フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 赤ちゃんの香り | トップページ | うちの花たち »

腰痛その後

崩壊寸前だった私の腰、だいぶ回復しました♪

腰を痛めたという前回の記事はコチラ

まず実行したのが腰を常に温めること!
温シップ、日本より持ち込んだ使用期限切れのホッカイロ、ドイツ人愛用のサクランボの種が入った湯たんぽを腰にあてる!!

この湯たんぽだけどなかなか良い。
布の袋の中にサクランボの種がたくさん入っていて、それを電子レンジまたはオーブンで温めて使います。サクランボの種は中が空洞になっているので保温効果があるそうな。すごく温かいというよりもじんわりと持続性があるかんじです。
ドイツではこれを赤ちゃんのお腹を温めたりするのに使うそうで、出産祝いとして友人からいただきました。
でも赤ちゃんに使う前に私が使いまくりました(笑)。


そしてお風呂に入ること。
こちらの生活でどうしてもシャワーばかりになっていましたが、ちゃんとお風呂にお湯をはって温泉の素の入浴剤を入れてじっくり身体を温める。


次に週1回の鍼治療。
ドイツでは助産婦さんが産後もママと赤ちゃんの様子を見に家を訪問してくれます。
そして体調不良があるとさまざまなアドバイスやホメオパシーによる処方薬(?)、鍼治療を施してくれます。

どんなに細くても私は針が好きじゃない。でもこの際、背に腹は変えられぬ!ぐっさぐさ刺してもらいました。(´・ω・`)


それから、脱・床生活。
床に布団をひいて赤ちゃんと寝ていたのを止めて私はベッドで寝るように。
昼間でも赤ちゃんを床に寝せていたのを止めてダイニングテーブルへ移動!授乳もオムツ交換も全てテーブル上で行い、クッションを重ねたりして高さを工夫しながら私は椅子に座って全ての作業を行えるようにしました。
腰と手首が痛くて床から赤ちゃんを持ち上げることが出来ないのです。今はまだ寝返りをうたないからこそできる技。


そして最も大きかったのが旦那さまによる全面協力。
その協力ぶりは長くなるのでまた次回の記事で。



これらによりやっと普通に歩き、買い物で多少なら重いものを持ち、台所にも立ち、掃除機もかけられるようになりました。
先日は足腰を鍛えるためにお散歩にも行きました。


P1080510

なんだか久しぶりの外。毎日毎日家の中に居たから。

でもまだ赤ちゃんをベビーカーに乗せるという中腰の作業や抱っこ紐による背中や手首への負担には耐えられないので一人ぼっちでの散歩です。
我が家から外にでるまでのアパートの階段を赤ちゃんとベビーカーを持って移動する力技はまだ無理。


P1080515

アジサイが綺麗。


P1080518

知らないうちにラベンダーの季節になっていたのね。


ここまで腰が回復したことが本当に嬉しい。
一時は本当にどうなることかと思ったけれど、今の私に悲壮感はない。顔も少しは明るくなったかしら。



P1080514

でも、一人きりの散歩は寂しい。

手首の腱鞘炎と膝はまだまだ回復していない。
偶然かもしれないけれど、腰を痛めて抱っこするのを止めてすぐにコタロウの声がかれた。
抱っこしてもらえなくて泣きすぎたの?
声を出すのが辛そうで息が漏れている。ハスキーで苦しげな声で泣くわが子を胸に抱くことができない。
このまま声帯を痛めてしまったらどうしよう。実は私もあまり声帯が丈夫ではないから、体質が似てしまったのかしら。
生後6週間にしてこんな状態になってかわいそう・・・・涙が出たよ。



P1080511

その後コタロウの喉は1週間で治った。
私の方はまだ少しかかるかな。

もう少し、もう少し、ゆっくりと・・・。


P1080517


ラベンダーの香り、コタロウにもかがせてあげたかったな。



★ガンバレ自分!早く完治しますように。応援ポチお願いします★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 赤ちゃんの香り | トップページ | うちの花たち »

コメント

さくらんぼcherryの種の湯たんぽ…自分で作れる…?(中から虫さんコンニチワ?汗)
試してみたくなりましたhappy01

腰痛大変そうで、赤ちゃんの声の件でなんだか一緒に泣きたくなりましたweep
声が枯れるくらい泣いちゃうもんなんだね、赤ちゃんって泣き方も初心者なのねcoldsweats01
赤ん坊はみんな、てっきり泣き方のプロだと思っていましたhappy01
自分の限界を知って、上手く泣けるように、そしていつか泣かないようになるんだね。

子育て頑張ってるうおこちゃんに遠い空からエールを送るよ~clover
面白いブログをいつもありがとう!腰痛が早めによくなりますように!!

改善してよかったですね~。
長引くと気分まで憂鬱になりますから(涙)
熊子は今日もこれから病院です。
注射しないでくれ!と祈ってる最中です(´・ω・`)ショボーン

うおこのペースで。
確かに、床での作業は腰に大きな負荷‥
臨機応変で工夫しているねぇヽ(´▽`)/

さくらんぼ湯たんぽ(!)で、割愛された
旦那様の献身な協力とはいかに‥?!

赤ちゃんは泣くのが仕事なんだから、
良いのいいの。泣いて元気に育つんだから~

さくらんぼの種の湯たんぽっていいですね。種を乾燥して作るのかしら??
紫陽花やラベンダーのいい香りの自然のなかで育てるなんていいですね。
手首の腱鞘炎と腰痛が早く良くなって、コタロウちゃんとお散歩出来るといいですね。
焦らずしっかり治してくださいね。私は最初の職場で伝票の書きすぎで腱鞘炎になって以来
時々痛みます。変に力が入って降ろそうとして抱いていた犬を落としてしまったこともあります。犬は自分で着地しますが、赤ちゃんはそういうわけにいきませんから。
こたちゃんが泣いても、お腹をトントンしたりさすさすしてあげれば落ち着きますよ。
後は、背中が暑いと泣くので通気性を良くするとか・・・。揺れるベットだといいのですが。
大丈夫、こたちゃんも以心伝心でわかりますよ。

>いかちゃん

サクランボの種・・・自作はよほど煮沸消毒しないと、なんか腐りそうで怖い・・・。

喉の調子がピークでおかしかったときは、あまり泣かなかったの。
自分でも声が出しづらいと思ってセーブしていたのかも。
それでも泣いた時はかすれた声だから可哀想だったわ・・・。

>熊子さん

だいぶよくなりましたが、育児を続けているかぎり完治はしないのかも・・・(弱気)。
鍛えるしかないですね。
熊子さんの病院はいかがでしたか?

>yummycoちゃん

泣くのが仕事と言っても、あんまり泣いて腹圧かけるのもどうか・・・という話もあるよね。
泣いて喉がなんともないならいいのだけど、実際かすれちゃったからさ。
あまり泣かさないように、と、ハラハラしちゃうよ。

>mikaさん

背中が暑いと泣く?なるほど・・・いろいろ経験しながら覚えていくしかないですね。

伝票の書きすぎで腱鞘炎。わかります。
丈夫な人はなぜそんなことで痛みがでるのか理解してくれないのですが、
そういうことありますよね。

そういや、赤ちゃんって声が掠れるほど泣いてましたね。
赤ちゃんもだんだんとこの程度にしないと・・・というのが分かってくるんですよね。
そうして、親との空気の読みあいが上手になっていくというか。

お花綺麗ですね。緑も豊富で花が映えそう。

>ichiroさん

ichiroさんのお子さんも声がかれたことがありましたか?
ハスキーになるとなんとも悲痛な泣き声に聞こえてたまらない気持ちになっちゃいます。
親を呼んでいるときの泣き方(半分嘘泣き)、お腹が空いているときの泣き方などそれぞれ違いがありますよね。
既に赤ちゃんとの駆け引きがはじまってます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤ちゃんの香り | トップページ | うちの花たち »