フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 呼び出しくらいました | トップページ | ガッツだぜ! »

やっと来た♪

まもなく1歳を迎えるコタロウに誕生日プレゼントを購入しました。

手押し車と三輪車。
三輪車は夫の実家からのプレゼントです。


いやはや、注文してから到着までに3週間かかったよ。なんとか誕生日に間に合ってよかった!
お店に在庫がないから他店から取り寄せるのに3週間か~。のんびりですなぁ。
( ̄○ ̄;)

歩く練習になるかもと思って購入を決めた手押し車だって、コタロウは待ちきれなかったご様子。
ダイニングの椅子や子供用椅子を自分で押して既にどかどか歩きまわっています。


お店から「商品が届いたよ~」って連絡があったのでわくわくして取りに行ったんですよ。
そしたら、箱が壊れて穴開いてました。
うおこ夫が取りに行ってくれたのですが、もちろん店員さんからは「穴があいてしまっているわ、ごめんなさい」なんて台詞は無かったそうです。


P1110501

へ~・・・。新品で購入してこの箱渡されたら気分悪いんですけど?
(-ε-)



P1110503

手押し車の方もダンボールの底にがっつり切込みが入ってるんですけど。
おいおい、中身が傷ついてないでしょうね。

そんなことドイツ人は気にしない。あ~そうですか
( ´,_ゝ`)ハイハイ
そうよね。お店でも角がつぶれた商品の箱が平気で置いてありますものね。中身さえ無事ならいいんですよね。

まあね、確かにそうよね。
うん。でもさ、決してお安いお買い物じゃないんですのよ!!せめて何か詫びの一言が欲しいわ~。って、ドイツに3年住んでいても日本的な考えをしてしまう私。

しかもね、三輪車にいたっては実際欠陥があったのよ!!
三輪車といっても親が後ろから押すこともできるベビーカー的な機能も備えたもの。
その手かけのスポンジ部分が裂けていた。

「これはもうクレームでしょ。交換でしょ。」
(○`ε´○)
って私は立腹いたしましたの。でも寛大なうおこ夫は「子供が使うものなんだからすぐにあちこちぶつけて傷がつく。ええやんか。それなら自分が車運転して返品しに行くの?」と。

機能に問題はないのだし、購入したお店は郊外にある。そこまで行く労力と行ったところでまたいつ交換できるかわからないことを思うと、考え方を変えた方が賢いということね。

そうなんだけど、そうなんだけどさぁ。
誕生日プレゼントで新品を購入したんだよ・・・。

仕方ないのでブログでこうして愚痴ることで納得することにしました(笑)。



P1110502

「じいじ、ばあば、ありがとう。今度かっこよく乗りこなしているところを見せるからね」



ところで、これを買うために自転車屋さんに行って超ビックリ。
郊外の大きなお店だったのだけど、店内の通路がセンターラインのある自転車道になっていて、展示の自転車は自由に試乗可能となっていました。ついでに坂道も完備してました。
つまりね、商品を見ながらぼけ~っと歩いていると通路をガンガン走行する自転車にひかれてしまうという仕組み。危なーーーー!

さすが自転車大国・ドイツ。日本ではなかなかお目にかかれない光景でした。



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 呼び出しくらいました | トップページ | ガッツだぜ! »

コメント

箱の穴は気になりますねー。私も気にするタイプ。
ただ、自分は、中身に問題なければ、基本OKですね。
今回うおこさんは、ちょっと気になるようでしたが、旦那様の言うとおり、時間と労力を考えると返品もなかなか・・面倒ですね。実際。仕方がないので、愚痴はブログにいっぱい書いてください(笑)
コタロウ君も1歳ですか。
こうやって、”あっ”と言う間に子どもは大きくなるのです。

>ichiroさん

子供の成長、本当にあっという間です。
ついこの間生まれたばかりと思っていたのに。
思い返せば生後2ヶ月の頃、半年の頃、10ヶ月の頃・・・とたくさん思い出があるので月日を重ねてきた感じはしますが、それでも妊娠していたのが1年も前だとも思えないです。
2度と同じ時期はめぐってこないので子供の成長をしっかりとみつめていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 呼び出しくらいました | トップページ | ガッツだぜ! »