フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年の終わりに

今年も1年終了しました。
ブログに遊びにきてくださった皆様、コメントくださった皆様ありがとうございました。
ここで新しい人と出会って情報を交換したり、私の趣味作品への感想をいただいたり、ブログ生活も楽しむことができました。
ありがとうございます。
来年もまたよろしくお願いいたします♪

さて・・・皆様にとって2010年はどんな年だったでしょうか。
私にとっては良いことも悪いこともいろいろとあった年で、慌しく過ぎていった気がします。
生と死に向き合うこともありました。
その中で改めて自分自身をみつめなおすこともありました。
きっとこれからもこんな場面に直面していくのでしょう。
自分もそんな歳になったということです。

大晦日のことをドイツではSilvesterと言います。
今夜は友人・知人が集まってジルヴェスターパーティーを開き、新年になったと同時に狂ったように花火を打ち上げ、騒々しい年越しになるでしょう。
でも今年は静かに過ごしたいうおこ家は夫婦で家に篭ってささやかなお正月料理を食べ、おとなしく過ごそうと思います。

皆様、よいお年を。
来年が良い年になりますように。

うおこ

★1年間ご訪問ありがとうございました。最後も忘れずにポチッとヨロシクね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

2011年お正月飾り

今年も玄関用のお正月飾りを作りました。
材料が無い中で和風っぽい雰囲気を出すには折り紙が大活躍です。



じゃ~~~んっ



P1070061

でかっ!?(笑)

フックが戸の上の方についていて、写真左下に茶色く見えるのがドアノブなのでその大きさがわかるでしょうか?
クリスマスツリー用のモミの木の枝をそのまま再利用しました。
こういうものは何かルールがあるのかもしれないけれど、それは無視無視。( ̄▽ ̄)
2011年は我が家にたくさんの福が来ますようにとの願いを込めて縁起物をいくつか配置しました。
門松とか、来年の干支のうさぎもいるよ♪




P1070059

千年鶴・・・




P1070060

万年亀・・・

実は彼らを作るだけで約半日を費やしてもうた・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ
特に鶴なんて折るのがめちゃくちゃ大変で、出来れば2度と作りたくない(笑)。


しかもー、ちょっと豪華にいたしましょうと思って水引細工をイメージして金銀の装飾付き。亀のお尻から伸びている銀の尾はアルミホイルをまちまち折ること数十分・・・ああ、水引が欲っすぃ~~~~~っ!!

・・・でもいいんです。私のものづくりのモットーは、お金をかけず、在る材料で工夫してつくることなんです。そこにオリジナリティが生まれるのです。材料さえあれば誰だって作れるんですから・・・とブツブツ言うこと更に数時間( ̄_ ̄;)



P1070066

アパートの隣のおばちゃんに「あら、クリスマスはもう終わったわよ」と突っ込まれそうな(ドイツ人にとっては)意味不明の飾りが出来あがったとさ。

神様、うおこ家はここでーーーーす!
でっかい目印飾りましたから福を運んできて頂戴なっ。






P1070067

食卓もちょっとだけお正月気分に。

テーブルランナーに着物の帯を用いて、こちらにも質素な生け花風にこちらにもモミの木を。



P1070074

陶器の壷にも折り紙の装飾を。

丸いキャンドルがお餅に見えてきた・・・。



P1070073

飾りは羽を広げた祝鶴。それにしめ縄のイメージで。


お節料理をさっぱり作っていませんが、まぁまぁお正月気分になってきたわ。


※パソコンが壊れてからというもの、いろんな所で設定がおかしくなっているのかわかりませんが、ブログ上で文字の大きさが意に反してバラバラになってしまい、うまく調整できません。読みにくいところあるかもしれませんがご了承ください・・・ o(_ _)oペコッ


★年末のお忙しい中、ご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

年末大掃除の必需品?

クリスマスが終わって、慌しく年越し準備中のうおこ。
といっても年賀状書きもないから日本にいるときより断然余裕♪

で、何をしているかというと、大掃除。
最近我が家の流行はこちら!



Dscf3530

重曹で~す。


ドイツは自然にやさしい洗剤なんかもたくさんあるのでしょうが、ドイツ語がわからない私にはどの洗剤をどのように使ったらよいのかわからず・・・。

そこで試したのが重曹!
日本でも使ったことなんてほとんどなかったけれど、これは身体にも自然にも優しく、なおかつ効果が期待できるに違いない。

スーパーのお菓子づくりコーナーに置いてありました。
パッケージデザインがいいなぁ。
50gで60セント。お掃除用として使うにはちょっと高くてもったいないような・・・。探せば他にもっと大きな袋があるかもしれません。

とりあえず今年はこれで!
キッチンの油汚れ取りとお風呂の水垢取りに活用。
お風呂掃除は旦那さまがしてくれた♪



今年もあと4日か・・・余裕ぶっている場合ではないな・・・。


★お掃除すんだ? ポチっと応援クリックありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 

ツリーの行方と旦那さまの耳あて

長かったクリスマス期間が終わった~。
これから暗い冬をドイツ人は何を楽しみに生きてゆくのか?は、毎年の疑問。


ドイツでは
24日に飾ったばかりのクリスマスツリーを16日くらいまで置いておく週間があるそうだ。
1
6日はHeilige Drei Könige」(公現祭)といって東方の三賢者がキリストの誕生を祝いに来た日だとか。彼らが道に迷わないようツリーに明かりを灯しておくという意味合いもあるとかないとか。


日本人としては部屋の装飾はお正月モードにしたいところだけど、せっかくの生木なので今年はドイツ人に倣って年越しまで飾っておくことにした。

派手なオーナメントは撤去して少し地味にして、ね。


P1070052


ドイツではツリーの下にクリスマスプレゼントを置く習慣がある。
うちは旦那さまと二人家族なのでちょっと寂しいけれどそれでもこうして置いておくと幸せな雰囲気。



さて、話変わって編み物の話。

外を歩くと必ず「耳が冷たい」って言う旦那さまのために耳あてを編んだよ。
去年旦那さま用に編んだマフラーの余った毛糸を使ったのでコーディネートできまっせ。

P1060897

が、ただの一度も使ってくれません。( ̄_ ̄)

一応
彼の言い訳としては「無くしそうだから(そうなると私に悪いなー)」。
ということなので私が一度使っただけでお蔵入り・・・。




★日の目をみない耳あてに励ましのクリックお願いします★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

クリスマスに輝くベルンカステル

本日Heiligabend(クリスマスイブ)。
昨日は雨が降っていたけれど今朝から粉雪が降りしきっている。ホワイトクリスマスの予感。


1_2 

先週末、
Bernkastel(ベルンカステル)という小さな街のクリスマスマルクトに行ってきた。
マルクト自体は規模が小さくてほとんど何もなかったのだけど、なんといってもこの街は雰囲気が素敵。



2

小さな広場はドイツらしい木組みの家で囲まれ、そのデザインを見ているだけでも楽しい。

写真左の家はアドベントカレンダーに変身!



3

ベルンカステルはモーゼルワインの生産地としても有名。

背景の山は全部葡萄畑。モーゼル川からそそりたつ急斜面一面に葡萄が葉を揺らしている夏の景色は壮観。



4

ワインショップを覗きながら細い路地に迷いこんでみるのもいいかも・・・。




5

この街の紋章かな?

2頭の熊の像もあった。



6

・・・どちらさま?

ニコラウス(ドイツではサンタクロースの原型になった聖人)さんが船でやってきた様子???



7

夜ライトアップされた姿も格別。

雪が降り積もっているからオレンジの灯かりがより暖かく見えるのかも。
なんだか、幸せクリスマスのひとコマってかんじ♪



8

母なるモーゼル川。

(「川」はドイツ語ではたいてい男性名詞なのだけど、モーゼルは「 die Mosel」で女性になるのね)



9

山頂からは古のお城が静かに見守っています。


今回はマルクトをちょろっと見ただけだけど、観光にお勧めしたい街。
ドイツ在住の皆さん、モーゼル川沿いにドライブに来た際は是非♪



クリスマスにもかかわらずご訪問ありがとうございました。せっかくなのでポチっとしていってください♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

頑張れ!初心者のお菓子づくり☆バナナソテー編

お菓子づくり初心者のうおこがトライするお菓子第二弾はバナナソテー。
(第一弾「プリン編」はコチラから)

今回はまったくもってお菓子づくりと、胸張って言えるものではございませんが・・・(^-^;


Dscf3382

フライパンにバターを溶かし、半分に切ったバナナをソテーする。



Dscf3383

バナナを取り出し、さらにバターを加えてアーモンドスライスもソテーする。
(写真ぼけぼけ~~っ)



Dscf3384


バナナにソテーしたアーモンドソースをかければ完成~~~。
これに少量の生クリームをかけると見た目にもよさそうですが、今回は生クリームが無かったのでメープルシロップをかけました。

簡単すぎる・・・あっという間劇場です。Σ(;・∀・)




こんな私がなぜ今になってお菓子作りをやってみようかという気になったかと言うと・・・。


「将来子供ができた時に“何もつくれません”じゃ、困るんじゃないの?」
という旦那さまの一言がきっかけだった。


せっかく時間があるのだし、日本のボロアパートに住んでいた独身時代とは違ってオーブンもあるのだし、ドイツ流の何かを覚えるチャンスだし・・・・これは一理ある。

しかしそれでも私の重い腰はなかなか上がらなかった。

だってーーー・・・・お菓子作りって興味無いんですもん。
どう考えても食べたきゃ買った方が断然楽だし美味しいと思いません?(日本では。)
同じ時間を費やすならば、編み物やら工作をしていた方が私にとってはハッピーな時間なの。

そう、興味の問題なの。お菓子作りをはじめ、お料理などキッチンで行う作業=興味がないの、私には。
と、専業主婦の身分でありながら旦那さまにそう言ってのけた私。



でもね、少し言い訳をさせてもらうと、私なりには理由があるの。

うら若き乙女の頃はクッキーのひとつも実家で焼いたことがあったさ。
だけど大学卒業して趣味にお金をかけられるようになった頃、突然特定の手の指がガサガサになるという皮膚病を発症したのだ。


乾燥しきった指の皮はボロボロ剥け、間接部で十字型に亀裂が入るため痛くて指を存分に曲げられない。裂け目から血がにじむので常に絆創膏か包帯を巻いて過ごした。

治るまでの10年間、指から指紋は失われていた。
皮膚科を何件も変え、そのたびにステロイド剤の薬漬けになった。
お医者さんには、原因はわからない、治ることはない、いかに症状を悪化させないかを考えて一生付き合っていくしかないと言われた。



こんな状況では当然、手の濡れる台所仕事は避けるようになった。

食器洗いはゴム手袋を着用するからいいとしても、どうしても手が濡れてしまうのが料理。出来るだけ短時間に、なるべく水に触れなくていい食事だけを考えるようになった。

一人暮らしなうえにもともと食に執着がなく、仕事も忙しく残業の日が多かったのでますます料理は適当になっていった。

お米は手を濡らさなくてすむ無洗米を使用、焼けばいいだけの切り身の魚、薄くスライスされたお肉を焼いて市販のタレをかけるだけ、温めればすむだけのおでんのパックなど。

玉葱なんぞ敵よ、敵。
水だけでもしみるのに、あの汁!
ハンバーグや餃子など生地を手でこねる作業なんてありえない。
とにかく、痛かった。
料理=私に苦痛を与えるもの→やりたくない→面倒くさい
という図式が完璧に出来上がってしまったのだ。



その後とある方法で体質改善に努め(これを書くと長すぎるので割愛)、指に指紋が復活した。今は時々不安を抱えつつも、ほぼ全快。

しかし上記の方程式は根強く意識下に残ってしまった。
結婚してドイツで日本食を作らなければならないという現在の状況になってようやくすこしずつ長年の苦手意識が氷解しているところなのだ。

それがお菓子作りへの意欲をかきたてるにはまだ遠い。


・・・が、子供うんぬんの一言を言われた時、確かにね・・・と思ったわけで。

特別なケーキを焼けなくても、何かちょっと作ってあげられるママの方がすっごく素敵よね。shine

かくして、女のプライド(?)を刺激された私はようやく重い腰をあげた。
でもウチにはお菓子作りに必要なグッズが何一つ無い。出来ればあまりお金もかけたくない。
いきなり難しいことに挑戦して挫折しないよう、出来る範囲から徐々にレベルアップしていこうと思ううおこなのであった。




つまらないうおこの過去にお付き合いくださいましてありがとうございます。

お菓子作りできる方、これからもあたたかく見守ってくださいね。
お菓子作りが初心者の方、共感してくださったら応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

楽しい一日はトホホな結末に

本日は何気ない日常を・・・。


1

昨日は同じ街に住む日本人の友人宅へ遊びに行った。



2

旦那さまがドイツ人なので一人娘ちゃんはハーフ。

栗色の巻き毛に彫りの深い目鼻立ち。
わずか2歳半にしてピンクの着物を着こなし、シャンパン(子供用のノンアルコールのね)を飲む姿・・・なんか格好いいぞ。
着物がガウンに見えてきた・・・。

写真左隅に写っているけど、ギタリストさんも来ていて、クリスマスの曲などの生演奏を聴きながら楽しくおしゃべり。



3

手作りのキャロットケーキもいただいちゃいました。

しっとりしていてドイツの市販ケーキよりも美味しい♪




4

夜には仕事を終えた旦那さまと合流してクリスマスマルクトへ。

たいてい22とか23日で終了なので今年クリスマスマルクトに来るのも今回が最後!
やっぱり夜のマルクトはキラキラしていて綺麗。


5

観光案内所が入っている建物の窓に明かりが・・・



6 

よく見ると数字が浮かび上がっている。

アドベントカレンダーになっているのね。
124までの数字の入ったカレンダー。12月の日にちを表しており、クリスマスまでのカウントダウンを楽しむもの)


ここまで充実した1日だった。

がっ、さぁ、今年最後に食べるわよ~~~と、調子に乗ったのがいけなかった。


7_2

これは「
Reibekuchen」という、油で揚げたマッシュポテトにリンゴソースを添えたもの。
マッシュポテトというよりはポテトの少ないコロッケの中身みたいなかんじで、コーンや玉葱、お肉が混ざっていた。
美味しかったんだけど・・・とにかく油ギッシュで、家に帰ってから胸やけを起こしてしまった。

そして旦那さまが食べたのが厚さ1cmはあろうかというステーキがこれまた厚みのあるパンにを挟まれたもの。
これを一口もらおうと、かぶりついた瞬間・・・!顎関節がグキッとな・・・。

お肉に筋があって噛み切れなかったの!
食べやすい真ん中じゃなくて、遠慮してパンに厚みのある端っこを食べようとしたの!
それなのに旦那さまからは
「こんな寒いところで卑しく大口あけて欲張ろうとするから」
とな・・・。(;´д`)トホホ…

私もともと顎関節症の気があって、最近調子がよかったのに再発~~~。
食事をする時痛い・・・噛めない・・・
加えて胸やけ・・・トホホ・・・。

「明日のお弁当はおにぎりだけでいいよ(頑張って準備しなくてよい)」と、情けをかけていただいたので下準備もせず就寝。


8

でっ、今朝のお弁当はお言葉に甘えておにぎりを。

せめてもの気持ちで可愛らしくいたしました~~~~!!

・・・って、昨日に引き続きこだわるところはそこじゃない?


結論:ジャンクフードには気をつけよう。


★かわいそうな私(自業自得)にポチっと励ましのクリックお願いします♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今朝のお弁当とうちのポスト

今朝の旦那さまのお弁当・・・。

Dscf3502


・ゆで卵
・ほうれん草のゴマあえ
・野菜炒め
・ミニスパゲティ
・ツナとエビマヨのサラダ


なんてことない中身ですが、クリスマスが近いのでふりかけを星型にトッピング~。

(え?こだわる所はここじゃない? ま、まぁそれはおいておいて・・・(^-^;)


うちの近所では、街中のちょっとリッチな八百屋さんか郊外の大型スーパーに行かないとほうれん草は手に入りません。

手に入っても日本では信じられないほどシナシナにしおれているか、信じられないほど泥だらけで洗うのが大変か、正体不明の草が混じっていたりします。
冷凍ほうれん草が売っていますが、はっきり言って美味しくないので我が家のお買い物リストから常に漏れているのだな。



さて、話は変わってうちのポスト。

フリーの新聞や広告は読まないしすぐにたまるので、うちの郵便ポストには「それらのものは入れないで下さい」の貼り紙をしている。
必然的にうちのポストに入っているのは手紙だけとなるのだが、ネット社会の昨今、手紙をくれそうな友人などほとんどいない。しかもエアメールをわざわざ出しましょう、なんて人は稀。

そんなわけで、ポストを毎日確認するも、何も入っていないか、入っているのはもろもろの請求書のみ。
ポストを覗く楽しみはひとつもない。


Dscf3494

が、そんな中、友人からクリスマスカードが届いた。

「こんな白黒のクリスマスカードはドイツじゃ考えられないだろうと思ってあえて選んでみた」との事。
うん、確かに。こんな雰囲気のものはこちらには無いかも。


昔、メールなんて無くて誰かと文通していた時(長続きしなかったけど・・・)、返事来たかなぁとワクワクしながらポストを覗いたあの感覚。

うちのポストが久々に嬉しい手紙を届けてくれた。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Café 空」ではただいまクリスマスイベントを開催中です。ギャラリーではクリスマス絵本展示も行っていますのでどうぞお立ち寄りくださいね。

Café 空」はこのブログの中にだけ存在する架空のカフェです。
 なんだか意味不明だぞという方は、まず覗いてみてくださいな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

ドイツ人の車の運転ってば

ドイツ人の車の運転、嫌っ!
フランスに比べたら交通ルールもよく守るという話だけれど、何が嫌って、せっかちなところ。


高速道路ではタイヤの消耗なんか全く考えちゃいない超高速でガンガン飛ばす。

140
キロとか出しててもすら~~~っと抜かされていくし。
街中ではスピードこそ落とすものの、ちょっともたついた車がいればすぐにクラクションをビービー鳴らす。
それはオジサンだけじゃなくてオバサンもね。

スーパーのレジ待ち長蛇の列には文句も言わず並んでいるくせに、車の運転となると豹変。気が長いのか短いのかさっぱりわからないわ、このポテト大好き国民。



そんな強気運転のドイツ人だが、雪にはめっぽう弱い。

ちょろ~っと雪が降っただけで凍ってもいないのに、超安全運転。
安全運転なのはいいのよ、でもね、高速道路走行中に思いがけないところで不用意にブレーキ踏まれるとこっちが怖いの!



たった
23センチ雪が降っただけですぐ道路に塩を撒き散らして溶かすもんだから、雪道運転に慣れていないのね。
加えて冬タイヤの信用度があまり無いっていうのもある。
滑る・・・冬タイヤのくせに。
ほとんど雪のない高速道路をスピード出して走るからすぐにダメになっちゃうのね。



しかも、ちゃんと冬タイヤを装備していないドイツ人もいるという話が・・・。

なんと冬タイヤの装着を義務付ける条例が出来たのが先月末のこと。
「路面凍結時や積雪、降雪により路面がぬかるんでいる場合に装着しましょう」と。

てか、そんなの当たり前なんじゃないの?義務付けなくたって常識で考えれば。
ところがどっこい、それが通用しない輩も多い。
うちの近所から街中に出るまで長い下り坂なのだが、ちらっと雪が降るとあまりのノロノロ運転にすぐ渋滞になる。
この間なんてさすがに危険を察知して途中で走行を放棄したのか、路肩に何台もの車が乗り捨てられていた。



先日友人と買い物に出かけたとき「これから大荒れの天候で30cmの雪が降るからバスが止まります」ってガセネタが流れた。


30cmって・・・それくらいなんなの? ( ´,_ゝ`)ハイハイ って道産子の私は思ったものだが、バスが止まると家に帰れなくなるのでお茶もしていないのに慌てて帰宅。

が、結局天気予報は外れて3cmくらいしか雪は積もらなかった。


はぁ?バカか?(-゛-メ)


毎年雪が降ってるくせにどんだけ交通網が麻痺するんだ?ここは東京かっつーの。

故郷では雪じゃなくって氷の上を走っていますけど、なにか?


「乾いた広い道路と排気量でかい車があって、アクセル踏むだけなら誰でも速く走れるんだよ、ヘタレドイツ人め!」(旦那さま談)


私じゃないよ(笑)。


ドイツって日本に比べて緯度も高いし北国のイメージあるけれど、案外雪に慣れてないよ。



★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

手作りクリスマスカード2010

連日のクリスマス記事ネタに飽き飽きしはじめたそこのあなたへ、
本日もうおこの記事はクリスマス一色でございます(笑)

日本へいくつかプレゼントを送ったのだけど、今年はカードも気合入れました。
名づけて「ペーパーナプキンでつくるアイディアクリスマスカード」!(長っ!)

■つくり方■

1


材料はクリスマス柄の市販のペーパーナプキン。
ドイツでは日常的にペーパーナプキンを使うのでけっこう可愛いのがお手ごろ価格で売ってま~す。



2


好きな柄を切り取って、ダンボール紙など厚紙に貼り付けます。
このひと手間で、カードに立体感がでるよ♪
絵柄ぴったりに切り取るのではなくて、少し縁取りをとった方が可愛くできると思います。



3

各パーツを台紙に貼り付けます。

台紙は、楕円の切り抜き窓がついた市販の赤いカードにしました。
無ければ普通の色画用紙でも可。



4

台紙を三角形に立てられるよう、後ろにひっかかりのツメをつくりました。

わかるかな~・・・。


5

三角形に立てて完成♪


カードは3面あるので、パーツの貼り付ける面を工夫すればカードを閉じた時と三角形に立てた時で印象の違うものが作れますよ。



6

例えば、これは閉じた状態。



7

立てると・・・あら不思議。鐘が現われました。

こうすると奥行き感が出るでしょ?



8

5種類のバージョンを作りました。

同じパーツしか使ってないけど、組み合わせ次第でいろいろ楽しめますよ。



Frohe Weihnachten
!(メリークリスマス!)



★可愛い♪と思ってくれたらポチっと応援クリック宜しくお願いします♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Café 空」ではただいまクリスマスイベントを開催中です。ギャラリーではクリスマス絵本展示も行っていますのでどうぞお立ち寄りくださいね。

Café 空」はこのブログの中にだけ存在する架空のカフェです。
 なんだか意味不明だぞという方は、まず覗いてみてくださいな。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

クリスマスツリーを飾ったよ!

P1060956


12日の日曜日は第3アドベントだったので、アドベントクランツの3本目のロウソクに火を灯した。

毎週本数が増えるから暖かくなるようでいい雰囲気。



P1060962

うおこ家でもようやくツリーを飾ったよ。


去年は手編みの靴下やらカラフルな電飾やらをたくさん飾り付けて派手にしたので、今年はちょっと雰囲気を変えてみた。


P1060966

丸いガラス球と木のオーナメントを枝先につけるドイツっぽいツリーにしてみたつもり・・・。

赤とゴールドがメインで電飾の色も統一。
白と赤のリボンを添えて、うおこオリジナルにしてみました♪



今年は異臭を放ちませんように・・・!

(昨年思わぬ陽射しと暖房の熱でやられたモミの木から異臭が発生し、1225日終了と同時に速攻撤収させたというドタバタ劇が起こった)



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 

近所でみつけたクリスマス

今朝は冷えた~~~~っ。
昨日に引き続き、この時期のドイツにしては珍しく青空が見えた。
ただいま放射冷却中!ってとこなのかな。


1


雪の積もった屋根の上に広がる朝の空気が綺麗。


2

昨日、裏の芝生には陽射しが差し込んで面白い模様を作っていたのに、今朝は一面の雪になっていた。


そんな中、気力を振り絞ってクリスマスを探しに近所をお散歩。



3

子供が描いたのかな・・・アンパンマン?いや、違うか・・・。




4 

おじさんも自宅庭にクリスマスの電飾準備中。




5_2

窓辺の飾りも楽しげ。




6

ドイツでは、窓辺に木で出来たアーチ型の飾りを飾っている家が多い。

夜になると電気やキャンドルを灯るのでとても綺麗。



7

サンタがトナカイに乗ってやってきた。



8


こういうサンタ、よく見かけるよ。
でもたいてい、白いプレゼントの袋じゃなくって緑色のリュックを背負ってる。
日本でこんなの家に飾ったら、ご近所のヒーロー(?)になれそう♪



9

こんなサンタも・・・。



クリスマスまであと10日!


★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

デュッセルドルフで“幸せ”を買う

我が家では“幸せ”を買うためにアウトバーンを飛ばして約150km離れたデュッセルドルフという街に定期的に行っている。
デュッセルドルフは日本人がごっちゃり住んでいて、日本食材が揃う夢の国。

いつも納豆やもずく酢、ポン酢、絹ごし豆腐、お米などを購入している。
日本で買うときの倍の値段はするし、長いもやゴボウなんかは高すぎてとても手がでないのだが、たまにそのお姿を拝見するだけでも幸せな気分になるのです。

あぁ・・・シメジやエノキちゃん、お久しぶりね。


Dscf3477_2

で、今回は冷凍サンマ、同じく冷凍レンコン、豆腐、水菜などを購入。


お正月が近いということで大奮発!!がんもどきや韓国のプルコギも購入しちゃいました~~~っ。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

これを幸せと呼ばずしてなんと言うか?

カマボコやちくわも欲しかったけれど・・・それはちょっと我慢我慢。



Dscf3476

そのかわりではないけれど、日本人が経営するパン屋さんでふわふわの日本のパンを購入。


こしあんぱんとマロンクリームコロネ、チョコチップメロンパン。




Dscf3467

日本食材店を出たあと、クリスマスマルクトを見学。




Dscf3465

トナカイの絵柄が焼印(?)されたクリスマスバージョンのリンゴ。




Dscf3471

各地のクリスマスマルクトでよく見かける、紙で出来た星型のライト。

家の形をしたものは初めてみた。



Dscf3474

ドイツで初めて栗を購入。栗ご飯でも作ってみようかな。




Dscf3475

ネコヤナギや赤い実がついた枝、松などの枝が売られている様子は日本の年末の市みたいな雰囲気。



さて・・・お腹が空いたので韓国レストランを突撃ーーーーーっ!

日本人が多いだけでなく、デュッセルドルフ自体が大きな街なのでベトナム料理や韓国料理など、アジアンレストランがたくさんあるのだ。
私の住む町にはアジアといえば中華かインドカレーしかないもんなぁ・・・あと、中国人の経営するお寿司屋さん。



Dscf3472

お正月が近いので(?)、超贅沢にサムゲタンを注文してみました♪


うまーーーーーーーーっい!!

旦那さまはチゲ鍋を注文。

あの平べったい銀のお箸でナムルをいただいちゃったりして。
ああ、幸せ。


Dscf3473

なかなか人気のレストランだったようで、ドイツ人のお客様が次々と来ていた。

彼らは昼間っからお酒を飲む。

だからって、焼肉&キムチにワインは合わないと思うのだけど?
韓国人スタッフもそのあたりツッコミたくならないのかなぁと思いつつ、我ら夫婦は幸せをお腹いっぱい詰め込んだのでありました。


★韓国料理は美味しいよね。共感してくれた方、ポチっと応援宜しくお願いします♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コブレンツのクリスマスマルクト

雪が降る前の話だけど、コブレンツのクリスマスマルクトに行ってきた。


1

モミの木がけっこう雑に置かれている(笑)入り口をくぐると・・・



2

広場にはたくさんの小屋が。
これはまだマルクトが始まったばかりの平日の昼間なのでちょっと閑散としているかな。



3

小屋の飾りを見るのもけっこう楽しい。
それにしてもモミの木、これでもか~ってかんじで使っているけど、やっぱり使い方が・・・。



4

大きなクリスマスツリーもお目見え。



5

出た!レープクーヘン。
絶対絶対身体によろしくない(と、思う)。



6

この小僧は・・・たぶんだけど、Sparkasse Koblenzのキャラクターなのではないかと・・・
シェンゲル小僧(と私が勝手に呼んでいるコブレンツの知る人ぞ知る噴水の男の子を模したものかと・・・



7

コブレンツのマルクトにもあった!クリスマスピラミッド(ていう名前でしたっけ?)
これがあるとドイツのクリスマスマルクトらしい感じがする。



8

夜も綺麗~。



9

やっぱり夜の方がライトアップされていて雰囲気あるかも。



10

こ、この方はもしや・・・ニコラウスさん?!
(サンタクロースの原型となったと言われる、子供にプレゼントを渡すおじさん。子供たちの所へは12月6日にやってくる)



11

ゴミ箱もサンタ・・・か、ニコラウスか?



12



13

いつもと違う食べ物を求めるのもマルクトの楽しみ♪

写真がボケてしまったけれど、マッシュルームを濃い味のソースで煮込んだものにマヨネーズ系のソースをかけたもの。
初めて食べたけどイケル!



14dampfnudeln

dampfnudeln」という蒸しパンのようなもの。

最初肉まんかと思って(大きさもちょうどそれくらい)、旦那さまと「あれ見て!肉まんみたいじゃない?」「あっ本当だ!・・・でもドイツにそんなのあるか?」「あるはずないか・・・」という問答を繰り返した後、これを購入したドイツ人の後をつけて食べるところを影から盗み見して正体を確認してみた(笑)
私はバニラとサクランボソースをトッピングしてみました。



15

陶器で出来たドイツらしい木組みの家の置物。中にお香やキャンドルを入れられる。

めちゃくちゃ欲っすぃ~~~~っ。



16

小さな街なのでさほど物珍しいものはないけれど、でもやっぱりクリスマスマルクトは楽しいわ。


★もうすぐクリスマス☆ポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Café 空」ではただいまクリスマスイベントを開催中です。ギャラリーではクリスマス絵本展示も行っていますのでどうぞお立ち寄りくださいね。

Café 空」はこのブログの中にだけ存在する架空のカフェです。
 なんだか意味不明だぞという方は、まず覗いてみてくださいな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

お爺さんは山へ芝刈りに

修理に出していたパソコンが戻ってきた!!ヽ(´▽`)/

がしかーし、いろいろと失われたソフトなどをインストールしなおしたり、設定を整えたりと、旦那さまには迷惑をかけっぱなし。

そしてなによりも、いったいいかほどの請求書が後日送られてくるかドキドキだわ・・・。(;;;´Д`)


その間にも刻々とクリスマスへのカウントダウンが進んでいるわけで。

しばらく私のブログはクリスマス記事で埋め尽くされるでしょう(笑)。
いつもご訪問いただいている皆さまありがとう、またお付き合いくださいね。



さて、本日のタイトル「お爺さんは山へ芝刈りに」。

正確には、「旦那さまは山へもみの木伐採に」です。

先週末、クリスマスツリー用の木を購入しに山へ行ってきた。


Dscf3438_2

山にはそれ用に植えられたもみの木がずら~~~っと並んで出番を待っている。




Dscf3440_2

予約札がついているものも。

普段環境保護に篤いドイツ人も、クリスマスツリーだけは別。本物の木を根元からばっさり切り倒してツリーにしてしまうのだ。しかも1回限りのために。



Dscf3441_3

今年はどの木にいたしましょう?

うん、コレがいい、そうしましょう。
ギコギコ・・・って、自分で伐るんかい!



Dscf3446_2

ズルズル・・・




Dscf3447_2

伐った木を筒に通します。




Dscf3448_2

それーっ

ヨイショー!

筒を通すことで持ち帰りやすいように白いネットに包んでくれるのだ。



Dscf3449_2

車に積んでいざ我が家へ。

車の中でもみの木のいい香りがほわ~~んと漂ってくる。


ちなみにコレでお値段なんと、
17ユーロ!(2000円弱)

やっす~~~~い!!!

日本で本物の木を買ったらいくらするのでしょう?


今週末でもツリーを飾りつけようかな。


★ポチっと応援ありがとうございます!! 励みになります★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Café 空」ではただいまクリスマスイベントを開催中です。ギャラリーではクリスマス絵本展示も行っていますのでどうぞお立ち寄りくださいね。

Café 空」はこのブログの中にだけ存在する架空のカフェです。
 なんだか意味不明だぞという方は、まず覗いてみてくださいな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

辛いなぁ…

私の壊れたパソコン、復旧作業に手間取っているようです。
メールのやり取りやこのブログ書くのも、wiiゲームのインターネットチャンネルからアクセスしてますの。
ゲームもすごい時代になりましたなぁ…ってゆうか、文字をコントローラーで1文字ずつ入力しているのが辛い!
長文なんて無理ーっ。
クリスマスの写真もいっぱい撮ったし書きたい事もたくさんあるのにな…。
それよりも、パソコンにのみ保管してあった過去の旅行の写真や今年のクリスマスマルクトの写真は消えずに戻ってくるのかしら…(泣)

皆様もどうぞバックアップを忘れずに!!

すっかりブログランキングも下がってしまった私のブログ。
それでも訪問下さったり応援クリックして下さった皆様、ありがとうございます。
ボチボチ更新していきますのでよろしくお願いしますね。
あ~でも、ランキングクリックのバナーが今は設定できないよう(泣)

間違い電話がかかってきた

今日、間違い電話が携帯にかかってきた。

私の携帯電話は限られた日本人の方にしか教えていないので、
表示番号に見覚えがなかったけれど、日本人からだろうと思って日本語で出てみた。

以下、私と謎の人物とのやりとり。

私:「はい、もしもし」

謎の人物:「(ドイツ語で)☆●×>△◎・¥※~」

私:「Wie bitte?(えっ?なんですか?)」

謎の人物:「(日本語で)あ~・・・ワタシ、日本語アマリデキマセン・・・」

私:「え?あのぅ・・・どちらさまですか」

謎の人物:「ワタシの日本語・・・ジョウズジャナイデスネ」

私:「あ、いえいえ、そんなことないですよ」
こちらこそ、ドイツ語が話せませんで・・・。

って、私、いったい誰と話しているんだ?(^-^;


謎の人物:「ア・・・アノ、Englisch?(英語は話せますか?の意)」

私:「Ein bisschen(ほんの少しなら)」

謎の人物:「Ms.○○?(あなたは○○さんですか?)」
○○は明らかに外国人の名前。

私:「Nein, ich bin UOKO.(違いますよ、私はうおこです)」

とゆーか、相手が英語で言ってるんだからドイツ語じゃなくて英語で答えなよ!って自分でも思うんだけど、最近中学レベルの英語も出てこなくなった私。(;´д`)トホホ…


謎の人物:「ア、アノ、ワタシ、日本語ワカラナイ、ゴメンナサイ」

私:「あ~、いいえ~、それじゃあ」

謎の人物:「ハイ・・・」

会話終了~。

・・・で、誰?(゚ー゚;

番号を間違えたのだろうけど、偶然日本語知ってる人だったの?
“はい、もしもし”で日本語だととっさにわかったの?
それはそれでスゴイぞ。

なんかちょっと楽しかった♪



★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

さようなら

ついに私のパソコンが壊れた・・・。
現在旦那さまのパソコンを使ってブログ更新中。

少し前にパソコンがおかしくなった時に旦那さまに

「ブログの更新をする前にバックアップとっておくんだよ」

と再三言われたのにも関わらず面倒臭がってそれをサボっていた私。
さすがに今回は旦那さまに怒られた・・・。(´;ω;`)ウウ・・・

直るかどうかわからないけれど、しばらくプロの方にパソコンを託してみることになった。
旦那さま曰く、今年の私のクリスマスプレゼントはパソコンの修理代だそうです。

ということで、これから少しブログの更新がお休みがちになったり、皆さまのブログにお邪魔できなくなると思います。
コメントくださった方には遅くなるかもしれませんが必ずお返事いたします。

みなさましばらくごきげんよう~さようなら~~~~

(;ω;)

(;д;)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

追伸:個人連絡です。
   いつもコメントくださるmikaさん、ご連絡したいことがありまして・・・
   差し支えなければメールアドレスを教えていただけますか?
   コメント欄にメールアドレスを記入するところがあります。アドレスは公開されず、
   管理者である私だけに表示されますのでご安心ください。

★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

家の中をクリスマスに飾り立ててみた

キリスト教徒でもないのにクリスマス熱に浮かれている私は、旦那さまが黙認するのをいいことにやりたい放題やっている。


1_2 

サイドボードの上をクリスマスコーナーにしてしまった。



2



3


日曜日は第一アドベントだったので、1本目のロウソクに火を灯したよ。

手前は木のトナカイさん。
ぬくいわ~~~っって、コレ、北海道弁?



4

食卓テーブルの上にはポインセチアにキャンドル立て。

キャンドル立ては昨年旦那さまが気に入って購入したものだけど、コテコテのサンタじゃないところがスマートで私もお気に入り。



5

その後ろの窓辺には地味だけどお手製の吊り飾りを。




6

天井からはこれもお手製のリースを吊るしたよ。

リースは先日購入したつくりものの葉を輪にして。


ふぅ~~~満足。 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
一番メインのはずのクリスマスツリーにたどり着く前に燃え尽きた感がある今日この頃。
今年のツリーは去年より小さいのにしよう・・・。



おまけ


P1060799

友人へのプレゼントにサンタ帽子を編んだ。
結晶の刺繍入り・・・でも近くで見たらなんか不恰好。ま、いっか。
サンタのお菓子入りだよ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Café 空」ではただいまクリスマスイベントを開催中です。ギャラリーではクリスマス絵本展示も行っていますのでどうぞお立ち寄りくださいね。

Café 空」はこのブログの中にだけ存在する架空のカフェです。
 なんだか意味不明だぞという方は、まず覗いてみてくださいな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…


★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »