フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« バレンタインデーの贈りもの | トップページ | コタロウ 祝・生後9ヶ月   »

銀行さん、もうそれやめようよ

銀行で口座の明細書を出すだけのATMがある。そこへカードを挿入。
   ↓
・・・・・・・・。
   ↓
・・・・・・・・・・・・・。
   ↓
パネルに「あなたのカードを入れてください」という表示。


はぁ? 入れたがな。(`ε´)


私のカード、この機械に受け付けてもらえてない。
てか、私のカード返してよっ!!
(;-ω-)ノ

この機械ってば、明細書を出すだけのものだから、キャンセルボタンとか何もないのね。
つまり、機械に返す意思がなければ私は自力で奪い返すことができないのよ!!


わわわっ どうしよう~~~~っっ
(@Д@;
現在18時。銀行窓口はとっくに閉まっていて係の人は誰もいない。

落ち着け、私。
確かに今カードを入れたよね?ボケててまたお財布にしまったわけじゃないよね?

ポケット、お財布、かばんなどありとあらゆるところを探すも、ない。
そうこうしているうちに男性がやってきて、カードを挿入。

・・・・ちゃんと使えている。ってことは機械が壊れているわけではない。



思い切って、他のATMを使っていた子連れの優しそうなお母さんに声をかけてみた。


「へるぷ みー!!」(;ω;)

(もしかしたら銀行のカスタマーサービスの連絡先を知っていて、電話をかけてドイツ語で説明してくれるかもしれない!)


子連れ母:「あら~、どうしちゃったのかしら~。明日の朝銀行が開いたらスタッフに聞いてみては?」

さ、さいですか・・・。そうね、ATMにも緊急呼び出しボタンなんて付いていないかんじだもんね。



一旦落ち着こうと思って銀行から出る。
とりあえず旦那さまに報告の電話を入れる。


それにしてもどうしよう~。
私、本当にカードを機械に入れたのかしら。入れたと勘違いして別のカードを入れたとか?
だとしたら銀行のカードをいつの間にか紛失したってこと?!
ちょうどその操作をしたときに同じアパートの住人さんに会って、話をしていたから自分の手元や機械のパネルをよく見ていなかったのよね。

はっ!もしや、床に落としたとか?
Σ(゚д゚;)


そんなことあるわけねー!と思いながらも銀行に引き返して床をキョロキョロ、機械の下を覗き込む。監視カメラに完全に怪しい人物として記録されるうおこ。
もし何か事件がおきたらこの映像から私が疑われるのかしら~。


この怪しい動きを見て、優しそうなおじさんが声をかけてきてくれた。

優しそうなおじさん:「どうしたの?」

うおこ:「私のカードが無いんです。機械に入れたのに出てこないんです。(泣)」

優しそうなおじさん:「おぅ!それはかわいそうに。うーん、明日の朝銀行が開いたら聞いてみるといいよ。」


やはり、それか・・・。


しょんぼりして家に帰ると、旦那さまがネットで銀行の問い合わせ番号を調べて電話してくれているところだった。
中央銀行(?)には本日の業務は終了したものの、スタッフの人がギリギリ居たようだった。
明日、中央銀行から私が行った支店に連絡を入れて調べてくれるとのこと。

どうか、カードがありますように!

これで見つからなかったら、カード再発行のみならず口座自体止めたりしなければならないかも。

 
・・・で、次の日(今日ですね)。

銀行:「あったよ~。身分証明書持って取りに来て~」

パスポート持って行きましたとも。

銀行:「本当にご迷惑おかけして申し訳ございません~」



なんて言うわきゃねーっ!!



今日からドイツはカーニバル。
カラフルな紙テープやおどけたピエロの仮面などで飾りつけされた銀行で、ピーターパンか何かに仮装した全身緑の陽気なお姉さんが「はい、あなたのカード。ここにサインして。じゃーねーっ」って言ってカードを返してくれました。


この銀行。去年も私のカードがATMで反応しなくなって(他の場所のATMでは普通に使用できた)再発行したのよね。この不具合の理由もわからないまま発行代はもちろん私が支払って・・・。

こういう機械の不具合、もうやめようよ。
┐(´-`)┌


日本のみなさん、いろんな機械がイカレているのはイタリアなんかではなんとなくわかるような気がするけれど、案外ドイツでもありますよ!特にエレベーターとかね。しょっちゅう壊れている。しかもすぐに直さない。


それにしてもよかった。
旦那さま、ありがとうございました。
(TωT)



★よかったね、のクリックお願いします。励みになりまするぅ~★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« バレンタインデーの贈りもの | トップページ | コタロウ 祝・生後9ヶ月   »

コメント

私も過去に2回ぐらいありましたよ。

私の場合、カードの有効期限が切れる手前で、新しいカードが銀行から郵送で発送されたらすぐ、古いほうのカードのチップに対応して「カード回収」みたいなのが出されてて、まだ新しいカード届いてねーよ、みたいな。

同じ銀行で2回同じことがあったので、別の銀行変えました。 ちなみに、一度カードが吸い込まれたら、翌日銀行の人がATMを開けない限りはだれにも取られないので、吸い込まれたら銀行にすぐ連絡、もしくは翌日の朝早い時間に問い合わせに行けば大丈夫らしいですけど、子連れの時にこれやられるとホントめげますよね。

カードが機械に吸い込まれたままになったんですね。
ハラハラドキドキだったでしょう。
でもその後に他の人のカードが入っていくのも不思議ですね。
私の銀行カードも2台のうち1台の機械がどうしても受け付けてくれません。
いつもエラーがでて力ずくで引っ張って抜いています。
抜けたときはホッとします。
無事にカードが戻ってよかったですね。

>ぐりこさん

そうなんです。吸い込まれたまま如何ともしがたくなってしまったんです。
私がカードを入れたことは無かったことにされたというか。
エラーが出て力ずくも問題ですが、その方がまだ手元に戻ってくるからいいかも・・・。
どちらにしても理由のわからない機械の不具合、やめてほしいですよね。

>わいんさん

2度も経験したんですねー。
本当に日本では考えられないことがちょくちょく起こりますよね、ドイツって。
お金に関することだけに焦ります。
語学に自信もないからよけいに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バレンタインデーの贈りもの | トップページ | コタロウ 祝・生後9ヶ月   »