フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« はじめの贈りもの | トップページ | つわりを乗り越えて »

その瞬間に受けとめるもの

一時の春の陽気はどこへやら。
また肌寒い日が続いています。まぁ、寒いだけならいいのだけど、毎日のように雨と曇りのどんより空。まるで陰鬱な11月みたい。
気分もなんとなく滅入っちゃうなぁ・・・。

Dscf3694_2 



天気がいいと本当に気分がいい。特に朝。

そんな時はカメラ小僧になる私。

天気がよかったときに撮影した写真を掲載しま~す。



Dscf3539

1月15日 午前9:30
飛行機雲が一筋の光のように降りてきた。
これから始まる1日に力強さのようなものを感じた瞬間。



Dscf3541


その飛行機雲を辿ってみる。
なんてことない写真だけどなんとなく好きな一枚。


Dscf3571


1月17日 午前7:30
まだまだ夜明け前。幻想に煙る街。
蒼・・・。



Dscf3584


1月17日 夕方の散歩中に。
枝の間からちょうど夕日がまん丸に。


P1070134


1月14日 午前9:40

今にも姿を見せようとしている朝日。それを分断するように横切る飛行機雲。
せわしなく流れる雲の欠片。
一見おだやかだけど、みんな忙しく動いてる。


Dscf3555


1月16日 午前9時
これも空の写真。晴れ間の少ない冬に、今日も晴れるかも・・・と思える朝が好き。



Dscf3478


12月13日 近所を散歩中に。
真冬の白樺って本当に綺麗。周囲が色彩を失う頃、雪のような白さにハッとする。



地上で感じるよりも雲の流れは速く、刹那に姿を変えていく。


目に映るものは一瞬で、ふと視線をそらした隙に最高の瞬間も過ぎ去っていく。


ちょっと大げさに言えば人生もそんなものかもしれない。


気づかないうちに見逃してしまっている多くの事があるに違いない。


でもそれはそれでいいのかも、と、最近輪をかけてのんびり生活になった私は思う。


見逃したその一瞬を美しいと思うかどうかは個人の価値観によるものだ。


良しと感じない人にとっては意味のない時間なのだから。


むしろ、何気ないものや時にこそ情緒を見出せるような感受性を持ちたいと思っている。

★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« はじめの贈りもの | トップページ | つわりを乗り越えて »

コメント

散歩中の木々込み空の写真2枚は、うおこの描いた絵を思い出させる‥
感性は鈍らず、研ぎ澄まされているのを感じて嬉しいな。

一瞬一瞬を、逸らすコト無く感じていたいと一々私も思うタイプ。

だからうおこの言葉にも写真にもすっごく癒されたわ~
仕事明けの朝に見たから、尚のコトヽ(´▽`)/

私は月、夜空にぽっかり見つけると嬉しくなるので月からパワーを貰ってる。

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものではないでしょうか。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。

とても芸術的な写真ですね。色もアングルも・・。
木が大きな光る球を抱えているような。
そこから何かが生まれそうな。
幻想に煙る街はそのまま絵葉書や絵本の表紙になりますね。
この写真で一冊の本がつくれますね。ポエムなど添えたら最高です。
今日は、この写真を拝見しながらロシアンティーを頂きました。
至福の時間です。(すぐに現実に引き戻されるのが嫌ですけど)

>yummycoちゃん

絵描いてないなぁ・・・こんなに時間があるのに、駄目だね私。
でも昔から心惹かれるものは変わってないんだな。
今わりと田舎に住んでいるから人工美に触れることも少ないし、
やっぱり自然の方に目がいっちゃう。

月も綺麗だけどなかなか写真に撮れないのが残念moon3

>mikaさん

ロシアンティーのおともにしてくださったとは!
私のスナップ写真も観賞価値がアップしたかな?up

自分の写真や絵に自分の言葉を添えて一冊の本に仕上げれたら素敵ですね。
mikaさんのコメントに勇気をもらってチャレンジしてみようかな・・・。

>1月17日 午前7:30
日本じゃもう明るいのに場所が変われば・・・ですね。
私は日の出前の明るくなる直前の状態が結構好きだったりします。
7:30のもう少し時間が進んだ状態がそうなるのかな?

>ichiroさん

そうですねー。こちらは朝がまだまだ暗いといったかんじです。
夕方は日がのびてきた気がするのですが。
日本の8時間後の世界をお楽しみください♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はじめの贈りもの | トップページ | つわりを乗り越えて »