フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 早くも崩れ去った・・・ | トップページ | ビバ!日本の菓子包装 »

ドイツで鬼は~外、福は~内

昨日のこと。

うおこ:「明日我が家ではイベントがあります。」

夫:「なんの?」

うおこ:「明日は節分なんだよ。豆まきしようね。」

夫:「ああそうなんだ。うん、わかった。」

うおこ:「豆まきといえば!鬼は・・・」

夫:「奴(コタロウ)にやらせよう。」

うおこ:「はぁ?」

夫:「全力で豆をぶつけよう♪必死にずりばいで逃げ惑う姿の方が鬼が逃げていく感じっぽくない?(笑)」




はい、却下。


豆まきの鬼といえば父親と相場が決まっておろう。



P1100708

でも一応お面はかぶせてみる。
耳にかけるゴムを思いっきり引っ張ってた。ベビーは怖いもの知らずだ。




P1100710

落花生がぶーーーっとな。
北海道(うおこの出身地)は豆まきといえば落花生です。

歳の数だけ食べると福が訪れるんでしたっけ。
コタロウは0歳だからまだ食べられませーん。

夫がつけた鬼のお面を怖がるどころかきゃっきゃ言って笑ってました。

★うおこの所には「腰痛回福」が来てほすぃ・・・(´Д⊂グスン
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 早くも崩れ去った・・・ | トップページ | ビバ!日本の菓子包装 »

コメント

鬼のお面がよくありましたね。
季節の行事をいつも大切にするうおこさん素敵です。
北海道の豆まきは落花生なんですね。へぇ~
ドイツ語の先生に節分は立春で大豆をまくのだと説明したところでした^^;
確かに地方でいろんな豆がありますね・・・

日本の行事をきちんとこなすうおこさんは素敵です。
私は、日本の伝統(行事)を続けるのはいいことだと思っているので。
しかし・・・
お面ってどうやって手に入れたのか?私も疑問です。
ちなみに、我が実家(富良野)では、落花生に限らずいろんな豆を豆まきしてました。兄弟で誰が鬼役をやるか毎年波乱があったような・・?

コタくん、元気そうで何より。写真は落花生を食べているの?あれ?まだ食べれないか。
何でも興味を持って食欲旺盛の方がいいよね。子供らしい!

>ぐりこさん

鬼のお面は先日日本の会社からスタッフが来たときにお土産で持ってきてくれたんです。
西洋には鬼はいないですからねー。ドイツ人に見せてもなんだこれ、ってことになるんでしょうね。

>ichiroさん

ichiroさんのご実家ではいろいろな豆をまいたんですね。
うちは落花生だけだったので、大人になるまで日本全国そういうものだと思ってました(笑)。

>miwamamaちゃん

そうねー。アレルギーはたぶん無いと思うけれど、大きさ的に豆は怖いわ。いつくらいから食べられるようになるのかしら~。
とりあえず目についたものはなんでも口に入れるお年頃だし・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早くも崩れ去った・・・ | トップページ | ビバ!日本の菓子包装 »