フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 天気の良い日は買い物へ | トップページ | 「Café 空」ギャラリー 陶芸展のお知らせ »

ガンダムvs ベビー

旦那さまの日本の友人からガンダムのプラモデルをいただいた。
私にゃー、なんだかよくわかりませんが、シャア専用のZAKUⅡ(ザック)という機体(?)らしいです。


Dscf3711

なんでも最近のプラモデルはすごく進化していて、大人でも楽しめちゃうらしいのね。
しかも旦那さまはどんぴしゃのガンダム世代。
これの製作のために精密機械用ニッパーと、非常に目の細かいサンドペーパーを購入。そして医療用精密ピンセットを用い、嬉々として手を動かす無邪気な夫。


「すげー。これすごいわ。ちょっと見て(0゜・∀・)」を、連発。

うん、確かにすごい。
めちゃくちゃパーツが細かいし、プラモデルにそこまでこだわるか?と言いたくなるくらい株式会社バンダイさんの強い熱意を感じる。
足のパーツだけでもすごく繊細な角度に動かすこともできちゃう。


Dscf3713


夫:「すげーっ こんなに動く~」


妻:「そうだねー、すごいねー。ところでさ、さっきからベビーちゃんがけっこう盛んにお腹の中で動いているんだけど。ちょっと見てよ。」


妻のお腹に手をあてて、

夫:「・・・・よくわかんない。」


妻:「じゃ、手をよけてよーくお腹を見ててよ」


・・・・ポコっ

妻:「ほらっ!」

夫:「あ、ほんとだ。うんうん、わかった。」


すぐさま踵を返して

夫:「ガンダムすげーっ」(←ガンダムしか眼中にない)




ガンダムに負けた・・・。



旦那さま曰く、
赤ちゃんは生きている(だから動くのも自然)。だけどガンダムは生物ではない。なのにこんなに細かく動く!(そこに驚きと感動があるのだ。)


う?うん・・・

なんとなくわかるような、わからないような・・・?


でも最近はベビーちゃんの動きが激しくなってきたので旦那さまも関心が持てるようになってきたのか、よくお腹を触ってくれる♪




★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 天気の良い日は買い物へ | トップページ | 「Café 空」ギャラリー 陶芸展のお知らせ »

コメント

ということでっ、ご無沙汰しております。

スクスクとお育ちのようで何よりです。

私は立会い出産だったのですが、取り上げられたわが子を見た私の第一声は

「すげぇー、足の爪がちゃんと付いている。

マスターグレードのガンダムより精巧だ。」

でした(-_-;)…

ご安心下さい。

どんなガンプラよりも繊細で、奥が深く、楽しいものです、子育てって。

そして、子供が出産して数年後、私は価格にしてウン十万円、巨大ダンボール数個分の模型をタダ同然で処分しました。

>おでみつさん

おでみつさん・・・できれば第一声はもう少し感動的なお言葉を・・・。( ̄○ ̄;)
ガンダム模型、もったいないです~~~。
取っておけば息子さんと遊べたかもしれないのにっcoldsweats02

いや、ガンダムに負けたわけじゃないと思いますよ。
男っていう生き物は、一つ集中すると他が見えなくなるものなのです。(私だけ?)
なので、自分が集中している時には、他のことにはジャマされたくないので、
ちょっとそっけないだけですよ。
赤ちゃんが誕生するとこれがまた可愛いくて見て、触って、できっと心配いりませんよ。

>ichiroさん

励ましのお言葉ありがとうございますgood
きっと、生まれるまで自分は何もできないからつまらないのでしょうね。
生まれたら私よりも赤ちゃんにかまってるかもしれません(笑)

あはははは(≧∇≦)!
旦那さん、我が旦那と趣味が共通する所多いねぇ=3=3=3

我家は今、旦那のガンプラ(ガンダムプラモデルの略称)制作に夢中で、
休日の度にプラモ体が増えていく‥あぁ‥私の好きなインテリアがガンダムに占拠されていく‥(@Д@;

年末の事、雪かきぎっくり腰で腰が伸びず、お婆ちゃん姿勢で泣きそうになりながら茶碗洗い中に、
「ジャ~~ン見て見て!出来たさ」と持ってきたプラモには‥軽く恨みがあるくらい(-゛-メ)

なにはともあれ、胎動も順調みたいだね!
胎動を軽く感じる頃が、妊婦として幸せ絶頂期だよ~~♪

>yummycoちゃん

「ガンプラ」。その言葉、今回私も覚えました(笑)。
単に組み立てればいいってものではなくて、パーツのバリ取りとか、けっこう技術を要する作業なのね。
妻の苦労我知らず、yummycoちゃんの旦那さまも無邪気というかお茶目さんだなぁ・・・。wobbly

胎動は最近激しいよ。「ポコ」は卒業してしまったわ。
最近は「ぐにょぐにょ」かな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天気の良い日は買い物へ | トップページ | 「Café 空」ギャラリー 陶芸展のお知らせ »