というところでしょうか。




P1140057

パン屋さんで時々「
dutzen」という名のパンが売られているので購入してみました。
人型をしているというだけのなんてことない普通のパンです。
なんだかちょっとお気楽な姿をしているところが「
dutzen」なかんじなのでしょうか。


ドイツ人と親しくなるほど話したことがことがないのでこの台詞は言われたことがありません。
いつか言われる日が来るのでしょうか・・・。



★途切れがちブログですが応援クリックよろしくお願いしまーす★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« マリメッコで春気分 | トップページ | 今ここです »

コメント

使えるようになったら、うおこさんも立派なドイツ人!?

>ichiroさん

なるほど!私がだれか別の人に使っちゃえばいいかも、ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マリメッコで春気分 | トップページ | 今ここです »