フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 「ルバーブ」再び | トップページ | 雨ときどき晴れ »

ドイツの祝日

今日は私の住んでいる州では「聖体節」というキリスト教のお祭りにあたり、祝日となっている。
“私の住んでいる州では”と書いたのは、ドイツでは16ある州によって祝日が異なっているからだ。

祝日の内容は復活祭やキリスト昇天祭、クリスマスなどキリスト教にまつわるものがほとんど。さすが欧米。日本とは大違いだ。

しかし一口にキリスト教と言っても、例えば カトリック信者の多い地域ではプロテスタントの祝日である「宗教改革記念日」は祝日にならない、などの差があり、よって祝日数も異なってくる。
大体8~11日くらいと思われるが、祝日が日曜に重なった場合は振り替えになるという考えは存在しないので日本と比べたら少ないように思う(その分週休2日だが・・・)。


こちらは堂々と夏休み休暇を取るらしいので週休2日制も合わせると随分休んでいる印象だが、日本も祝日+お盆+年末年始を合わせると同じくらいになるのだろうか。
日本はまとまった休みがとりにくい、というだけで休日数はいいバランスなのかもしれない。


さて、祝日はスーパーをはじめとしたお店は軒並みお休み・・・ということで、今日も大人しく家で過ごす。

« 「ルバーブ」再び | トップページ | 雨ときどき晴れ »

コメント

宗教の違いがごく近くにあって、新鮮だけど難しさも伴うかな‥
祝日も宗教的で、日本のように都合良い振替え休日もないんだ!
お店も休み‥日本じゃ正月もその昔、休業が多かったけど今や
サービス競争で年末年始もないもんねぇ。
休日の由来を紐解いて考えたくなる訳だ。

>yummycoちゃん

日本も「時の記念日」でお休みだったよね~。でももし外国人に、果たして何を祝うための休みなのかと聞かれたら説明できない祝日も多々。その点こちらはわかりやすいかも!
祝日だからお店が休みというのは結果であって、宗教的にその日は働かない、と考えているのかもしれないねぇ。

なるほどー。
ゴスペルやっている私としてはいろいろ勉強になるぅ~。
今度初めて大雪アリーナで10分位の前座!?で二日連続です。
広くて想像つかない・・・どーなることやら~?

>まさえさん

コメントありがとう。
同じキリスト教でもアメリカとかとはまた違うかもしれないし、けっこう複雑みたいだね。
大雪アリーナでの公演頑張ってね~。だいぶ度胸ついたのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ルバーブ」再び | トップページ | 雨ときどき晴れ »