フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 「Café 空」写真展のお知らせ | トップページ | 今月のキャンドル(9月) »

異文化交流できたかな?

ドイツ語のA1テストが終了して、クラスのメンバーも少し入れ替わりがあった。
9月から大学に通う若い子やA1取得だけを目的としていた人は去っていったし、ビザの有効期限が切れてしまう人も一旦自国に帰り、数ヵ月後にまたドイツへ戻ってくるといった具合。
私はもう少し続けることにした。


たとえ一時でも一緒に学んだ友人との別れはせつないものだ。
少しでも気持ちを伝えたいと思い、折紙を付けたお手製カードをプレゼントした。

Dscf3031


彼らとはお互いの国の言葉(簡単な挨拶など)を教えあったり、私は折紙を披露したりもした。
「ありがとう」や「こんにちは」だけならスペイン語、チェコ語、ロシア語、KIRUNDIというアフリカの言葉を覚えた。
漢字は異常にウケがいいので調子にのって黒板に書いたりもした(笑)。



少し前に学校で小さな昼食会があった。
少しずつ自国の食べ物を持ち寄っておしゃべりしながら食べるというもの。
私はミニオニギリを持参。
ちゃ~んと風呂敷に包み、日本文化全開モードで挑んだ(風呂敷がなんたるか・・・ということは語学力不足のため説明できなかったけど)。


Dscf2910


アメリカ人はチョコブラウニー。
トルコ人はオリーブの実をいろいろに味付けしたおつまみ、ポーランド人はお肉が入ったパイのようなグラタンのようなお料理。
チェコ人はチェコ風だというケーキを焼いてきた。


Dscf2915


オニギリ、なかなか好評で。さすがに梅干は彼らにはきっついだろうと思ったので、シソの葉とおかかにした。


「これは何?どうやって作るの?」
と質問されるも、私の語彙力で説明できるはずもなく。

「Reis(お米)! Salz(塩)! え~っと・・・ ニギニギ(握ってる風のジェスチャーと効果音)」


おかかを指して「中に入っている茶色いのは何?」

「えーーー・・・ Fisch(魚)! ドライフィッシュ、スライス、スライス!」\(;゚∇゚)/

英語も総動員してみるが、返って混乱を招いているような?


「und・・・(それと) Sojasoße(お醤油) を・・・」
こんなかんじでかけるのよ!と、再びジェスチャー)

「Sojasoßeって何?」

「えー・・・Das ist ・・・ Bohne?(それは・・・豆・・・?)」

自分が疑問形になってどうする。( ̄_ ̄;)



「(ふーん・・・ま、いいや。)じゃあこれは?(シソを指して)」


「Das ist ・・・ japanisch Blatt!(それは・・・日本の葉っぱ!)」Σ(;・∀・)


「じゃあこの黒いのは?(海苔を指して)」

「Meer(海)・・・え~・・・Meer(海)・・Gras(草)・・・」(@Д@;


・・・・・・・・・・沈黙。



無理―っ。もう絶対無理!


この人たち、素材自体を知らないんだもん!そんな彼らにレシピどころか素材まで説明できたら学校通ってないよー。



あぁでも楽しかった。みんなありがとう。
少しは異文化交流できたかな。


新メンバーとしてベトナム出身の男の子、アルジェリア出身のお母さん、イエメン出身のお姉ちゃんが加わった。
急にアラービッシュな雰囲気~。今度はアラビア語を教えてもらおう♪




★愉快な体験しています。今日もポチっとクリック宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 「Café 空」写真展のお知らせ | トップページ | 今月のキャンドル(9月) »

コメント

うおこさんの説明が、目にうかぶようでした(笑)
素材の説明なんてできるわけないですよね。海苔なんてどう説明するのか??
それでも好評だったのは、やはり同じ日本人として嬉しくなりますよ。

>ichiroさん

はい、説明に苦労しました・・・(´;ω;`)ウウ・・・
まぁ、オニギリはお米に塩をつけただけですからね。そうそう嫌いな人はいないと思われます。
こちらにはミルクライスという、ご飯を牛乳で炊いたような激マズの食品がありますけれど・・・。(日本人でも好きな人はいるとおもうけれど、私にはちとツライ)

折紙のプレゼント、ステキです。(私はもう折り方を忘れてしまったかも(^_^;))
日本の食べ物、文化をドイツ語で説明・・・難しいですね。でも美味しいって食べて貰えたら日本人として嬉しいなhappy02

>withfluteさん

こちらの人は、なんだか当たり前のようにケーキを焼けたりしますよね。
私はお菓子作りはほとんどやったことない!
なので簡単だけど見栄えにこだわってオニギリにしました(笑)。
折紙も欧米人ウケがいいので鶴一つだけでも作れると便利ですよ~。wink

うはぁ~ι(´Д`υ)
説明するのは‥大変だわこれは。
でも楽しそう♪

今朝早起きだったから、たまたまNHKドイツ語講座観てみた
‥やっぱり何言っているのか聴きとれやしない‥
低音にビシュブシュ、響く巻き舌、この世界に居るんだと
改めて渦中のうおこを想像して‥応援したわ。

>yummycoちゃん

そんなに巻き舌でもないけど、空気がぬけるような音が難しい。
ウムラウトがつく発音って、まったく発音できないよね・・・。
「ウ」の口の形をして「エ」の発音とか無理無理無理無理無理・・・Σ(;・∀・)

 初めてコメントします!
 ドイツ在住中です。
 あと2ヶ月程度したら帰らないといけないけど・・・(´Д⊂グスン

 この記事読んで、
 有り得ないほどデジャヴ?を感じて
 びっくりしました!!!
 海苔って難しいですよねぇ・・・
 私なんかは寿司(海苔巻き)の黒いヤツ
 って絵に描いて説明しましたよ(笑”
  

>Manaさん

はじめまして!ブログへのご訪問&コメントありがとうございましたhappy01

デジャヴだったんですか~(笑)。外国人にとって日本の素材は未知の世界なんでしょうねー。
そしてそれを語学力不足ではどうにも説明できないというのも日本人の定め?coldsweats01
似ているものさえないですからねぇ。

Manaさんはまもなく帰国されてしまうんですね、残念です!
残りの時間、楽しい異文化交流ができますようにnotes

はじめまして!私も来月からドイツ行きます!ドイツ語まったくできないので、未来のわたしのようです!(^^)
失礼ながらニヤリとなってしまいました!笑

記事、遅レスで申し訳ないです!

>nonさん

はじめまして。ブログへの訪問&コメントありがとうございました。

ドイツに長期滞在されるんですか?
まぁどこの国もそうかもしれませんが、実際住んでみると「あれ?」と思うこともあって大変だとは思いますが(ドイツの場合は食べ物とか~)、私はドイツ滞在を楽しんでいますよ。相変わらずドイツ語はダメなんですけどね。
nonさんも是非ドイツ滞在楽しんでくださいね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Café 空」写真展のお知らせ | トップページ | 今月のキャンドル(9月) »