フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 通じない! | トップページ | イタリアから戻りました »

隣人に鍵を渡すか否か

語学学校に通っている時、手紙を書く練習をされられました。
お題があって、それに添って書く。
よくあるお題が「パーティーをするから参加してね、というお手紙を友人宛に書く」もの。その他に「急に会社を休むことになりました。その理由と、いつ出社できるかを同僚宛に書く」もの。

そして私的にビックリお題だったのが、「アパートの管理人が来るけど自分はその時間に家にいない。家の鍵をあなたのポストに入れておくから管理人が来たら鍵をあけてあげてね、という依頼の手紙を隣人宛に書く」もの。


え・・・自分の家の鍵を隣人に渡しちゃうわけ?
例題で出るくらいだからよくあるケースってことよね?

この「家にいないから自分の鍵を渡す」のはあらゆるバージョンがあった。例えば、

「休暇で1週間居ないからその間家の花に水をあげてね。」
→枯れそうな植物だけ預ければいいのでは?

「数日間家にいないの。ポストの鍵を預けるから新聞を受け取っておいてくれない?」
→新聞の配達を止めろよ!

などなど・・・。

隣人に鍵を渡すってものすごーく抵抗があるんですが。
なぜなら家の掃除がゆきとどいていないのを見られるのが恥ずかしいから・・・。(←見栄坊)


でもね、そのシチュエーションが現実化する時がきたのですよ。
アパートの管理会社からお達しがありましたの。
「火災報知器を設置するよ。5月○日に家に行くからね。別の日にして欲しいならば金払え」

お金・・・確か25ユーロくらい。お金取るんかい!
ちょうどその日は夫の出張に同行して1週間ほど不在なんですが。

お金払うのはバカらしい。でも1日ならまだしも1週間鍵を隣人に預けるのも不安。
普段ご近所付き合いはないし。
ということで留守番を友人に頼みました・・・。

あ、でもね、その後アパートに貼り紙がしてあって、「技術的な問題で○日の設置は中止しまーす」って。
じゃあ今度はいつおいでなさる?


★コメント返信が遅れておりますが必ずお返事します!応援クリックもお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 通じない! | トップページ | イタリアから戻りました »

コメント

そんな気楽に鍵を預けるんですか?ドイツの方は。
今の日本ではナイでしょうね、そういうことは。
そして日にちを代えるとお金。
サービスは無償と考える日本と、サービスは有償と考える国との違いでしょうか?

>ichiroさん

サービス精神は欠如していると思いますよ。
それでも少し前に比べたらだいぶ向上した、という方もいますが。

都合のいい日を勝手に決めておいて違う日を指定すると有償。
はぁ?ってかんじですけど、でもこれを理由に会社に遅れていったりしてもぜんぜん問題ないようです。
立派な理由としてなりたつようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通じない! | トップページ | イタリアから戻りました »