フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 辛いなぁ… | トップページ | コブレンツのクリスマスマルクト »

お爺さんは山へ芝刈りに

修理に出していたパソコンが戻ってきた!!ヽ(´▽`)/

がしかーし、いろいろと失われたソフトなどをインストールしなおしたり、設定を整えたりと、旦那さまには迷惑をかけっぱなし。

そしてなによりも、いったいいかほどの請求書が後日送られてくるかドキドキだわ・・・。(;;;´Д`)


その間にも刻々とクリスマスへのカウントダウンが進んでいるわけで。

しばらく私のブログはクリスマス記事で埋め尽くされるでしょう(笑)。
いつもご訪問いただいている皆さまありがとう、またお付き合いくださいね。



さて、本日のタイトル「お爺さんは山へ芝刈りに」。

正確には、「旦那さまは山へもみの木伐採に」です。

先週末、クリスマスツリー用の木を購入しに山へ行ってきた。


Dscf3438_2

山にはそれ用に植えられたもみの木がずら~~~っと並んで出番を待っている。




Dscf3440_2

予約札がついているものも。

普段環境保護に篤いドイツ人も、クリスマスツリーだけは別。本物の木を根元からばっさり切り倒してツリーにしてしまうのだ。しかも1回限りのために。



Dscf3441_3

今年はどの木にいたしましょう?

うん、コレがいい、そうしましょう。
ギコギコ・・・って、自分で伐るんかい!



Dscf3446_2

ズルズル・・・




Dscf3447_2

伐った木を筒に通します。




Dscf3448_2

それーっ

ヨイショー!

筒を通すことで持ち帰りやすいように白いネットに包んでくれるのだ。



Dscf3449_2

車に積んでいざ我が家へ。

車の中でもみの木のいい香りがほわ~~んと漂ってくる。


ちなみにコレでお値段なんと、
17ユーロ!(2000円弱)

やっす~~~~い!!!

日本で本物の木を買ったらいくらするのでしょう?


今週末でもツリーを飾りつけようかな。


★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Café 空」ではただいまクリスマスイベントを開催中です。ギャラリーではクリスマス絵本展示も行っていますのでどうぞお立ち寄りくださいね。

Café 空」はこのブログの中にだけ存在する架空のカフェです。
 なんだか意味不明だぞという方は、まず覗いてみてくださいな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

« 辛いなぁ… | トップページ | コブレンツのクリスマスマルクト »

コメント

はじめまして♪
もしかしたらそのうちドイツで暮らすことになるかもということになり、先日世界地図で「ドイツってここか」と・・・(^_^;)
うおこさまも同じことをされてましたね!
勝手にうれしくなってコメントさせていただいた次第です。

英語は中学レベルも忘れ、もちろんドイツ語って?という状態でさてどうしたものか・・と悩み中です。まずはなじみのある英語を少しやっとこうかしら?でもやっぱりドイツ語??
現地では英語は結構通じるものでしょうか??(^_^;)

これからちょこちょこ拝見させていただきます♪現地の方のお話はやっぱりとっても役立ちそうでありがたいです(*^_^*)どうぞよろしくお願いいたします♪

復活おめでとうございます!写真は無事でしたか?
もみの木、本物を買いに(伐採に!)行かれたんですね。自分で伐採するなんてなかなかある事じゃないですね!このもみの木のお店は山の中にあるのですか、周りになにも無い感じです。
また飾り付けの写真楽しみにしてます!

お久し振りです!
パソコン大変でしたね~~~~
私も夏にリチウム電池一個の為にてんやわんやでした!
今年ももうクリスマスですね~~
素敵な飾り楽しみにしています!

パソコンが戻ってきてよかったですね。
私もうおこさんの経験を参考に、これからバックアップに励もうと思います。
自分で木を選んで伐採できる山があるのですね。
初めて知りました。
ドイツならではなのでしょうか。なんだか夢がありますね。

>memeさん

はじめまして!ブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
ずいぶん昔の記事を見てくださったんですね・・・お恥ずかしい。
私はドイツに来てからやっとヨーロッパの国々の位置関係を把握しました(笑)

語学は・・・中学英語をお忘れならば、たぶん私と同レベルだと思います。
英語はけっこう通じますね(近所のおばちゃんとかは別にして)。でもそれは英語を話せる方が便利なだけであって、結局中学レベル英語だとあまり訳にたたないということを実感しました。英語がある程度できるならば英語で押し通すという手もありますが・・・。
私の場合どうやっても短期間で英語がべらべらになるわけでもないので、日本でドイツ語の挨拶だけ把握して、後はこちらに来てから勉強しました。
といっても今もほとんど何も話せないんですけどね(笑)。

お時間あるときはまたブログに遊びにきてくださいね♪

>withfluteさん

木を栽培(?)している山の中に丸太小屋が立っていて、管理人のおじさんが一人いるだけです。ふら~っと行ってその場で「木ちょうだい~」って言ったら買えました(笑)。
ミュンヘンの方でも郊外の山に行けばそうやって販売しているところがあるのではないでしょうか。

>美遊さん

お久しぶりです!
今年もクリスマスの雰囲気を楽しんでますよ♪

>ぐりこさん

フランクフルト近郊でも絶対あると思いますよ。
ドイツにいる間に一度くらいそういう体験をされても面白いのではないでしょうか。
日本ではできそうにないですものね。

おお~ドイツならではの風景!
筒に木を入れるのが面白いですねhappy01
クリスマスに向けての準備、楽しみにしています~heart04
カフェの絵本の写真も素敵でした!!

>いかちゃん

そうでしょ?
ドイツならではだよね。
できるだけこういう「ドイツならでは」の生活を楽しみたいわ。xmas

もみの木を自分で切って持って帰るなんて!
素晴らしくいい経験ですよ。子どもにやらせたい。
ドイツは気合入ってますね。日本じゃ、住宅事情で飾る場所も捨てる場所にも困りそう・・・
実家の親に、枝打ちした木もゴミとして処分すると話をしたら絶句してました。
都会って、便利かもしれないけど、何か大事なものを失っている気がします。

>ichiroさん

>>都会って、便利かもしれないけど、何か大事なものを失っている気がします。く

すごく共感します。ドイツでもベルリンなど都会事情はわかりませんが、そこそこの規模の街の暮らしはとてものんびりと、自然に近い生活です。
私には今の暮らしがすごく合っているような気がします。
(でもコンビニくらい欲しい・・・。日曜日も買い物したいgawk

ツリー2000円は、こちらの偽ツリーより安いね!
我家の偽ツリー1/10だわ‥10年使用で対価等しくなるか(;´Д`A ```

自然から自分で伐採しに行くからこそ、自然の恵みに感謝して、
毎年本当に感謝して有難く飾り付けを行う事が出来る気もするよ。

>都会って、便利かもしれないけど、何か大事な物を失っている気がします。
ichiroさんに大きく賛同。
旦那さんがワンピース観るなら分かるかもしれないけど、
まだアニメ化されていない単行本60冊・「悪臭のする街」編に、人間性の全てが凝縮されている。
ゴミを排泄しない人間に成りたいと思うこの頃‥
※話がそれたわ!

PC復活おめでとう!
豪語しながらPCの無い生活は無理だわ‥~(°°;)))(((;°°)~

>yummycoちゃん

根元を切ってしまうので1回かぎりのものだから、毎年これをくりかえしてたらけっこうな出費にはなるけれど、「本物」感には代えがたいのでしょうね。
実際木のいい匂いもするし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辛いなぁ… | トップページ | コブレンツのクリスマスマルクト »