フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 日本食はどう食べる? | トップページ | 旅行から戻って »

赤十字に寄付を

ドイツには「不要になった服や靴を赤十字に寄付しましょう」という制度がある。


1_2

こんな箱が住宅街のいたるところに設置されている。



2_2

我が家もちょっとだけ協力を・・・。


3_2

そうすると定期的にトラックで回収にやってくる。
集まった衣類はそれを必要としている国などに贈られるそうだ。

うん、いい制度だよね。ただ捨ててしまうよりは。



でも、でも・・・。

人々の様子を見ていると、中には若干ゴミ箱として利用している人がいるのでは?って思う。
関係のない物や、どう見てもボロくて再活用しないだろう・・・と思えるものが箱の前に置かれていて雨に濡れていたりする時もある。
それを見てしまうと悲しくなってしまう。

しかし実態はいろいろ問題もありそうだけど、そういう制度が成り立っているのはいいことだ。


そうそう、今年2010年は赤十字社創設者であるアンリ・デュナンの没後100年に当たるそうだ。お隣の国スイスでは記念行事も開催しているとか。



★いつもご訪問ありがとうございます。ついでにポチっと応援宜しくね♪★
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

« 日本食はどう食べる? | トップページ | 旅行から戻って »

コメント

へぇ!これも賛同、良きシステムだね~!
日本でも類似とも言えないが、不用品を寄付出来る方法はあっても、
郵送で郵送費は負担だったり、
タオル・寝具は新品限定とか、
毛玉があったり劣化が進んだものは受け付けてくれない。
一度、不用品処理で捨てるくらいなら勿体ないから寄付を‥
なんて思ったが美味く実現できないと知って、結局廃棄処分したっけ。

日本なら、ごみ箱使用もしくは、転売目的の盗用確実だな┐(´д`)┌

いいシステムですよ。
至る所に置いてあるほど、浸透しているのがさすがです。
日本も同じようなことをしている企業なりありますが、まだ認知度が低いです。やはり社会全体で勧めていかなくては。

ただ、やっぱり、結局は個人のモラルに行き着くってことですね。

>yummycoちゃん

ハードルが高すぎると人の役に立つ事をしたいと思う気もそがれてしまうね。
面倒だから、ま、いいかってなっちゃう。

>ichiroさん

企業がやっているのは感心しますが、やっぱり行政で取り組んでほしいところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本食はどう食べる? | トップページ | 旅行から戻って »