フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

今年は・・・そして来年は

家族のみなさん、そしてブログを見にきてくれたみなさま。
2011年は大変お世話になりました。2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は遠く離れた故郷の日本が大震災に見舞われて心痛めた年でもありましたが、一方で長男が誕生し家族が増えるという、うおこ家にとってこのうえない喜びが舞い降りた年でした。

親としての責任、妻としてのありかた。
あまりに未熟すぎて時には夫婦で衝突したり周囲に心配をかける場面もありました。

元来のんびりやの私ですから、子供と一緒にゆっくりと親としても成長していこう・・・などと思っております。


子育てであっぷあっぷしているうちにあっという間の年末を迎えてしまいましたが、うおこの大切な人たちにも病気や夫婦間の不和など大変な思いをした人たちがいます。
私がその人たちのためにできる何らかの種を持っているのならばそれを分け与えたい。
日々息子が私に注いでくれている力(生命の力?幸せの力?)を糧にしたい。

個人的な話になりましたが、そんなことを思いつつ年の瀬を迎えているところです。


2012年 実り多き年になりますように。


うおこブログもより充実させていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。



★来年もうおこブログを応援してくれるかな?いいとも~~~、 の方はポチお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今年のお正月飾り

クリスマスが終わるとお正月準備で慌しくなりますよね・・・。
未だ届かない日本からのクリスマスプレゼントの荷物のために(クリスマス前にドイツには到着しているんだから、さっさと配達しろよー!)、ツリーは残してありますが、それ以外の飾りは撤去。


そしてお正月の飾りつけをしました。


P1100168





P1100284_2

今年はサイドボードの上をシンプルに飾りつけ。

鏡餅に水引をあしらいました。

両サイドには門松(全然違うけど)に見立てた枝を、これも紅白の水引を添えて。
折り紙で作った千年鶴と万年亀でめでたさアップ。




P1100290

壁面にはしめ縄飾り(毎年の使いまわし~)と木の枝を組み合わせました。

今年は華やかにしたいなと思い、折り紙で八角形の花飾りを作りました。



P1100283

微妙な変化で7種類もあるんですよ♪





P1100295

玄関の飾りは、これもまた使いまわしの折り紙鶴のしめ縄。
出産祝いにいただいた紅白のまつぼっくりも飾ってかわいらしく。

年神様、2012年もうおこ家に福をよろしくお願いします~。



★こんなのでも参考になった・・という方はポチっと応援クリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コタロウのアップリケ

コタロウの名前入りアップリケを作りました。
編み物以外の手芸って久しぶり。



P1090100

キャラクターは何にしよう~。
熊でいいか~。
フリーハンドで手描きしたもののわりには可愛らしくできたかなー。

ぼかしてあるところには名前が入っています。

それをコタロウの上着に縫い付けましたとさ。

P1090101






P1100101

うおこ:「
ちょっと、コタロウ、写真撮りますよ。」

コタロウ:「今それどころじゃないしー。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ」
(抱っこ紐をなめなめ中)



★育児中だけど今年は頑張っていろいろ作ったよ。参考になったという方はクリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

子供と過ごす初めてのクリスマス

P1100231



コタロウさん、初めてのクリスマスですね。

メリークリスマス!

といってもボクちゃんまだ小さすぎて何もできません~。
とりあえず簡易パーティーハット(ヒヨコ乗せてみました・・・)なんぞ被せて、ちょっとだけパーティー気分?




P1100229

毎年、

「クリスマスだからって、特別なことはしなくていい」
という旦那さまの言葉に甘えて特別な料理もしない私。今年もオーブンで簡単に済ませましたが、いろどりが良いからいつもよりは豪華なかんじ?

なんちゃってチーズフォンデュと豚肉のオーブン焼き。
それに赤ワイン・・・ではなくて、kinderpunschという子供用のアルコールが入っていないグリューワインもどき。




P1100222

今年は頑張ってケーキも焼いてみました。

ドイツでは珍しく季節じゃないのにイチゴが売っていたので、即購入してデコレーションに。





P1100258

25日の朝にプレゼントオープンです!

いろんな人からたくさんプレゼントもらって嬉しいな♪の図。今年が一番プレゼントの多い年なのでは・・・。

アパートの隣の住人からもおもちゃをいただいちゃいました!嬉しい~~~♪


ドイツの郵便屋さんってば、まったくやる気ない。
実家から送られた、コタロウへのクリスマスプレゼントが入った荷物・・・日本からドイツ(フランクフルト)には届いているのにそこでストップしてしまって、家には届かないままクリスマスになってしまいました。残念!


来年はクリスマスパーティーらしいことが出来るかな?



★皆さん楽しいクリスマスを過ごしましたか?ポチっと応援宜しくお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

キューピーマヨネーズがまだあった!

一昨日は冬至でしたね~。
皆さ~んゆず湯に入りましたか~?
びちゃびちゃしていない美味しいカボチャは食べましたか~?ヽ(´▽`)/

はい~、ドイツでは難しいっすね。

がっ!今年のうおこ家、カボチャを食べることができました~~~~♪o(*^▽^*)o


カボチャ一つでハイテンションになれるドイツって素敵ですね。

え、嫌味?
そのとおりです。ψ(`∇´)ψ


先週末にデュッセルドルフに日本食材を買出しに行ったのですが、いつもは立ち寄らない日本食材店に行ってみました。「丸安」・・・という名前だったと思います。

そこでなんと!!
日本のっぽいグリーンのカボチャを発見!
すかさず店員さんをつかまえて聞いたところ、オランダで生産している「えびすかぼちゃ」とのこと。
こぶりではありますが丸ごと1つで3.6ユーロとお買い徳!!
小躍りしながら購入しちゃいました。
いつも行く「大洋食品」や「松竹」でも1/4くらいにカットされたカボチャは置いてますが、お値段がいいので手を出せなかったのよね。


やはり1年に1度、冬至の日くらいはカボチャを食べなきゃ。
ということでまずはカボチャをガーリックソテーにしていただきました。コタロウにもカボチャ粥を。


そしてですね、本日のタイトル、キューピーマヨネーズ。
前述した「大洋食品」や「松竹」からキューピーマヨネーズが消えたという話を聞いたのが数ヶ月前。
でも並んでいるじゃないですか!!
どうしたんだろう~。売れ残り?

何はともあれ、デュッセルドルフ近郊にお住まいの皆さん、急げばマヨネーズもカボチャもまだ売っているかもしれないですよ!




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ポインセチアを赤くしよう計画

クリスマス時期によく目にするポインセチア。
翌年また勝手に赤くなるのかと思いきや、そうではないのだね。
短日処理という作業をしてあげないといけないそうです。



Dscf4340_3

緑なら、赤くしてやるポインセチア(字余り)。
紅葉真っ盛りな季節に一念発起。





その結果。





P1100188

失敗~~~~っ (ノ∀`) アチャー



ほんのちょーっとだけ赤くなりましたが、もの足りなさ満載。
そうでしょうねぇ。


短日処理:
ポインセチアは
日の当たる時間が12時間以下にならないと花が咲かない性質を持っています。
そこで、9月以降は光の当たる時間を調節してやることが重要な作業になります。
夜の人工照明は禁物です。9月下旬から40日間は、毎日欠かさず17時~朝8時まで、段ボールなどをかぶせていっさいの光を遮るようにします。
この作業を短日処理といいます。
日当たりが悪いと下葉がすべて落ちてしまいます。短日処理をする時期、時間以外は良く日光に当てるようにしましょう。




P1100189_2

えー、これを思い立ったのが10月下旬。

赤い葉が生えてくるのではなく緑の葉が赤く変化するのだけど、これがまた遅い。

クリスマスって・・・え゛っ 明日?!∑(゚∇゚|||)


当然間に合いませぬ。

しかもドイツの冬に特徴的な弱い日差しでは葉の緑も黄緑色っぽいし~。

今年はこのしょぼいポインセチアでクリスマスを迎えます・・・。

根気のある方は来年トライしてみてくださいね。




おまけ。


P1100211

クリスマスイブを明日に迎えようという本日、うおこお手製アドベントクランツをコタロウに破壊されました。
手は届かないと思って目を離した隙に。
あと1日だったのにぃ。





★クランツの材料、食べてなきゃいいけど・・・。ポチっと応援ありがとうございます!!★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

お灸をすえなさい

本日文字オンリーの長い記事ですのでお時間ある方だけどうぞ~。


少し前に腰痛で病院に行きました。といっても整形外科のようなところではなく、鍼治療などをする整体師さんのところへ。

先生はドイツ人なのだけど中国の気功(?)を取り入れた治療を行うとか。
なんとも怪しげ(←失礼)ではありますが、知り合いの紹介だし、乳児抱えた私は背に腹かえられない部分もあるし・・・ということで紹介してくれた方に通訳を兼ねて同行してもらいました。


診察ベッドに仰向けに横たわり、まずは病状を説明。

うおこ(通訳者):「腰痛です。6ヶ月の乳児がいて、いつも背中や腰に負担がかかっている状況です。」

先生:「ふむふむ。どのくらい前から?」

うおこ:「痛くなったのは3日くらい前から。でも背骨が曲がっているので過去に何回も腰痛を起こしていて、出産後に助産婦さんに鍼治療してもらったこともあります。」

先生:「なるほどね~」
と言ったかと思うと両手を横たわる私の上にかざし、なにやら様子を伺っている。そしてお腹を2箇所押してどちらが痛いかを尋ねてきた。
どちらも大して変わらないような・・・?と告げると、「鍼をしましょう」ということで膝の内側と足首にぷすぷすっと鍼をつきたてた。


先生:「じゃあ、起き上がってみて。」

うおこ、両手で身体を支えながらなんとか起き上がる。

先生:「痛いですか?」

そりゃー腰から背中全般が痛いっすよ。いくらなんでもそんなに即効性はないでしょう?( ̄○ ̄;)!


先生:「では治療をしますね。手を身体に触れますがほんのちょっと軽く触れるだけです。それから素早い動きをしますが驚かないでくださいね」


はぁ・・・。((・(ェ)・;))


先生はやおら目をとじると、また手をかざし始めた。通訳者の話によると、気を送っているのだとか?それが終わると両肩、お腹のあたりに軽く手を触れた。
そして次の瞬間、「ふっ!!」という気合の声とともに飛んでいる虫をサッと捕えるように拳をぎゅっと握り締めた。
ほんとだ、素早い動き!


先生:「起き上がってみてください。まだ痛いですか?」

え・・・そりゃ、痛いのでは・・・?
半信半疑で起き上がるうおこ。


よいしょ、


・・・・・。



やっぱり痛いじゃーーーーん。(/□≦、)



うおこ:「はい、痛いです」

先生:「じゃあもう一度」

を、繰り返すこと3回。なんだかそろそろ「痛くない」って言わないと悪いような気がしてきた。


先生:「じゃあ痛いポーズをしてみてください」

うおこ:「前屈も上体反らしもできません」

先生は私の右腕をとって動かした後、再び飛ぶ虫を捕らえる動作をした。
その度に笑いそうになるのを必死にこらえたヨ・・・。


先生:「では、先ほどのポーズを・・・」

を、繰り返すこと・・・何回か忘れた。
ところがね、やっていくうちになんだかあまり痛くないような・・・というか、明らかにさっきより体が曲がる!!
なんでーーーーー???!!!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
驚きです。


それでもまだ背骨に違和感があって痛いと述べると、目を閉じて私の右腕に触れながら、「むむっ、13歳の時に何かありましたか?」と。

実は私、13歳の成長期に背骨が曲がってしまい、学校の健康診断でそれが判明したのよね。
なぜわかった?こうなるともう摩訶不思議な世界。さすが中国四千年の歴史。


背骨の痛みは古い傷だから治るのに時間がかかる。でも今腰痛を起こしている原因(出産に伴い何かしらの悪いものが身体に溜まっているのだという)は取り除いたから、と。
じゃあさっきの虫を捕まえる動作で悪いものを取り除いていたのね♪って、ホンマかいな。



最後に冷え症かどうか聞かれたのでそうですと答えると、「お灸をしなさい」と、お線香の太いバージョンみたいなお灸の棒を渡されました。
踵とくるぶしの下、オヘソの周辺を温めることを毎日6週間続けること。
臭いがすごいから

外でやるようにと。


素直なワタクシはお言いつけどうりにやっています。がっ、指示された箇所は温まるけど外(ベランダ)でやったら体全体が寒いんですけどーーーーーっ。
仕方ないので臭くなるけど家の中でやっとります。


その後不思議と腰痛は完治しないまでも改善。
でも一昨日調子にのって抱っこ紐で少し歩いたらまたぶり返しました。もう腰痛とは一生つきあっていくのかしら~。もう嫌だよ~。


あ、そうそう。
この間うっかり手がすべってお灸をじかに足につけてしまいました。
激熱で一瞬で火傷しますのでお灸をすえる方はご注意あそばせ。



★ちらっとでも同情してくれた方は応援クリックを宜しくお願いします。★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

クリスマスツリー飾りました

日曜日は第4アドベントでした。クリスマスまであと1週間~。
初雪も降ったし、いよいよ冬モードです。

今年も我が家は本物のモミの木でツリーを飾りました。





P1100069

コタロウを連れてモミの木を栽培している山へ。

コタロウさん、初クリスマスツリーはどれがいいですかね?

コタロウ:「これ、食べられるの?」






P1100070

選んだ木をおじさんがギコギコ切ってくれています。





P1100078

コタロウ:「ママおなかすいた。早くデコレーションして」





P1100125

じゃーん、こんなかんじになりました。
今年は定番の赤・金の丸玉オーナメントに加えて雪の結晶オーナメントを追加しました。
ツリーの下にはクリスマスプレゼントをスタンバイ。


今年はコタロウのためのツリー。
毎年同じような飾りじゃつまらないので、出産祝いでいただいたカードをひっぱりだしてきてディスプレイしました。一生に一度の飾りっぽくなったかな?





P1100136

コタロウ:「なーんだ、食べられないのか。それよりこの光ってるの、何?」


飾りの電球を口に入れそうになったところで速攻ママに取り上げられましたとさ。


★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あっという間に生後7ヶ月

冬なのに珍しく青空なんかが広がっているドイツ。
そんな中、コタロウ、めでたく生後7ヶ月になりました。


P1100052




離乳食は1日2回食に。順調にバクバク平らげてくれるので作りがいがありまする。



P1100038


母から出産祝いでもらったお食い初めのミニ食器が非常~に役に立っています。
(写真はちょっと汚い盛り付けのですが・・・)



お座りはたまに転がってますがだいぶできるようになったかな。
ずり這いやハイハイはまだできず。



気になっているおもちゃをとりあげた時の泣き方が尋常ではない。
顔にぐーっと力を入れて「う~~~~~~~~っ」ってかんじで反り返ったりうつむいたりしながら泣く。



パパ大好き。
腰痛持ちのママが出来ないアクロバティックな遊びをしてくれるので、パパに遊んでもらうのが楽しいらしい。
パパが会社から帰宅すると「きゃーっ うきゃーっ!」と叫んで喜びます。



相変わらずよくしゃべります。
「んにゃんにゃ」「まんま(と、聞こえる)」「は~う~」など。少しだけ単語らしき言葉も混じってきたような?



そして今日も元気に夜泣き♪
4ヶ月半頃から始まった夜泣きはただいま絶賛継続中。\(^o^)/


夜8時頃就寝

   ↓

11時:「うわーん」(/□≦、)

   ↓

1時:「えーーーん」(;д;)

   ↓

3時:「うわーん、ぎゃーーーーーん」(||li`ω゚∞)

   ↓

5時:「えっ えっ えっ ひーん」。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

   ↓

7時半:おはようママ。朝だよ?(わりとご機嫌)(。・w・。 )





ぐったり。  il||li _| ̄|○ il||li



何か?ママを寝かさないぞ計画とか?

2時間おきって・・・これじゃあ新生児じゃないですか!
ひどい時は3~6時くらいの間が1時間おきになる時もあるのよね。

なんかー、眠いっていうより疲れる・・・。
新生児の時よりも重いし、泣き声も大きいし、オッパイもたらふく飲むし、お疲れ度
倍!ってかんじ。


それでも3時間おきの夜も増えてきたのでだいぶ助かってます。
1晩に2~3回起きるのと4~5回起こされるのでは、こちらのヨレヨレ具合もかわるってものです。



サンタさん、今年のクリスマスは「朝までぐっすり券」が欲しいです。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。




P1100064

パパとベッドイン。男同士でいちゃついてます・・・。


次(生後8ヶ月)はどんな報告ができるかなー。


★夜泣きはいつまで続くのかしら~。応援クリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツ人の不思議

たまに、ドイツ人って不思議だなぁと思うことがある。

例えばスーパーのレジが長蛇の列になっていても誰も文句も言わずに待っているくせに(しかもレジ打ちのおばちゃんは1リットルの水やジュースをラッパ飲みしながらやっている)、車の運転に関しては気が短い。
ちょっともたついた運転をしているとすぐにクラクションを鳴らされたり、眉間にシワをよせて両手を上げるというオーバーなリアクションをされる。


そして最近思ったことは・・・


寒いのになぜ子供に手袋をつけさせないの?ってこと。


足は異常なくらい温めなきゃだめよ!って言うくせに。
ベビーカーに乗せられて防寒対策ばっちりの幼児。でも手はなぜか素手・・・。

なんで?
いつ何時でもパンをもっしゃもしゃ食べられるように?



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

正しいクリスマスの迎え方

定期的に(?)身体の不調を訴えている、うおこです。(^-^;

確か2週間前の週末は激しい胃痛&吐き気&38度の高熱にうなされてましたっけ~。
そして腰痛がひどくなったのよね。
その後腰痛は治りました(あ、この話も是非書きたい・・・)。


で、先週末。
友人の家から帰宅した後、突然ものすごい倦怠感に襲われ夜9時にはコタロウと一緒に就寝。
そしたらいきなり38.5度の発熱。

なんで~~~~????(;´д`)トホホ…

風邪?でも私の場合、風邪といえば必ずといっていいほど喉がまずやられるパターン。喉は確かに扁桃腺が腫れているかんじはする。でもいきなり発熱?



辛いよ~っ 苦しいよ~っ 
なのにコタロウってば2~3時間おきに夜泣きしてくれちゃって。
朝方なんて1時間おきよ!
死ぬるわ、ワタクシ・・・。_ノフ○ グッタリ


金曜日も37.5度の熱。風邪薬も飲めない、コタロウがいるから寝ているわけにもいかず。
オッパイとともに生気が吸い取られていくのを感じたよ。


あ~なんでこんなことに。
健康が自慢だった私だけど、産後は弱くなったわ~。
出産時にパワーの全てをコタロウに流して出し尽くしてしまったに違いない。

そんなことで、体調不良→不発弾処理で交通規制→体調不良と3週にわたりイケてない週末を過ごしたうおこでした。
本当ならどこか別の街のクリスマスマルクトに行ってみたかったのに。



ちなみに第3アドヴェントだった日曜日の過ごし方はこんなかんじ。




P1100075

朝食にはAdventsternという名前で売られていたパンを食べました。
クリスマスマルクトで手に入れたマグカップでグリューワイン・・・ではなくただの紅茶。

キリスト教徒ではないので教会には行きません。

ドイツ人ママさんが今頃せっせと作っているだろうクッキー(この時期には大量のクッキーを焼いて親戚などに配るそうです)は体調不良のため焼きません。

午後のお茶でシュトレンは・・・それほど好きってわけじゃないので食べません。


夜はアドヴェントクランツの3本目のロウソクに火を灯しました。


↑ ↑ ↑ ↑
あ、あんまり正しいクリスマスの迎え方じゃないかも・・・( ̄◆ ̄;)


P1100092




そうそう、風邪はもうよくなりました。鼻水、咳もなく。本当に風邪だったのか?
謎の病が続くなぁ。



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

クリスマスの飾りつけ

P1100015

今年も部屋をクリスマスに仕様に飾り付けました。
ローボードの上がクリスマスコーナーです。




P1100016

ロウソクの熱でプロペラがくるくる回るドイツ定番のクリスマスピラミッド。
(厳密にはピラミッドとは形が違うから何か別の名前があるのかもしれませんが・・・)
百貨店やクリスマスマーケットでは安物がたくさん出回ってますが、これは立派なお値段のちゃーんとしたもの。

クリスマスピラミッドはドイツ東部にあるSeiffen
(ザイフェン)という小さな街のものが有名ですが、これもザイフェンの教会がモチーフになっています。
ドイツに住んだ記念にと、一昨年に旦那さまが買ってくれました。

いつか行ってみたいけれど・・・なにしろ遠い。チェコとの国境に近い街ですからねー。
私の住むコブレンツ市は西の端。600km以上離れてるかな。





P1100017

アドヴェンツカレンダー。
1~24までの数字がついたポケットがあります。ここにお菓子を入れて毎日その日付のポケットに入ったお菓子を食べて楽しみながらクリスマスを迎えるという夢のある遊び。
このカレンダーは様々な形があって、子供だけでなく大人もけっこう楽しんでるような気がします。

コタロウはまだお菓子は食べられないし・・・自分で入れて自分で食べるのはちょっと悲しいのでクリスマスが来たら旦那さまと二人で山分けしようかな。





P1100072

窓辺には手編みの靴下をぶら下げてみました。
そのうちコタロウがサンタさんにプレゼントをお願いできるような大きな靴下作ってあげなきゃなっ。


今年は植物がなくなって寂しくなったテラスもちょっとだけ飾りつけしました。





P1100074

植木鉢を使ったロウソクたて(?)です。
もうちょっと綺麗な植木鉢を使えよ!って話もあるけれど、それはまぁ、まぁ・・・。


もう明日には第3アドヴェント。後はツリーを飾ればクリスマスまっしぐらです。
あ、コタロウへのクリスマスプレゼントまだ用意できてない・・・。ι(´Д`υ)アセアセ



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツでサンタクロースは誰だ?

前回初のクリスマスマルクトをちらりとも見ずに爆睡してしまったコタロウを連れて地元のクリスマスマルクト再訪です。


P1100028


最近、仰向けに寝かされることが嫌いらしく、水平に寝かせるタイプのベビーカーを激しく拒否して泣きまくっていたコタロウ。お座りタイプ(もちろん角度も変えられます)のシートに変えてお出かけしてみました。



P1100027

防寒用ねぶくろ(?)も取り付けてあったかぬくぬくにしたら、大人し~く座っていました。ホッ。
まずはサンタクロースと記念撮影です♪




P1100033

お次はラッキーにも偶然出会えたニコラウスさんと!

え~、日本の皆さまはあまりご存知ないかと思いますが、ドイツの子供にとってプレゼントをくれる重要なお方はサンタクロースじゃございません。この方、Nicolaus(ニコラウス)さんです!(`・∞・´)
実はこのニコラウスがサンタクロースの原型になったとか。


ニコラウスは貧しい家の娘たちを助けるために真夜中にその家の屋根から煙突の中に金貨を投げ入れたそうです。それが偶然にも暖炉に干してあった靴下に入ったことから、靴下の中にプレゼントを入れる風習になったそうですよ。
そして12月6日はニコラウスが子供たちにプレゼントを届けてくれる日。
1年間良い子にしていた子供にはお菓子などのプレゼントが。悪い子には木の枝のムチが届けられるとか・・・。
頼めばニコラウスに扮したおじさんが6日に家を訪れてプレゼントを渡してくれたりもするそうです。子供にとってはドキドキしながら6日を待つのでしょうね。(o^-^o)


ではクリスマスの日にプレゼントを持ってくるのは誰だ?ってことになりますが、こちらはWeihnachtsmann(ヴァイナハツマン)と呼ばれるおじいさん。
ドイツでも北部と南部で違いがありますが、北部ではヴァイナハツマンが24日にクリスマスプレゼントを持ってきてくれるのです。
子供にとってはお得感満載、2度おいしいシステムですな。


じゃあサンタクロースは・・・?という疑問。
説明が長くなりましたが頑張って読んでくださいね。

日本では赤い衣服でトナカイに乗ってプレゼントを持ってくる人=サンタクロースのイメージですが、これはアメリカの影響をモロに受けただけだと知ったのはドイツに来てから・・・。(^-^;

諸説あるようですが、サンタクロースという名前は「ニコラウス」がオランダ語で「シンタクラース」と発音されることが由来だとも言われています。それがアメリカに訛って伝わり、サンタクロースと呼ばれるようになったとか。
そしてあの赤い衣装はコカ・コーラ社のイメージから一気に定着したようです。

ドイツでも最近ではサンタクロースが定着してきて、ニコラウスの存在と混ざりつつあるとか。
でも、もともとはニコラウスさんが由緒正しきプレゼンターなのかしら?


はー、長々読んでくださってありがとうございました。(;・∀・)




P1100029

話変わって今回食べたもの。

Reibekuchen(ライブクーヘン)というジャガイモのパンケーキ。
クリスマスマルクトなどお祭りでは定番の食べ物のようです。
外はカリッと中はモチッと。
リンゴソースをつけて食べるのがまたよし。たっぷりの油であげたカロリーも高そうな一品です・・・。

レシピをリンクしました。カロリーを気にしない方はどうぞお試しアレ。




P1100036

知る人ぞ知る、コブレンツ市のキャラクター、シェンゲル君のシルエットがかわいいわーてか、怪しげ?




P1100035

ライトアップも前回とは違った模様を映してました。ステンドグラスみたいで綺麗。

今年はもう1件くらい違うマルクトに行ってみたいなー。



★今日は久々ドイツ情報だったな、よしよし・・・。参考になった方はポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ベビーてぶくろ編んだよ

P1090997


以前編んだレッグウォーマーとお揃いの手袋を編んだよ。
手首の部分も模様入り(右)。

赤ちゃんだから手抜きして親指部分は作ってません。
編み図もなく、適当に編んだので形はちょっといびつかな・・・。








P1090996


昔読んだ絵本「てぶくろ」って、スケール感が不思議よね。
おじいさんが落とした手袋に森の動物たちが何匹も入っちゃうんだもん。
こんなかんじ?





P1090989

気に入ってくれるかしら?



ちなみに北海道弁では手袋を「履く」です。決して「はめる」とは言いませぬ。( ̄▽ ̄)



★ママの手づくりも応援してね。応援クリックお願いします♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今年の手抜きアドヴェントクランツ

先週のこと。
私が謎の病と腰痛と闘っている間にドイツでは27日に第一アドヴェント迎えた。
クリスマスまであと4週間って時期でござる。

うわ~、ガンバレ自分・・・。何か作らなきゃ・・・(A;´・ω・)アセアセ



Dscf4363

ってことで今年は毛糸を使った風変わりなデザインに仕上げました。
ロウソク立てて、周囲を毛糸でぐるぐる巻いて松ぼっくりなどをちょろっとあしらっただけ。

旦那さまに「今年は超手抜きだな」って言われました。
そのとーーーーり!


去年に比べると、やはりね・・・。
ちなみに去年製作したのはこちら。わりとオーソドックスなかんじです。

P1060806



ロウソクの暖かい灯火を見て地味にクリスマスを迎えるのだ。


Dscf4365





★クリスマスまであと・・・?日? ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

不発弾で避難指示

ドイツってばいっぱい戦争してきたじゃない?
特に第二次世界大戦の時なんて、世界に誇れるドイツの技術力の粋を戦争に注ぎ込んでしまった悲しい歴史よね(それだけじゃないけれど)。

連合軍による空爆の嵐を受けたドイツでは、戦後65年を過ぎた今も各地から不発弾が発見されている。
そう、うおこの住む街でも・・・・


・・・・・。


・・・・・って、



なにーーーーーーーーーーーっ???!!!



まぢですか。( ̄○ ̄;)!


雨が少なくて水位が減ったライン川から発見されたらしいのね。
んで、その不発弾処理を今週4日の日曜日にするから付近の住人45000人は避難しろってさー。

45000人って・・・この街、10万人都市なんですけど。約半数じゃん!
しかも飲食店以外閉店している日曜日にどこへ行けと?!

私の家は避難対象地区ではないらしいけれど、もし該当してたらどこへ行ったらいいんだろう?

怖いよー。



★くわばら、くわばら・・・。  今日もポチっと応援ありがとうございます!!★

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »