フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ベルギーな日々 | トップページ | ドイツ版お盆 »

ハロウィンと今年も冬時間の罠

本日ハロウィン。
今日と冬至の日くらいはかぼちゃ食べたいなぁと常々思っているものの、ドイツの美味しくないかぼちゃ(Hokkaidoという名のオレンジ色のかぼちゃ)に撃沈の私。

がっ! 先日、アジアショップにて見た目グリーンのかぼちゃを発見!!
購入時に店員(中国人?よくわからない・・・)にしつこく確認してみた。


Dscf3239


私:「これはグリーンかぼちゃ?
Hokkaidoかぼちゃじゃないよね?」

店員:「タイ産のかぼちゃよ。とてもおいしいわよ!」


・・・よし、お主を信じよう。
ということで、ちょっと値は張るがひとつ購入。


Dscf3240

中身はこんな感じ。期待できそう・・・。

試しに電子レンジでチンしてみたら、けっこうイケた!こ、これは煮物にもできるかも・・・!!
ということで、今夜はかぼちゃの煮物に決定。ビバ!アジア!!



・・・さて、前置き長くなりましたが、今日からドイツは冬時間に突入する。

今まで7時間あった日本との時差は8時間になる。つーまーり、時計を1時間遅らせないといけないのね。
ところがこの切り替えは、10月最終週の日曜午前1時だか2時だかに行われる。

ぐっすり夢の中の時間帯ですもの。
日曜日のドイツはお店が閉まっているので(飲食店は例外)、うおこ家はたいていどこにも出かけず家でゴロゴロ。
つまり、外部との接触シャットアウト。

てことで、ついつい忘れてしまうのね。時計を直さなければならない、なんてことは。
実際、去年はいつもの時間に旦那さまを会社に見送り、のんびりパソコンをやっていたら旦那さまからメールが来た。

「・・・もしかして、1時間早い?会社に誰もいないんだけど・・・」


わーお!本当だ。

そして今年も危うくその罠にかかるところだった。
朝起きて、携帯の時計と家時計の時間がズレていることに気がついた。
ドイツで購入した携帯なので、こちらはちゃんとドイツ時間を刻んでいるらしい(去年は携帯も持っていなかったのでそれにも気がつかず)。

相変わらずのほほんなうおこ家なのであった。


★今日もご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« ベルギーな日々 | トップページ | ドイツ版お盆 »

コメント

ということでっ、ご無沙汰しております

時期によって時間が変わる…

日本ではない環境ですよね。

そりゃー、大変だ。

所変われば品変わる、とは言いますけど。

でも、文面を拝見すると、段々気持ちにも余裕が出てきて小慣れた感じがします。

なんかカッコイイぞ。


煮物は上手くできましたか?

ありがたみが尚更おいしくするのでしょうね


それでわ

>おでみつさん

お久しぶりです!
そうですねー。いろんなトラブルに寛容になったり(諦めとも言うが)、あまり深く考えないようになりましたかね・・・coldsweats01
たぶん帰国しても、一般OLとしてはもう働けないような気がしています。繊細な感覚に自信ありません(笑)。

煮物はイケました!おいしかったですよ!
日本は今年の異常気象で野菜高騰のようですが、タイ産かぼちゃがありましたら是非ご賞味ください。delicious

シュトーレンは一度だけお菓子教室の体験で作ったことがあるのですが、
ラム酒漬けのフルーツか何かを使ったので、面倒臭いなと思ってついつい買って
食べてしまうのですが、意外と価格が高いし、なかなか自分好みの味のものが
売ってなかったりします。そちらではご近所に配ったりするのですか。
ところで、時差を電波時計の様に勝手に調整してくれるといいですね。
自分で遅らせるのにタイムスリップしたような気がするのは私だけかしら。24hours

久しぶりかも・・・。でもブログはいつも見てるのよ。
かぼちゃ・・・、今年我が家の畑では7個位緑のカボチャがとれました。しかも「野良かぼちゃ」。そう、植えようとして植えたものではなく、昨年の食べかすの種が堆肥化せずに芽が出て、そのまま育ててしまったもの。
味は期待していなかったんだけど、これが美味しくって、ラッキーでした。
でも雪が降るといたんでしまうこのかぼちゃ。7個もどうしたら・・・。冷凍庫にも限界あり。
どこでもドアがあれば、うおこちゃんにあげたいこのカボチャ・・・。

いいかぼちゃを見つけましたね~色からしておいしそう。
煮物にしたらホクホクしてそうな感じですね。
サマータイムの終了とかなんだか不思議な感覚です。今回は旅行先でその日を迎えたので、
朝、あ~もう7時起きなくちゃと思ったら、まだ6時ということに気づきまた寝ましたsleepy

>mikaさん

>>シュトーレンをご近所に配る
あまりそういう習慣は聞いたことがないですが・・・。ウチは外国人だし、アパート暮らしだから縁がないだけで、もしかしたらご近所付き合いの多い家庭ではそうやっているのかもしれませんね。

>miwamamaちゃん

いつもご愛読(?)ありがとう。
かぼちゃ・・・昔は涼しい棚の上とかに置いて保管したと聞いたことがあるけれど、実際そうやって保管できるものなんだろうか?

>withfluteさん

冬時間になったぶん、朝が明るくなりましたよね。
起きるときに少しでも明るいって重要です!
でもまだまだどんどん暗くなりますよね・・・。

‥カボチャ、実家から貰ったり友人から貰ったりで余ってる‥
どこでもドアで届けてあげたい゚゚(´O`)°゚

時間調節か~!私、忘れる自信あるわ!
一時間遅刻するより、一時間早く着いた方がお得かも‥?
なんて旦那さんも気の毒だが(ノ∀`)・゚・。 アヒャ

>yummycoちゃん

かぼちゃはお肌にいいからたくさん食べたいよねぇ。
なんといっても美味しいし・・・。

今一番欲しいもの=どこでもドアhousesoon

かぼちゃ。実家から送られてくるのですが、沢山届くので食するのが大変。
知り合いにあげたりするのも限界があり・・・
やはり、「どこでもドア」でって同じじゃつまらないか。

冬時間、夏時間、日本にはないので不思議な感じがします。

>ichiroさん

日本でもサマータイムを導入しよう!って話が出ていたの、あれどうなったんでしょうね?
いろいろと混乱を招くから・・・というのが理由のようですが、皆が一斉にやれば混乱はそんなになさそうですけれども。
夏の夜が長い(仕事終わってもまだ明るい時間がたくさんある)というのはすごくいいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベルギーな日々 | トップページ | ドイツ版お盆 »