フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 復活!! | トップページ | ドイツ語以外とも戦いながら »

きりとり小説  清爽-かわらか

初めて入ったBioのパン屋には会計待ちの列ができていた。
マイは迷ったあげく、チョコクロワッサンと何かナッツ系の実が入った甘そうなパンをひとつずつ買った。
それを持ってブロンズ像でできた噴水のある大きな広場までやってきた。


濃紺や緋色のテーブルクロスを広げたいくつものレストランがぐるりと広場を取り囲んでいる。
マイは華やぎからは遠ざかった一番隅っこのベンチに腰掛けた。
ときおり強く吹く風がオープンテラスで昼食をとる人々の話し声や食器の重なり合う音を運んできたが、それもまた風にのり、彼女の耳にかけた髪をわずかに揺らすだけで通り過ぎていく。
マイは地面に落ちた食事のおこぼれをせわしなくつつく鳩たちをしばし眺めた後、空を見上げた。
色が薄らいですっかり高くなってしまった秋の空を雲がやさしくなでつけている。
先ほど買ったパンのチョコレートを口の周りにたっぷりつけながら頬張る彼女に気をとめる人などいない。
隙間だらけの石畳に足を取られないよう少しずつ歩を進める老婦人の白髪を、やわらかな陽射しが透明に近いほどにまできらめかせていた。


02



なんて穏やかな昼下がりなんだろう。開放感に包まれながらマイは読みかけの本を取り出す。
数ページ読んだところでふと目を上げると、隣のベンチにグレーのジャケットを羽織ったサラリーマン風の男が座っていた。ソーセージの挟まったパンを食べている。
「もう1時半だけど仕事はないのだろうか?」
いや、そんな時間に縛られているのは日本人くらいか。マイはなんだかおかしくなって、ふっと息を吐き出した。


01


この後ちょっと文房具屋を覗いて用事をすませたらそのまま家に帰る予定だったけれど、お気に入りのカフェでもう少し本の続きを読むのもいいかもしれない。
今日はそうだな・・・。さっき甘いものを食べたから、珍しくブラックコーヒーにしようか。いつもはふわふわの泡が見た目にも触感的にもやわらかなカプチーノを頼むのだけれど。


パタンッと音がするほど勢いよく本を閉じると、マイはわざとらしいくらいに颯爽と風をきって歩き出した。




★最後まで読んでいただいてありがとうございました。ポチっと応援も宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 復活!! | トップページ | ドイツ語以外とも戦いながら »

コメント

これは・・・引用ですか?自作ですか?

>cockneyさん

もちろん自作ですよ。ふと書きたくなったので書いてみました。
おそまつさまです。smile

自作ですか~^^こういうの書くの好きなんですか?僕は、、見た、感じた時に思いついても帰って書こうとしたときには忘れることが多いです(笑)

それに、その場で感じたことをそのまま書いた方が後で想い浮かべて書くよりもいいものになりますよね^^;

ちょうど今日、素晴しい景色を見たけど、カメラを持っていなかったので、文章にしてブログに書こうと思いました。今書いてるところです^^v

>cockneyさん

いえ、好きというわけではないですが(笑)
今まで書いたこともないですけど、秋の情景を綴ってみたいと思って書いてみただけです。
cockneyさんのブログも拝見しましたよ。素敵な情景が目に浮かびます。

日常を切り取った感じが良いね。

爽やかで軽やかで。

すぅっと情景に入った気分で楽しいよ(*^ー゚)bグッジョブ!!

>yummycoちゃん

平易な言葉を使ってどれだけ自然な情景を表現できるか・・・ということをポイントにしてみました。難しい言葉を使えば多少かっこよくできるかもしれないけれど、それは非日常的に思えたので。
また書きたくなったらお付き合いくださいまし

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活!! | トップページ | ドイツ語以外とも戦いながら »