フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 中世のお祭りin ZONS | トップページ | 赤紙召集令状 »

膝がやられた!

ドイツ語学校の帰り道、アフリカ出身の男の子と家が近いのでいつも一緒のバスに乗る。
先日、バス停まで後100mというところでバスに抜かされた。
私たちが追いつく前にバスは次のバス停へと発車してしまった。
慌てた彼は「うおこ、komm !」と叫ぶと、激走開始。


えっ、まじ?!Σ(゚д゚;)

次のバス停に行くには車は大きく迂回するが、人はショートカットコースがあるので走って追いつこうという考えだ。


日常的にバスケットボールをしているという若干21歳の彼。
長身を生かした長いスライド走行で筋力、バネともに申し分なし。

かたや普段全くスポーツをしない、世間一般では「オバサン」と呼ばれる年頃の三十路女。
走りだして数歩で両膝がぴきーーーん!となった。


結局バスには追いつけず、彼は「残念~」って調子で笑っていたが、わたしゃ心臓が苦しく息も絶え絶えで笑い事ではない。
本気で走ったのって何年ぶりだろう?
とゆーか、本気で走っておいてあれしかスピードでないのかと我が能力に驚いた。


そして次の日から太ももが筋肉痛で膝に違和感が。しゃがむときに少し痛い。
ドイツで10歳ほど若く見られて調子にのっていたが、実際は中年なのだ。トホホ・・・。
準備運動無しで急に走ったら危険だョ。(;´д`)トホホ…



★ラジオ体操でもしようかな・・・。今日もご訪問ありがとう♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 中世のお祭りin ZONS | トップページ | 赤紙召集令状 »

コメント

赤紙で名前入れ忘れました(笑)

スポーツしていない人が急に全力疾走は厳しいでしょう。
両膝ピキーンとはどういう感じだったのですか?足が攣ったわけでもないような。

本気で走る・・・。実際の速度はともかく、久しぶりに良い経験だったのでは?
自分の現在の(知りたくない)運動能力を知る!みたいな。
私など、普段スポーツしていても、同じような経験になる場合もありますよ。こんだけ?って。


>ichiroさん

攣ったわけではないのですが、イキナリの動きに膝がびっくりして付いてこれず、固まったかんじですかね・・・。今は回復しましたが、情けないことに本当に注意が必要かも!と焦りました。(;´Д`A ```

その悲しい感覚、わかるわぁ~~
とにもかくにも、転ばなくてヨカッタ良かった(゚▽゚*)☆
アフリカ青年男子骨格と、日本中年女子の骨格は違いすぎだよなぁ(泣笑い


>yummycoちゃん

そ、そうか・・・ そろそろ「転ぶ」ということを念頭に置いた方がいい年齢?
ひょわーーーーーーーーーーっっwobbly

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中世のお祭りin ZONS | トップページ | 赤紙召集令状 »