フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 猫を飼いはじめました | トップページ | 生後10週の新生児連れて初旅行-ハンブルク編 »

日本国籍取得

コタロウ、最近日本人になりました。o(*^▽^*)o
それまで何人でもなかったわけで・・・。というか、やっと戸籍登録が出来たのね。

道のりは長かった。お役所手続きがちょっと面倒だったのよ。(^-^;

ドイツでは、ドイツで生まれたからといって両親共にドイツ人以外の外国人の子がドイツ国籍を取れるというわけではない。
いろいろ条件があるのだけど、まぁ、コタロウは日本国籍を取得しなくてはならない。

以下がその手順(私が住む地域の場合)。

1・ドイツの生まれた産院で出生記録を作成してもらう。

2・両親の婚姻証明書、パスポート、1の出生記録など必要書類を市の役所の戸籍局に提出し、出生証明書を発行してもらう。

3・出生証明書の和訳を作成。


4・在ドイツ日本国総領事館へ出生届を提出する。
 提出書類:出生証明書の原本、出生証明書の和訳、出生届、質問表

5・3~4週間後に戸籍登録が完了。



2がクセモノだった。
私がビザを取得するときも難癖つけられた「婚姻証明書」。
ドイツには「婚姻証明書」なるものが存在するのでドイツ人と結婚された方は問題ないのだけど、うちのように日本人夫婦の場合はそれが無い。
仕方ないので戸籍謄本を領事館でドイツ語に翻訳してもらったものを提出することに。
ビザを申請したときは「そんなもの、婚姻の証明にはならないっ」ってはじかれちゃったのよね。
案の定、今回もそれでは不足だと言ってきた。( ̄__ ̄;;


そこで必要になったのが「両親の出生証明書」。うおこは何年にどこそこで生まれました~。うおこ夫もどこそこで生まれました~っていうもの。

これ、何か意味があるのかね?
これの作成のため、実家の母に戸籍謄本を役所で取ってきてもらい、ドイツに郵送。それを領事館に提出してドイツ語で出生証明書を作成してもらうという作業が発生。


しかも、しかもよっ、
出生証明書作成には10ユーロかかるのだけど、うおこと夫の1枚ずつ必要なので20ユーロもかかってしまった。

さらに、さらによっ、

出生証明書作成は
郵送不可。直接領事館に来いとのたまった。

作成には数日かかるので、つまりー、依頼するときと受け取りに行くとき2回足を運べと。遠方の人は電車賃数十ユーロと数時間をかけて。

はぁ?バカか?バカなのか?(゚Д゚)ハァ?
そりゃあ紛失してはならない大切な書類だけれど、ドイツに数箇所しかない領事館にいちいち2回も行ってられっか!

私は念のため出産前に両親の出生証明書は準備しておくことにしていた。
なので、
「遠方に住んでおりますし、私は臨月の妊婦です。夫は日本へ出張してしばらく不在ですので行けません。なんとか郵送でのやりとりをしてもらえませんか・・・」と電話で粘ってみた。

領事館:「そういう規則ですから・・・」

でたっ!お役所のお決まり文句。(`Д´)
ま、出産2週間前に旅行に行ったアクティブ妊婦だったし、夫の出張は作り話ではあるが・・・。


そんなやりとりもありつつ両親の出生証明書を戸籍局に提出。
でもねー、それだけではきゃつらは飽き足らなかったのよね。戸籍謄本の原本を出せと言ってきた。

はぁ~?戸籍謄本には日本語しか書かれてませんが、ドイツ人のあなたたちに何か意味を成すんかいな。
しかも両親の出生証明書作成依頼した時に原本は提出しちゃってるんですけど。
慌てて領事館に連絡して「原本返してください~」って言ったっつーの。


これで一件落着♪と思ったら、再び戸籍局から連絡が来た。
今度は「コタロウ」という名が男の子の名前であると証明できるものを出せ、と。


も~疲れたよ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

そんなこんなですったもんだしておりましたが、ようやくうおこ家の戸籍にコタロウが追加されました。


出生地:ドイツ連邦共和国ラインラント・プファルツ州コブレンツ市

おお~~~っ なんかカッコイイぞ。この表記に思わず笑っちゃいました。


★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 猫を飼いはじめました | トップページ | 生後10週の新生児連れて初旅行-ハンブルク編 »

コメント

出生地かっこいいなぁ。
それにしてもドイツひどいなぁ。ドイツ人には優しいのでしょうか?
外国人に冷たい?移民などで各地で問題になっているから、規則という名の下に強気なんでしょうか?

それでも、日本国籍取れてよかったですね。ご苦労様でした。

大変だったのね~
フランクフルトやミュンヘンなんかの日本人が多い地域だとそういうトラブルも少ないんだろうけど・・・

とりあえずはうまくいって良かったね。
事務関係はどこでもストレスフルだから。

>ichiroさん

移民問題を抱えているので外国人に対してちょっと厳しいところはあると思います。
それでも日本に住む外国人の大変さに比べたらいいのかもしれませんが。
日本は更にお役所手続きが厳しそうですよね。
なにはともあれ、無事取得できました♪

>gattaraさん

外国人局や戸籍局も地域によって言うこと違うから困るよね。
ミュンヘンとかフランク、デュッセルだとまた違いそう。

このあと最大の難関、visa取得が待っているわ・・・(;;;´Д`)ゝ

ほんとドイツって国は面倒臭いですね。これが産むときだけ日本で産んだら
また大変だったのかしら? それともパスポート取るだけで良かったのかしら?
日本の役所でもいらいらするのに海外だとかってがわからないし複雑ですね。
やれやれお疲れ様。

>mikaさん

産むときだけ日本というのもまた面倒だったと思います。
出生証明のドイツ語版が必要だったりしたのかも・・・。
どちらにしてもお役所手続きは大変です。

>mikaさん

産むときだけ日本というのもまた面倒だったと思います。
出生証明のドイツ語版が必要だったりしたのかも・・・。
どちらにしてもお役所手続きは大変です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫を飼いはじめました | トップページ | 生後10週の新生児連れて初旅行-ハンブルク編 »