フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ハロウィンと今年も冬時間の罠 | トップページ | きりとり小説  深秋 »

ドイツ版お盆

昨日11月1日は「万聖節」といってカトリック教徒の祝日だった。
といってもドイツ全土で祝日なのではなく、州によりけり。キリスト教が盛んなドイツであっても、カトリック教徒の祝日なので、おそらくカトリック教徒が多いと言われる南部方面の州が祝日に指定されており、プロテスタントの多い北部州は該当していないと思われる。
で、私の住むラインラント・プファルツ州はめでたく祝日。


そもそも「万聖節」とは?
全ての聖人と殉教者を記念する日なのだそうです。
そして最近では聖人だけではなく先祖の霊もしのび、お墓参りに行って墓地を綺麗に掃除し、ローソクを灯して花を捧げる習慣が一般化してきているとの事。
ドイツ版お盆のような感覚かな?

日本のお盆時期に仏花が店頭に溢れるように、こちらドイツでもお供えアイテムをたくさん目にする。


Dscf3234

十字架のお飾りとか。




Dscf3235

この時期は冷え込むので、生花よりもドライフラワーや針葉樹の葉を使った飾り物が多いようだ。


今ころ墓地はにぎやかになっているのかな?



★励ましの応援クリックお願いします!ア~メン!!★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


« ハロウィンと今年も冬時間の罠 | トップページ | きりとり小説  深秋 »

コメント

日本でも「お彼岸」の風習があるのを知ったのは、恥ずかしながら結婚して、
大切な家族や先輩や親族が亡くなる経験を積んでから‥
個人の命日の他に、墓を一斉に賑やかに偲ぶ風習はとても良いと思うな。
十字架に赤い花が良いなぁ~(◎´∀`)ノ

国は違えど、先祖のお墓をお参りするのは良いですね。
その日だけでも思い出してあげたり、考えたりしたら、
心がすーっとするかもしれませんね。
ドライフラワーでもきれいな色があるんですね。

>yummycoちゃん

北海道はあんまりお彼岸にお墓参りに行く習慣ないよね・・・?
もちろんその家の習慣によると思うけれど、ウチの親戚ではなかったなぁ。
お墓参りは年に1回お盆の時に!みたいな。

>mikaさん

キリスト教ではないけれど、リースなどの飾りが綺麗なので、クリスマス飾りを作る時の参考になるかな~と思ってけっこうマジマジ見ちゃいました(笑)smile

うおこさんのコメントで確かに!と思いました。
北海道は、あまりお彼岸に墓参りの習慣はないかも。我が家も同様でした。
それは、農作業が忙しいからなのか?毎年お盆に墓参りしてました。

ただ、関東はお彼岸すごいです。毎回半端じゃない渋滞が起きます。
かみさんの実家が大規模な墓地の近くなのと、いつもテニスをする場所がその墓地の近郊にあるので、毎回影響を受けてます。別に彼岸じゃなくて、普通の日に墓参りすればいいのに!と思ってしまいますよ。

>ichiroさん

ということは、関東では年に3回お墓参りに行くのですか?
お彼岸2回とお盆?
北海道はどうしてその習慣がないのでしょうね?
別に雪が降っている季節でもないのに・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハロウィンと今年も冬時間の罠 | トップページ | きりとり小説  深秋 »