フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« ピクニックに行こう♪ | トップページ | 故郷の味 »

自転車大好きドイツ人

Dscf0175











吾輩はママチャリである。名前はまだ無い。
どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。
(いやいや、れっきとしたmade in JAPANなんだけどっ)


日本人の方が日本から持ってきたものをこの度めでたく譲り受け、今や私の買い物用アッシー君になっている。
タイヤに穴が開いているらしく毎度空気を入れなければならないが・・


ドイツ人は自転車が大好きだ。老若男女み~んな自転車に乗っている。

Dscf0001






















歩道は自転車用と歩行者用がちゃんと区分けされているのだ。白いラインで区切られた所が自転車用道路。


Dscf0032




















こんな標識も。


Dscf1709











休日、公園を家族みんなで自転車に乗っている姿もよくみかける。
こうやって車に乗せて遠くまで行き、目的地に着いたら自転車で観光する・・・なんていうのもよくあるスタイルのようだ。


Dscf0124





















電車にも乗せちゃえます♪
長距離電車になれば、自転車を乗せられる車両が決まっていたり、自転車用の切符を買わなければいけないようだけれど、近距離であれば普通に人間とセットで自転車が乗ってきている。


都会ではよくあることかもしれないが、自転車はよく盗まれるらしい。
自転車ごと盗まれるなら、まぁ、諦めもつくかもしれないがパーツ単位で盗られることもしばしば。
カゴだけ~とか、サドルだけ~とか、タイヤだけ~とか。ホームセンターなどにそうしたパーツだけ売っているのを不思議に思ったが、そういうことなのね。
そこまでして自転車大好きなのかい?



Dscf0008











そんな物騒な世の中なので、当然鍵は頑丈なのに越したことはない。この写真の方も蛇みたいな鍵をつけている。私も「鍵にはお金をかけなさい」というアドバイスをもらった。


みんなマウンテンバイク系の格好いい自転車でさっそうと走る。かなりのスピードなので、うっかりぶつかると危ない。
私のような前にカゴが付いたママチャリは見かけない。ましてやチェーンカバーがフル装備だなんて、ある意味希少価値の高い自転車なのでは・・・?
若干の気恥ずかしさはあるものの、今日も私は真っ赤なママチャリで風を切って走るのだ。

« ピクニックに行こう♪ | トップページ | 故郷の味 »

コメント

どもつ、ご無沙汰です。

ママチャリで颯爽に走る。

いいっすね~

ママチャリは構造がシンプルな分、頑丈だし、実用的だし。

パンクは空気を入れるバルブにブチュッとボンベを押し込むと瞬時に直る瞬間パンク修理剤なるものがありますのでそれでご対応されれば?ご主人にご購入をお願いすればいいかと。もしくは原始的に直す方法(いわゆる自転車屋さんでやる手法)もありますがそれこそご主人の出番でしょう(ちなみに不器用な私でも原始的な方法で10分ほどでできます)。

日本と違い、自転車の環境が整備されていて羨ましい限りです。

ちなみに当方は所持していたマウンテンバイクをカミさんの職場に贈呈しました。

理由は坂道の多いこの町では疲れるからもういらないやぁーということで。

相変わらずのヘタレでございますm(_ _;)m…

それでわ

堂々たる赤いママチャリ!カッコイイ~~
自転車はエコだしバランス機能が働くので老化防止にも良く
私も自転車で颯爽と散策するのが心待ち‥
ジョギングとサイクリング。何年も我慢して出来ないもの。
子供カゴに後ろに乗せて頑張るママもいるけど、私は無理‥
長男の時転んで危なかったから。

タイヤは空気がないまま走るとタイヤ自体が傷んでしまうから、
おでみつさんの言うように内部から応急処置できるタイプがお勧め。
ホームセンターにパーツが売っているなら、あると思うよ。
でも応急処置なので、車と同じくメンテナンスは必要かな。

>おでみつさん

あのマウンテンバイク、手放しちゃったんですか?
もう少し寝かせておいて、娘が彼氏を連れてきたらプレゼントしてあげるとか?なんて…

パンク修理方法、了解しました!ちなみに空気を入れるバルブのキャップが取れて無いんですけど、それって空気抜けに関係してますかね…?

>yummycoちゃん

自転車なんて数年ぶりに乗ったよ~。
赤い車を手放したら赤い自転車がやってきました。なかなか良いでしょ?

チャリといえば・・・
高校生の頃、工業高校まで永山からチャリで通ってた私。時間にして40分。学校帰り永山南中あたりを過ぎ「もうすぐ家だ~」と汗をぬぐったとき、後ろから「シャーシャー」となんとも繊細な音が。その次の瞬間、「おう!おつかれ!」と爽やかに、同じクラスだった自転車部の男の子が、細いタイヤのいかにも早そうな自転車で、通りすぎてったの。
なんと彼の家は「上川町」。恐るべし、チャリ部。
でもこの私も大学1年生の頃は家から大学まで自転車でいってたさ。1時間15分。T定規かついでいったこともあったな~。T定規・・・年がばれるね。

うおこちゃんなら、この地理わかってくれるよね。

いやぁーみなさんのコメントを拝見してますとなつかひぃーですなぁー

赤い車は…

確か特注色なので修理をすると通常より代金が高くなるとこぼしてましたっけ(-o-;)…

赤い車から赤い自転車いいご縁ですね。

misomamaさんのコメントも懐かしい地名ばかり。

当方も永山のアパートを借りて通勤してましたのであの頃を思い出します。内輪ネタではございますが、一時期我が家族四人は百万ボルトの屋上でテントを張って暮らしているという噂が流れましたっけ(-_-;)…


ちなみにバルブのキャップは付けておいた方が空気抜け対策としてはいいですよ。2個で60円(という値段だったような…)くらいですから。問題はそちらのバルブの規格がどのようなものかピンと来ないものですから… made in JAPANに対応していればいいですね。

レス不要ですよ。

それでわ

な、なんだか皆さんのコメントがすごすぎて、
気後れしてました~coldsweats01

札幌は最近、自転車を置くところの規制が多くて
乗る気になれないのが本音というか・・・。
琴似の駅付近も指定駐輪所制ということで、
うかうか買い物にもチャリでいけません・・・crying
お金を払って登録しないと、チャリも置けないんですよ・・・。

どんどん住みにくい世の中になってきました・・・。

>misomamaちゃん

わかる、わかる!その地理!
上川町はびっくりだよ~。

>おでみつさん

レス不要と言われましたが…

百万ボルトの屋上…そんな噂ありましたっけ。
キャップは探してみます!

>セアガさん

チャリを置くのに登録…不便だね~。
本当に車化しているみたいだね。今更歩道の幅を広くすることは難しいのかもしれないけれど、こういう面ではドイツを見習えばいいと思うね。
歩行者も自転車も守られていると思うよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピクニックに行こう♪ | トップページ | 故郷の味 »