フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ドイツの妊婦検診 | トップページ | はじめの贈りもの »

ドイツよ、またか・・・!

ドイツに疑問をなげかけたいことがいろいろあります。
以下、最近起こったことを列記。

お店で取り寄せ注文したクリスマスプレゼントが未だ届かない。

請求金額の端数をオマケするくらいのサービス精神ってものは無いのかしら?

請求書もないのに勝手に口座からお金が引かれた



について:

WMFよ。(←名指ししてやる!)

ドイツの高級キッチン用品ブランドのWMFよ。商品のデザイン性、品質を認めて購入を決意したんですよ、私は。

残念ながら店舗に在庫がなかったため、クリスマスの1週間前にお取りよせの注文をかけて。旦那さまが「クリスマスプレゼントだから」という説明をしてくれたところ、
「なんとかクリスマスに間に合わせます!入荷したらお手紙でご連絡します。」
と店員が言うので連絡先を残して待機していた。
22日になっても手紙が来ないので電話をかけたが忙しいのか、まったく出ない。
24日はお昼で閉店。それ以降クリスマス休暇に入ってしまうのでこちらものんびりしていられない。

仕方ないのでお店まで出向いて聞いてみた。
「あら~っ ごめんなさい、まだ入荷していないの。入ったらすぐに電話を入れるわ。電話番号を教えて頂戴。」

お店までの余計なバス代をかけてしまったとは思ったけれど、まぁまぁ店員の対応がよかったので許してやった。

「雪の影響で・・・いろいろと・・・」
出た!言い訳。影響出るほど雪なんか降ってないだろーーーってーの。

そして、電話が無いままクリスマスが過ぎ、年も越し、最初の注文から1ヶ月が経過した。
・・・・忘れてるな、完全に。

もう買わない。( ̄ヘ ̄)
てゆーか、今すぐ欲しいというものでもなかったから、アウトレットショップかどこかで安く買ってやる。




について:
うおこ家の愛車を購入した車屋さんから40.01ユーロの請求書が届きましたの。
知り合いを通じての紹介だったし、点検なんかも毎回ここに頼んでいる。
つまり、1回限りの客ではなく、日本的に考えれば良い顧客だと思うのよねぇ。

その「0.1」っていう端数(日本円で1円ほど)、それくらいカットして40ユーロにできなかったのかしらね。その場での支払いならまだしも、後日請求書を郵送代かけて送ってきてるのよ。で、私は40.01ユーロを銀行に振り込むわけ。
ほんと、サービス精神が微塵も感じられないな・・・。┐(´д`)┌ヤレヤレ



について:
うおこブログをずっと読んでくれてる方は覚えているかしら?
銀行のカードがある日突然使えなくなったことを。

そのときの記事はこちら。

私が暗証番号を規定の回数以上間違って押してしまったわけでもなく、傷つけたり磁気を著しく乱したとか、まったくそんなのじゃありません。
普通にお財布に入れていてある日突然使えなくなったんです。
その理由を聞きに窓口に行ったならば、有無を言わせず「使えないから再発行です」と言われたの。
何故?と聞いても「さあ、使えなくなっているわね」ってな調子で原因は不明なまま。

後日カードは無事に再発行されたのだが、1ヶ月も経って忘れた頃、銀行口座から勝手にカード再発行手数料と思われる金額が引かれていた。


・・・手数料がかかるだなんて聞いていませんけど?( ゚д゚)ポカーン


というか、手数料がかかったということは私の過失なわけ?
勝手に使えなくなったんだろーが!


と怒っても後の祭り。その場で手数料がかかるのかどうか確認しなかった私も悪いということでしょうか。

それにしても、金額の通知も無しに勝手に引くんだ・・・。
新しいカードを送付してきた時にでも、新しい暗証番号を封書で知らせてきた時にでも、いつでも通知のしようはあったと思うのだが・・・。


ドイツ語達者な皆様、こんな場面に出くわしたら抗議してみましょう。

自分の過失ではないのにお金を払わされる場合があります、ご注意!

★異国で暮らすことは、心がおおらかになる(諦めモードになる)ということかしら~。 ポチっと応援宜しくお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« ドイツの妊婦検診 | トップページ | はじめの贈りもの »

コメント

①はまだお金を払ってなかったようなので、良かったですね。もし前払いだったら更に怒れるpout
③は、カードの再発行手続きの時に普通なら(日本なら)説明ありますよね~ドイツらしい?他の欧州でもそんなものなんでしょうかね。いきなり引き落とすなんてありえないわ~でもドイツならアリ?私もクレジット明細ちゃんとチェックしようthink

ドイツの対応はいつでも何処でも悩ましいですね。
ドイツ人は弁が立つ人が多くて
なんでも上手く言い訳して責任逃れされてしまいますね。
うちの銀行は3ヵ月毎に口座維持手数料なるものが引き落とされます。
納得いきません。

>withfluteさん

本当に、前払いしなくてよかったです。
もしトラブルになったときに狩猟民族ゲルマン人にたちうちできない農耕民族としては(そういう問題ではないかsmile)、多少手間でも後から振り込むなど、慎重になった方がいいかもしれませんね。
語学が達者ならば私も戦闘モードに入りたいところですが・・・。

>ぐりこさん

私の銀行も口座維持手数料がかかってますよ。
預けていても利子がつくわけでもないので私も最初納得いってなかったのですが、
夫の考えでは、24時間いつどこからお金を下ろしても手数料かからないし、
他銀行へ振り込んでも金額関係なしに無料。
それならば高くはないのでは?との事。
うーん、確かに。

ここ何日かでいろいろと大変な目にあわれた様ですね。診察は本当に国によって違いますね。裸でサウナに入る国は、気にしないのでしょうね~。
ところで、やはり手数料かかりましたか。ドイツ通の友人もいろんなことで辟易していましたよ。しかし、お体によくないのでドイツではこうなんだと軽くスルーして気分転換をしたほうがよさそうですね。日本にくる外国人の方が日本は素晴らしいといろんな面で納得するのがわかりますね。できればお国に帰って取り入れてほしいですが・・・。

WMFは本当に雪の影響で飛行機が飛ばなくて、それで商品がないようですよ!
『ハンブルク空港の豪雪の影響で~~』と、REWEのWMFコーナーにも張り紙がありました。
まあそれにしても入荷できない事情を説明する電話ぐらいよこせって話ですけどね…(´・ω・`)

私は昨日駅の窓口で『路線図ください』って言ったら、机の上にぽいっと投げられました。
慣れるしかないんでしょうかねえ(^^;)笑

>mikaさん

あ、大丈夫ですよ。けっこうスルーしています。
妊婦は心穏やかに~scissors
それでもきっとドイツは他のヨーロッパ諸国の中でもいい方なんだと思います。

>はっちぽっちさん

あ、そうなんですね。でもあれだけ春の陽気が続いたのにもかかわらず1ヶ月経ちましたから~。
机にぽいっと・・・って・・・。
心の中で「オイ!」と言いたくなる事こまごまとありますよねthink
私なんて未だにトロトロしたレジの人に「早く!」って言いたくなる事ありますもん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツの妊婦検診 | トップページ | はじめの贈りもの »