フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« いつものコメント返信 | トップページ | 祝☆ブログ再開 »

ベルリンベアー

旦那さまがベルリンに出張に行き、お土産にクマのぬいぐるみを買ってきてくれた。

Dscf0057












テディベアでもクヌートでもないですよ。
クマはベルリンのトレードマークとなっているらしく、その由来は、ベルリン→Berlin→べァルリン→ベア→クマだそうで。

そういえば今年はベルリンの壁が崩壊して20年にあたる。
こんな年にドイツに来たのも何かの縁。是非ベルリンに行きたいものだ(私が住んでいるところからドイツ新幹線を使っても約5時間かかるので簡単には行けないが・・・)。
そのように旦那さまに提案したところ、今回の出張で壁の跡地やらブランデンブルグ門を観てきたから、もう行かなくてもいいもーん(冗)、とな。

くうぅっ

いや、やはり住んだからにはその国の歴史にきちんと向き合って来なくっちゃ!ついでに足を延ばしてナチス・ドイツの強制収容所跡も観て来ましょう~!!!と、大義名分を振りかざし訴えてみた。

実際、冗談ではなく旧東ドイツを訪れるべきだと思っている。お城や中世の街並み、メルヘン童話に彩られた華やかな旧西ドイツばかりがドイツではない。

ブランデンブルグ門の近くに「虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑」が建っており、その地下が情報センターになっているらしい。犠牲となったユダヤ人家族の日記などの展示があり、それを見た旦那さまはひどく心を痛めたようだった。

いつか、行くぞ。


ちなみに写真のベルリンベアーの横にあるセントポーリアは、私の心が沈んで元気なかった時に旦那さまが突然買ってきたもの。
大好きな紫色に癒される。

« いつものコメント返信 | トップページ | 祝☆ブログ再開 »

コメント

元気がない?JPホームシック?大丈夫?

ドイツの壁が壊された当時の映像は、記憶に鮮明だよ。
当時子供の私でも、国の残酷非道さに心を痛めたもの。
5時間でも陸続きで訪れる機会があるなら、一生の記憶になりそう。

歴史に表と裏ありね。

日本は憲法9条を死守しなきゃダメだよ。
だから民主党に一票入れるんだ‥
って、話が逸れたけど。
日本メディアは選挙か、のりぴーの話題で持ちきり。

>yummycoちゃん

いつもコメントありがとうねっ
私は元気さ~。

うん、ベルリンはいつか行くつもり。やっぱり首都ですし。
選挙ね。投票もできない私の分も清き一票を投じてきてくださいませ。
のりぴーは何したんだっけ・・・もうすっかり日本の話題に遅れをとっている私coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いつものコメント返信 | トップページ | 祝☆ブログ再開 »