フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ドイツで栗ご飯 | トップページ | 1歳6ヶ月はこんなかんじ »

ザンクト・マーティンの日

本日11月11日St.Martin(聖マルティヌス)の日です。
ドイツで○○の日というと、まぁ大概が宗教絡みなのですが、今回もやっぱりそれです。

ドイツ語で
Martinstagと呼ばれるこの日は、民族行事としては収穫祭が行われる日でもあり、冬のはじまりの日ともされているそうです。


wikipediaによると、この日は
農民が一年を締めくくる日でもあり、元々クリスマスに行われていた雇用契約の更新や、地代の支払いもこの日に行われるようになったそうです。
ランタン
をともした子供たちは聖マルティヌスを教会に案内し、その見返りとしてパンをもらう。また、家々を回って祝福の言葉を述べ、その家の人からパンや菓子をもらうそうです。

私の家の近くでは見られなくて残念なのですが、この時期には子供たちがタンタンを手に行列するという行事を行っている地域もあります。



ところでこの
聖マルティヌスさん、どなたかといいますと、キリスト教の守護聖人の一人で、元はローマの軍人なのだそうです。
雪の中で凍えていた
物乞いに自分のマントを剣で半分に裂いて与えたということで、慈悲深い聖人として称えられているようです。




P1140063

この
時期パン屋さんでは「Weckmann」という人型のパンが出回ります。
「Weckmann」が
マルティヌスを模したものかどうかは定かではありませんが、手に持っているパイプ(?)は一説によると司教が持っている杖をイメージしているとか。
陶器でできているんですよ。




P1140065

ためらいなく頭をかぶっと。



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« ドイツで栗ご飯 | トップページ | 1歳6ヶ月はこんなかんじ »

コメント

おや!
コタロウ君、甘いもの解禁ですか?
ウチは未だなんです。
もういいかな~と思っているのですが、
歯磨きが大嫌いなのと、ご飯を食べないのでお菓子を知ったらますます食べなくなるんじゃないかと思って。
パンは中に何が入っているんですか~?食べたことないので気になります♪
こっちにありがちなジャムかな?

>ポン子さん

いえいえ、一応まだ甘いもの&スナック系の菓子は与えないようにしています。でも語学学校の託児所で他のママさんからの「お菓子あげる」攻撃を防御しきれなくて、「一口くらいなら、まぁ、いいか・・・」と妥協しつつあります。
コタロウは大食漢なので他の子が食べていると自分も欲しがって手を伸ばすので、私の見ていないところでホイホイ口にしていると思われます・・・。
このパンは撮影用です(笑)。
コタロウが一口食べたところで没収させていただきました。中身はなーんにも入ってませんでした。ベルリーナみたいかと思いきや、普通のパンに粉砂糖をまぶしたものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツで栗ご飯 | トップページ | 1歳6ヶ月はこんなかんじ »