フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

9ヶ月息子とのおいしい食卓-2

ただいまカミカミ期前半の我が家の離乳食メニューをお届け中。
月曜日はこちら。



【火曜日】

<朝食>

・リンゴ


P1100854

この撮影をしている頃は3回食を始めたばかりだったので、慣らす意味でも朝食は果物からスタートさせました。



<昼食>
・白米
・ツナとほうれん草のあえもの
・人参とすりおろし高野豆腐あえ


P1100860





<夕食>

・キャベツの卵とじごはん
・カボチャのペースト


P1100848

卵を使うときはいつもちょっとドキドキです。衛生管理がちゃんとなされた日本のものとは違うからね・・・。
しっかり火を通したのでなんだか見栄えがイマイチです。






【水曜日】


<朝食>
・みかんヨーグルト



P1100806

これまで果物といえばバナナとリンゴしか食べさせてなかったので、みかんもこれが初です。
薄皮を剥くのが手間ですね・・・。



P1100807

「なんだ この手触りは・・・。」




<昼食>
・レンズ豆とサラスパのスープ
・じゃがいもと4Kon Getreidebreiのおやき


P1100818

「4Kon Getreidebrei」は稗、粟などの4種類の穀物が入ったもの。ジャガイモと混ぜてオリーブオイルで焼きました。
柔らかすぎて見た目がブヨブヨなかんじになっちゃいましたが・・・。



<夕食>
・グリーンピースごはん
・野菜スープ


P1100820

離乳食の作りおき用に野菜を柔らかくゆでたスープを取っておいて、そのままスープにしました。
味付けをしていないのに野菜からダシが出て、けっこう美味しいですよね♪
具は人参、キャベツ、大根、玉ねぎ


まだまだ続く。



★栄養のバランス取れているのかしら。 ポチっと応援クリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

9ヶ月息子とのおいしい食卓-1

発症していた腰痛、だいぶよくなりました。ただ完治にはいたらず。
日常生活には支障はないし、米袋ひとつ分の重さのコタロウを抱っこもできる。でも抱っこの時には少し痛みを感じるし、朝起きたばかりのときは痛だるさがあって動きがにぶい。
中腰、前屈、上体反らしは怖くてできません。

ということで無理をしないようセーブした生活が続いているのでコタロウをお散歩に連れていくのも数えるほど(アパートに階段があるのですが、ベビーカーとコタロウを担ぐ自信がなくて
(ノω・、))。


そんな引きこもり生活で何をしていたかというと・・・離乳食の撮影大会(笑)。
たいしたものは何も作っていませんが、何か楽しみをみつけないとね、ってことで。

1週間分を4回にわたってお送りしまーす。



【月曜日】

<朝食>
・洋ナシ



P1100835

コタロウ、生まれて初めての洋ナシです。
食べる前に観察~。なんじゃこりゃ~。




P1100839

げっ!出しました。
コ、コタロウさん・・・そいつは特別にあつらえたBioのお高いナシなのよ、出さないで~
(;д;)(大人の事情)。

かなり薄くスライスしたんですけどねぇ。この大きさでも食べにくかったみたいです。
仕方ないのでみじん切りにして再度食べさせたらペロリ。



<昼食>
・パプリカのミルクリゾット
・ズッキーニとポテトのチーズ乗せオーブン焼き



P1100845

こんな固形物も食べられるようになったのね~。母、嬉し。




P1100847

「撮影なんかいいから早くよこせ~~~っ」




P1100846

ちなみにこれは私の昼食。
コタロウと同じ材料にマカロニとマッシュルームをプラスして一緒にオーブンで焼きました。
豆乳ソースのグラタンです。



<夕食>
・ほうれん草と鶏レバーのおかゆ
・とろとろトマト


P1100828


鶏レバーは日本のフリーズドライ製品を利用しました。レバーを自分で処理するってなんだか怖いのだけど、みなさんはどうしているのかしら・・・。



明日も乞うご期待(?)


★人のうちのご飯見ても仕方ないか・・・でもポチっと応援お願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

母痩せて息子肥ゆる春

母痩せて息子肥ゆる春    by うおこ


うちの9ヶ月半のぼっちゃん。

体重 9800g ψ(`∇´)ψ
  


重すぎでない?

重すぎやろ。
( ̄Д ̄;;


ドイツ人の平均を余裕で超しています。
そりゃー腰痛にもなりますわ。
(/□≦、)


つい先日も赤ちゃんを見慣れているはずの保育士さんに、
「1歳と・・・何ヶ月ですか?」って聞かれました。

そうなんです。誰もがコタロウの月齢を言うと驚きます。
このお方、大きいんですよ。身長も。
6ヶ月の段階で73cm(測り方適当だから当てにならないけれど、でも70cmはあったと思われる)。
危うく成長曲線の上のラインをぶっちぎる勢いでした。
生まれたときは2950g、49cmと、若干小さめベビーだったのにねぇ。

実家の母に「“小さく生んで大きく育てる”、これが賢い育て方よ~」と言われてましたが、
実践しすぎただよー。
(*´Д`*)



この方、食べすぎなのかしら。
離乳食を始めてからというもの、

一度も食べ物を拒否されたことがない。


食感が気に入らなくてべーっと吐き出したことはありますが、「おなかがいっぱいだし食べる気がしないから、いらない」と拒まれたことがないのよね。

なんでも食べる。
残さず食べる。
与えただけ食べ続ける。
食後も追加おやつをねだる。

気をつけないとおデブまっしぐら~~~♪
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン



一方、でっかいベビーの母・うおこ。

ゆったりとしたペースではありますが体重減少に歯止めがききません。
またも新記録更新。

妊娠前より約マイナス5kg。
食べツワリで2kg太ったから、その時から比べるとマイナス7kg、妊娠後期の体重ピーク時からはマイナス・・・わかりませぬ。18kgとか?

旦那さまに体重減新記録の報告をしたところ、

死亡保険金はいくらかけているのか( ̄ー+ ̄)

の、確認されました(もちろんブラックジョークですよ!)。


決して寝食忘れて育児をしているわけではございませぬ。
3食はしっかり、常時チョコレートを口にし、午後と夕食後のおやつも欠かさず、寝る前にはお腹がすくので腹ごしらえをしてから寝るという・・・ある意味身体には悪い暴食ぶり。

ドイツ人を見習って、





そして肉!


の食事をした方がいいのかしらん(うちは野菜中心の食事)。

あ、でもカーニバルが終わってイースターまでは節制した食事をしなければいけないんでしたっけ。敬虔なクリスチャンは節制するのかしら~。



★そりゃー風邪ひきやすくもなるわ。そんなうおこに応援クリックお願いします♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツ人の誕生日パーティー

旦那さまの同僚の誕生日パーティーがありました。ドイツ人のパーティーに参加するのは初めてです。

日本では誕生日パーティーなんて子供のイベントですが、こちらでは親戚を招いて行うんですよね。30歳とか40歳とか区切りのいい数字の時は特に盛大に。
ホストはもちろん本人なので、ドイツ人夫をもつ日本人妻には非常に不評な文化であります。

正直私も思っている。
いい歳して「私の誕生日だからみんな来てね~」って招待して、大量の料理を用意して、いつ終わるともわからないどんちゃん騒ぎにひたすら耐える・・・。


で、そのパーティー。今年は区切りのいい数字の歳だったので、ホテルの大ホールを貸しきっての盛大なパーティーでした。
親戚、友人、会社関連・・・総勢50名以上はいたように思えます。



P1100897

ちょうどカーニバルの真っ最中だったので出席者はほとんどの人が仮装していました。もちろん当事者本人の女性も頭に大きな羽のついた帽子をかぶっており。
超普段着で行ったうおこ家族の方が浮いていたくらい。





P1100893

食事がひと段落した頃にイベントが開始。歌ったり、何かの文章を読んでは(ドイツ人は爆笑。うおこ夫婦はドイツ語がわからないので愛想笑い・・・・)本人にプレゼントを手渡したり。





P1100901

その後は風船割りゲーム。
本人に風船を割ってもらう。中にあらかじめ仕込んでおいた紙があり、本人には書かれた指示通りに何かをやってもらうというもの。
これはインディアンに仮装したご主人とダンスをしているところ。





P1100903

次の指示ではみんなで音楽にあわせながら連なって歩くというゲーム。これ、なんて名前でしたっけ。




P1100905

コタロウも参加したよ!





P1100911

ほとんど人見知りもせず愛想のいいコタロウ。
どこかのお婆ちゃんに拉致されて一緒に踊らされていました。ひえーっ。


ただひたすらビールやワインを飲むだけの立食ダラダラパーティーじゃなくてこういうのだったら参加者も楽しめていいですよね。
誕生日パーティー制度に少し批判的だったけれど、こんなパーティーならいいと思う。特に高齢になってから親しい人たちに祝ってもらえるのならいいな。


ちなみにこのパーティー、参加費は無し。
パーティーの招待状には「私は○○(高額なもの)が欲しいです」とはっきり書かれていました。
つまりプレゼントは要らないから皆さんからのお祝いの気持ちは現金という形でいただいて、その高額なものを購入する資金にしたいということ。
来ていただけるなら素敵なパーティーでおもてなししますよ♪
そういうのって面白いですよね。合理的というか。
なので私たちも花束に現金を添えて持参しました。


面白い経験でした。




★ちなみにコタロウは1歳まであと2ヶ月半。応援クリック宜しくお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

花束を折り紙で飾りつけ

って、自慢気に言うほどのものではないけれど。
旦那さまの会社の同僚が誕生日だったので、パーティーに行く際に花束を持参しました。

そのままでもよかったけれど、折り紙をちょっと添えて飾りつけ。




P1100888

これは飾りつけ前




P1100890

飾りつけ後。
花と鶴をちょいちょいあしらいました。
パッと見わからないと思うけれど、日本人らしいアレンジになったかな?


★いいね、と思った方、ポチっと応援クリックお願いします! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コタロウ、初めてカーニバルを見る

ドイツではただいまカーニバル週間。コタロウを連れてパレードを見てきました。



1

パレードを見学する人も仮装。着ぐるみを着ている人が多かったかな。




2

こーんな赤ちゃんもフェイスペイントをしてしっかり仮装・・・。




3

パレードが始まりました。こちらの山車はアラジンと魔法のランプ。




4

かわいい~。




5



6



7

怖っ・・・




8



9

元気に手をあげて
Helau !カーニバル独特の挨拶を大声で交わします。この挨拶は地域によって違うそう

挨拶をすると駄菓子を振り撒いてくれます。
特に子供めがけて飛んでくるので子供たちは必死に拾います。お菓子目当てに皆さんエコバッグを持参しています。




10



11

コタロウもゲットしたよ!
でも半分は捨てました。(おいしくないから。)



★コタロウの経験値がひとつあがりました。コタロウへポチっと応援クリックお願いします♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ポシェット編んだ

友人へのお礼に、2歳になる娘ちゃんのポシェット編みました。
気に入ってくれるかな?


P1100741


参考:
ブティック社
「ベビー&キッズ 春夏かわいい手編み」




コタロウが女の子だったら、きっとこういうのいっぱい編んでたかも。




★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コタロウ 祝・生後9ヶ月  

毎月恒例のベビーちゃん成長報告会がやってまいりました。
コタロウ、生後9ヶ月です。

8ヶ月に入る少し前にずりばいを始め、今や自衛隊もびっくりの高速ほふく前進で家中の埃を服にこすりつけています。ハイハイもするけれど、まだぎこちないかなー。
四つん這いの姿勢で前後にゆらゆら揺られてみたり、立とうという気だけが先行しているのか、お尻をきゅっと上げています。
そして同時につかまり立ちを始めました!


P1100752



怪我防止のためにコンセントキャップを付けたり、家具の角あてをしたり、ガラス製品の撤去、手の届く範囲の本、飾り物の整理など、地味に部屋の模様替えをしているところです。


ママの後追いをそんなにすることもなく(もしや慕われてない?)、人見知りもなく(誰でもええんか?)、ぐずらずに一人遊びができる(腰痛で遊び相手になれず、諦められた?)ので、以前よりずっと育児が楽になったかも~~~~。

いいのか、それで?
((・(ェ)・;))



そして夜泣きが1~2時間おきから2~3時間おきになりました~♪
\(^o^)/
これが一番嬉しいかも!!!(笑)
3時間寝てくれたら、私もすごーく寝た!って気になります。

あーこのまま4時間、5時間になってくれないかなー(淡い期待)。



大きな変化としてはもうひとつ。
8ヶ月に入ってすぐに歯が生え始めました。現在3本目。
初めて歯を発見した時夫にメールしました。

うおこ:「歯が生えてきた!(嬉)」

夫:「乳首噛まれないよう気をつけろ」

・・・・・・・・・・・・・
( ̄◆ ̄;)。

他に感想とか無いんかね・・・。
ええ、でも確かに。既に何回も授乳中に噛まれています。激痛です。


いや~、なんだか8ヶ月目で急に大人の階段登った気がします。


離乳食もいよいよ1日3回食へ。
メニューに頭悩ませそうだけど、かあちゃん頑張る!!
(`・∞・´)




P1100766

おもちゃ箱を前にして遊ぶ後姿のこの寸法がかわいいわ~。



★コタロウの健やかな成長に1クリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

銀行さん、もうそれやめようよ

銀行で口座の明細書を出すだけのATMがある。そこへカードを挿入。
   ↓
・・・・・・・・。
   ↓
・・・・・・・・・・・・・。
   ↓
パネルに「あなたのカードを入れてください」という表示。


はぁ? 入れたがな。(`ε´)


私のカード、この機械に受け付けてもらえてない。
てか、私のカード返してよっ!!
(;-ω-)ノ

この機械ってば、明細書を出すだけのものだから、キャンセルボタンとか何もないのね。
つまり、機械に返す意思がなければ私は自力で奪い返すことができないのよ!!


わわわっ どうしよう~~~~っっ
(@Д@;
現在18時。銀行窓口はとっくに閉まっていて係の人は誰もいない。

落ち着け、私。
確かに今カードを入れたよね?ボケててまたお財布にしまったわけじゃないよね?

ポケット、お財布、かばんなどありとあらゆるところを探すも、ない。
そうこうしているうちに男性がやってきて、カードを挿入。

・・・・ちゃんと使えている。ってことは機械が壊れているわけではない。



思い切って、他のATMを使っていた子連れの優しそうなお母さんに声をかけてみた。


「へるぷ みー!!」(;ω;)

(もしかしたら銀行のカスタマーサービスの連絡先を知っていて、電話をかけてドイツ語で説明してくれるかもしれない!)


子連れ母:「あら~、どうしちゃったのかしら~。明日の朝銀行が開いたらスタッフに聞いてみては?」

さ、さいですか・・・。そうね、ATMにも緊急呼び出しボタンなんて付いていないかんじだもんね。



一旦落ち着こうと思って銀行から出る。
とりあえず旦那さまに報告の電話を入れる。


それにしてもどうしよう~。
私、本当にカードを機械に入れたのかしら。入れたと勘違いして別のカードを入れたとか?
だとしたら銀行のカードをいつの間にか紛失したってこと?!
ちょうどその操作をしたときに同じアパートの住人さんに会って、話をしていたから自分の手元や機械のパネルをよく見ていなかったのよね。

はっ!もしや、床に落としたとか?
Σ(゚д゚;)


そんなことあるわけねー!と思いながらも銀行に引き返して床をキョロキョロ、機械の下を覗き込む。監視カメラに完全に怪しい人物として記録されるうおこ。
もし何か事件がおきたらこの映像から私が疑われるのかしら~。


この怪しい動きを見て、優しそうなおじさんが声をかけてきてくれた。

優しそうなおじさん:「どうしたの?」

うおこ:「私のカードが無いんです。機械に入れたのに出てこないんです。(泣)」

優しそうなおじさん:「おぅ!それはかわいそうに。うーん、明日の朝銀行が開いたら聞いてみるといいよ。」


やはり、それか・・・。


しょんぼりして家に帰ると、旦那さまがネットで銀行の問い合わせ番号を調べて電話してくれているところだった。
中央銀行(?)には本日の業務は終了したものの、スタッフの人がギリギリ居たようだった。
明日、中央銀行から私が行った支店に連絡を入れて調べてくれるとのこと。

どうか、カードがありますように!

これで見つからなかったら、カード再発行のみならず口座自体止めたりしなければならないかも。

 
・・・で、次の日(今日ですね)。

銀行:「あったよ~。身分証明書持って取りに来て~」

パスポート持って行きましたとも。

銀行:「本当にご迷惑おかけして申し訳ございません~」



なんて言うわきゃねーっ!!



今日からドイツはカーニバル。
カラフルな紙テープやおどけたピエロの仮面などで飾りつけされた銀行で、ピーターパンか何かに仮装した全身緑の陽気なお姉さんが「はい、あなたのカード。ここにサインして。じゃーねーっ」って言ってカードを返してくれました。


この銀行。去年も私のカードがATMで反応しなくなって(他の場所のATMでは普通に使用できた)再発行したのよね。この不具合の理由もわからないまま発行代はもちろん私が支払って・・・。

こういう機械の不具合、もうやめようよ。
┐(´-`)┌


日本のみなさん、いろんな機械がイカレているのはイタリアなんかではなんとなくわかるような気がするけれど、案外ドイツでもありますよ!特にエレベーターとかね。しょっちゅう壊れている。しかもすぐに直さない。


それにしてもよかった。
旦那さま、ありがとうございました。
(TωT)



★よかったね、のクリックお願いします。励みになりまするぅ~★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

バレンタインデーの贈りもの

日本から待ちわびていた荷物が~、

来たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

(某俳優さん風に)



実家の母が荷物を送ってくれました。
その中身が、じゃん!


P1100803

ブログで腰痛自慢記事を見た母が薬局に走って購入してきてくれました。
三十路も後半(言い換えればアラフォーだっちゅー噂も)だとゆーのに未だに父母にお世話になるうおこ・・・。
情けなや。
早くこのベルトをして腰痛治します。
(;´д`)トホホ…



さて、その荷物とともに、母からうおこ夫へのバレンタインデーチョコが入っていた。


P1100804

ロッテ ガーナチョコ!
大人買い~~~~~っっ。

これ、おいしいよね。ドイツのチョコもおいしいけれど、やっぱりガーナには叶わないよね。
いつも日本からおやつを送ってもらうときはガーナチョコをリクエストしてますの。

これだけあるから私も当然食べていいよね?
( ^ω^ )


あ、ちなみにうおこから夫へのチョコはこちら。

P1100821

チョコカップケーキ作りました。
来年はコタロウにもあげたいわ~。まだ早いか?



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツ人にありがちな

ドイツ人に限らないかもしれないけれど、これ、すごいありがち。何かとゆーと、
「私ドイツ語わかりません」って言ってるのに容赦なくドイツ語で話しかけてくる人が多いってこと。
しかも速度を緩めることなく。
( ̄Д ̄;;

コタロウを連れていると、バス停やスーパーなんかでよく話しかけられるのよね。
「まぁ~~~かわいい!」なんつって。

男女どちらか?月齢は?
くらいの質問には答えられるけど、それ以上は私の語学力では無理。

あ、ダメだ、と思ったら、私は「ん~ごめんなさい、私ドイツ語わからないので~」と言うことにしている。

がっ!
ああ、そうなの。それでね~#●×@▽*$▲%・・・
と、続く。

こちらが曖昧な返事をしていても(それも日本人っぽくてよくないとは思うけれど)、ひるむことなく「私にも息子が2人いるのよ。一人は○○歳、もう一人は○○歳。大学でほにゃららを勉強して・・・」と、家族の話題へと移行する率も高し。

こちらの人って家族の写真を携帯していたりするじゃない?
ある時は、戦後間もないのでは・・・と思うような白黒写真にお婆ちゃまの若かりし頃の姿が写っているのを見せられたこともあったわ。
うーん、どう反応したらよいのでしょう?

「ま~あ、お美しいですねー」とか?そんな言い回し知らんし・・・。


ここまできたら語学力というよりはコミュニケーション能力の方が必要なのかも。
どちらもちょっと苦手なうおこ。
ありがち攻撃に耐えるにはどちらの能力もレベルアップしないとな・・・。


★同じ経験した!と言う方、ポチっと応援クリックお願いします★
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

リハビリ中

腰にキンキンきそうな寒さが続いているドイツ。
雪の少ないコブレンツ市でもようやく降りました。ちょびっとだけど。


P1100770


いや~、それにしても今回の腰痛は重症ですわ(現在進行形)。

かろうじて靴下は自分で履けました。
ゆっくり動けば立ち座りやしゃがむことはできる。がっ!
常に動いていないと肉が固まってしまって動くことができなくなってしまうのよ!!
要するに同じ姿勢を保っていられない。立ちっぱなしもだめ、椅子に座っても最長30分。じゃあ寝てれば?って、横になるだけで辛いし、寝返りがうてない。
夜中は1時間おきに目覚めては、そろそろと体勢を変えて・・・失敗して何度かグキっとなって雄叫びあげた夜もあり・・・。

つい油断してパソコンを30分以上やった時、立てなくなってしまった。
ようやく立ち上がった時、
「うおこが立った、うおこが立った!」(アルプスの少女ハイジ バージョン)
と、旦那さまにはふざけられる始末。
立ったはいいけど今度は歩けなくなり、ダイニングテーブルに手をつきながらようやく歩けるようになるまで1時間かかったわ。


例の鍼治療をしてくれる病院にかけこんだところ、

身体を冷やすべからず


と言われました。

私冷え性だからなー。
「北海道出身なら寒さに強いでしょ?」なんて質問をたまにされますが、気温がたかがマイナスになったからって驚かない、というだけで寒いもんは寒いです。

あ、そうそう。東洋医学では「冷えは万病のもと」なんて言いますが、西洋医学では「冷え性」っていう概念が存在しないんですってね。
平熱が37度もあって真冬に外でアイス食べている彼らを見ると、あー冷えないのかも~とか思ってしまう。身体に脂肪という断熱材をたっぷり蓄えているような人もゴロゴロいるし・・・ってこれは余計か。
( ̄__ ̄;)



以下、うおこの日々。

この腰痛に効くツボ(?)を教えてもらい、お灸。
毎日お湯をはって入浴(ドイツでは光熱費がばかにならないのでちょっと躊躇われるが・・・)。
身体を温める効果のある唐辛子梅茶、生姜茶、カモミールティーなどをがぶ飲み。
腰に温シップ&腹巻。

そしてリハビリに散歩を毎日。
もちろんコタロウは帰宅後の旦那さまに預けて、一人で。


P1100719


ふぅ。
腰痛発症から約2週間。徐々によくなっているけれど、完治せず。
このブログが腰痛自慢ブログにならないようにしたいわ。


★寒いっすねー。皆さんも冷えにご注意! 心も温まるポチお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ベビーのてづくりおもちゃ

紹介するほどたいしたものではないけれど・・・この時期にベビーが喜びそうなおもちゃを二つ作りました。

Dscf4410

●ペットボトルのガラガラ(?)

空のペットボトルにストローを小さく切って入れる。
外側にシールを貼る。

制作費:0円。
シールは飛行機乗った時にもらったものだし、ストローも家にあったものを利用。
かじったり転がしたりして遊んでいますが、中に入っているものの動きも見えるので長く楽しめそう。
お風呂に浮かべてもいいかな。






Dscf4417

●ブラックボックス

材料はダンボールと布、シンクの排水口で使う黒いゴム。



Dscf4414

制作費:100円。排水溝の蓋はさすがにドイツでは手に入らないので日本で購入。
布は家にあったものを利用。ダンボールはスーパーからもらってきました。
中に音の出るおもちゃや布、木、プラスチックなど触感の違う数種類のおもちゃを入れています。

今はまだ、「何がでるかな、わくわく・・・」という段階までまだ辿り着いていない様子。
箱に手を入れると自分の手が見えなくなるので恐怖心があるのか、蓋の付近で手を出したり引っ込めたりしています。




Dscf4418

こんなのが出てきたら嬉しくない?
そのうちキッチンペーパーなどを入れておけば、箱ティッシュの紙を全て抜き取られる・・・という赤ちゃん定番のいたずらを回避できるかも?


おもちゃは購入しだすとキリがないので作れるものは手作りしたいと思う今日この頃。



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ビバ!日本の菓子包装

日本は包む文化の国。
視覚的な美しさはもちろんのこと、包装技術も海外から見るとすごいものらしいですよ。
サービスカウンターに行けば店員さんがささっと包装してくれたりして。


ドイツのスーパーや日本でいうドラッグストアなんかでは、レジの後ろに包装紙がロールで設置されている所があります。
「包みたきゃ自分で包んでね~」ってことでしょうか。

包装紙を用意してくれているなんて太っ腹ね!(でも紙質はちゃちです。薄っぺらいのですぐ破けます)って最初は思いましたが、包むのが下手な人にとってはどうなのかしら。
ヨレヨレに包装されたものがプレゼントに・・・・


でもそんなの気にしない。( ̄▽ ̄)


どんなに美しく包装したって、その場でバリっと破られてしまいますから。手渡すその瞬間に中身が見えなきゃそれでいいのですよ。なんでもいいから包んであればOK。


プレゼントをくれた人の目の前で開封して歓びを表現する。
それはそれでいい文化かと思いますが、バリバリに破く&リボンも何もかも速攻ゴミ箱に捨てるのはどうしても私には馴染めません・・・。
(ああっ!頑張って包んだのに一瞬で、しかも目の前でゴミ箱行き・・・と、思ってしまうのだな。)


あ、すみません。前置きが長くなりました。

先日夫の会社の社員が日本からドイツに来て、お土産をいただきました。
源吉兆庵の立派な箱入り菓子。

P1100667



P1100668

じゃん!

久々にこういうものを見ると思わずはっとして見とれちゃいました。



P1100669

そして中身も素敵。



P1100671

こちらは手巻き寿司風の和菓子。

源吉兆庵のまわし者ではないけれど、あんまり綺麗なのでついつい写真を撮っちゃいました。

ゴミが増えてしまう日本の過剰包装。賛否両論ありますが、その美しさにやはり目が引かれます。



★日本のお菓子はパッケージだけでなく味も最高だよ~。賛同してくれる方はポチっとお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツで鬼は~外、福は~内

昨日のこと。

うおこ:「明日我が家ではイベントがあります。」

夫:「なんの?」

うおこ:「明日は節分なんだよ。豆まきしようね。」

夫:「ああそうなんだ。うん、わかった。」

うおこ:「豆まきといえば!鬼は・・・」

夫:「奴(コタロウ)にやらせよう。」

うおこ:「はぁ?」

夫:「全力で豆をぶつけよう♪必死にずりばいで逃げ惑う姿の方が鬼が逃げていく感じっぽくない?(笑)」




はい、却下。


豆まきの鬼といえば父親と相場が決まっておろう。



P1100708

でも一応お面はかぶせてみる。
耳にかけるゴムを思いっきり引っ張ってた。ベビーは怖いもの知らずだ。




P1100710

落花生がぶーーーっとな。
北海道(うおこの出身地)は豆まきといえば落花生です。

歳の数だけ食べると福が訪れるんでしたっけ。
コタロウは0歳だからまだ食べられませーん。

夫がつけた鬼のお面を怖がるどころかきゃっきゃ言って笑ってました。

★うおこの所には「腰痛回福」が来てほすぃ・・・(´Д⊂グスン
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

早くも崩れ去った・・・

えー、お正月にひどい風邪をひきまして、今年の目標に非風邪三原則「ひかず、うつらず、人にうすさず」を掲げたうおこ。
(その時の記事「今年の目標」はこちら。)



はい、もう風邪ひきました。ψ(`∇´)ψ




実行できた期間:約3週間。
は、早い・・・。
(;´д`)トホホ…

子供が風邪ひくとたちまちですな。
鼻水やヨダレを拭いてあげるのに素手で触るからかな。
親子3人仲良く風邪っぴき♪

もっとも今回の風邪は3人とも大事には至らず、早々に治る見込み。

よかったねぇ~~~。
(ん?こんなフレーズのお笑い芸人、どこ行った?)



えー、ちっともよくありません。
うおこの場合、風邪とセットでやってくる奴がいる。


恐怖の腰痛。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ



もっしもし うおこ うおこさん~♪
世界のうちで おまえほど~
歩みの のろい ものはない~
どうして そんなに のろいのか~♪



腰が痛いからだよっ!!
(`Д´)


(もはや逆ギレ)


ここ数日、ちょっと腰危ないなーと思っていたのだけど、ついに崩壊しました。
ベッドから起き上がるのも涙ぐみ、歩くスピードも亀といい勝負。
朝はコタロウのずりばい速度よりも遅かったかも。


9kgを超えた息子を授乳のために抱っこすることがもうできません。
したがって、床に寝転がって授乳。あとは哺乳瓶で水分補給・・・。
もちろんコタロウの離乳食も床に座らせて。ダイニングの椅子まで持ち上げられませぬ~。


旦那さまに仕事を早退してもらって、例の鍼治療の病院に行ってきまふ・・・。
もう本当に旦那さまの協力なくしては育児をしていけない。
コタロウにも旦那さまにもすまない気持ちでいっぱいです。
(p´□`q)゜o。。
 

★うおこガンバレ~のワンクリックお願いしまふ(;ω;)
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »