フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« イスラムな人 | トップページ | ドイツのレジのお姉さんってば »

Pausenbrot

最近妙にお腹が空く。食欲の初冬?

ということで、Pausenbrotしています。
この言葉を初めて聞いたとき、なんじゃそりゃ、と思った。

辞書によると、Pausenbrot=休み時間用のパン」とある。
意味不明。


そこでドイツ人に話を聞いたところ、

「お昼ご飯までにお腹が空くでしょ?だから休憩時間にパンを食べるの。それよ。」


・・・要するに午前中の間食ね。しかもやはりパンを食べるのか(朝も食べてるくせに)。

しかもこれは日本の高校生の早弁とは違い、立派な習慣なのだそうだ。


学校によりけりかもしれないが、これを教えてくれた人の話によると、小学校は日本よりも開始時間が早いとか。それで午前中で授業は終了(中学校も同様かな?)。

育ち盛りの子供は家に帰ってくるまでにお腹がとても空いてしまう。

そこで
Pausenbrot!!
親は子供にパンや果物などを持たせ、子供たちは中間の休憩時間にそれを食べる。
子供たちは昼には家に帰ってくるので、ドイツ人主婦は朝食・間食・昼食を用意しなければならない。なかなか忙しいようだ。
まぁ、これなら手抜き食事文化もわからなくはない・・・。


今はどうだか知らないけれど、私が子供の頃は学校に食べ物を持っていくなんて言語道断だったような?
給食で残したパンを持って帰ることも禁止で、食べ物を持っていると野犬に狙われるとかなんとかよくわからない理由だったような気がする。(←ホントか?)
消化酵素大量分泌型の私は4時間目ともなるといつもグーグーお腹が鳴っていて、水道の水で飢えをしのいだものだ。
もしもドイツ人小学生が日本に留学なんぞしたら、さぞかし辛かろうと思ってしまう。


話はそれてしまったが、Pausenbrot
間食は避けようと思いつつ、パンはすぐ食べられて便利なので口にしてしまいがち。


本日の一句。


気をつけよう  パンの食べすぎ  デブの道




★腹が減っては戦はできぬ。共感してくれる方はポチポチ宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« イスラムな人 | トップページ | ドイツのレジのお姉さんってば »

コメント

ははは。ほんと食べすぎ注意だね。
私の友達、中学校の時、「ハイチュウ」隠し持っていて、部活休部させられたっけ。「ハイチュウ事件」として有名になってました。

>miwamamaちゃん

ハイチュウで休部!ありえーーーーーん!!(ドイツでは)wobbly
だって、よく歩きながら物食べてる人とかたくさんいるし。

消化酵素大量分泌型 ‥て、凄そうだな(;;;´Д`)ゝ
でも分かる!小学校の時、私も休み時間に水をがぶ飲みして飢えをしのいだっけ。
今なら腹がグーグー鳴ってもお構いなしだけど、当時は何故恥ずかしかったかねぇ?

こまめに、よく食べるよね~日に5食とか、日本に無い習慣だよね。
分量わきまえてちゃんと少ない量で済めば良いけど、何だか食べすぎてしまいそう!
パンって、必然的にバターや油分と一緒に摂ってしまいがちだし‥* ´З`)σ

かく言う私も、秋の食欲正常化で子と一緒に食事して、気付いたら2キロ増えてた(;д;)
ぼちぼち戻すか‥ヨガとストレッチ再開じゃ。

Pausenbrot=休み時間用のパン。なんて素敵な響きかしら。bread
オフィスでもはやらせたいものです。私は家が遠いのとやることたくさん
のせいで、朝食は5:30ぐらいなので会社について少しするとお腹がすいて
大変です。この制度があればな~。
それにしてもペーマのパンは一枚でお腹にたまるからいいですね。

>yummycoちゃん

え・・・今でもお腹鳴ったら恥ずかしくない?
私ってば音も大きいから、鳴る瞬間に机や筆入れをガタガタ動かしてみたり・・・という無駄なごまかしをやっていたような。

ダイエット、ファイト!punch

>mikaさん

朝食5:30って!!
お腹空きすぎ~~~~~っっshock
私は絶対に耐えられそうにありません!

ライ麦パン、お好きですか?私は黒パンの独特な匂いがだめで、せっかくドイツにいるのに楽しめないんですよ~。
黒パンはすごくお腹持ちがよくって白パンよりもずっと健康的なんですよねbread

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イスラムな人 | トップページ | ドイツのレジのお姉さんってば »