フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« 日本人の町、デュッセルドルフ | トップページ | ピクニックに行こう♪ »

新婚旅行はどちらへ?

ドイツ人に「結婚してドイツに来ました」と言うと、
「新婚旅行はどちらに行く予定ですか?」と、よく聞かれる。
日本では初対面の人に同じ質問をすることはほとんど無いと思うのだが。


ドイツ人は旅行好きで知られているが、そんな彼らにとってハニムーンは人生の一大イベントに位置づけられているらしい。
(私が謙虚に)「ドイツに来られただけでも十分新婚旅行のようですから、特別どこかへ行く予定はしていないのですが・・・」なんて言ったものなら、「とんでもない!何言ってるんですか、信じられない!!」的な反応が返ってきた。

半ば強引に旅行会社のお店に連行され、いただいたパンフレットが、これ。

Dscf0050











分厚い・・・
店内は日本のように一つのツアーにつきペラペラのパンフレットを勝手に持ち帰るようなスタイルではない。しっかりと腰を下ろしてスタッフと相談をし、必要な資料があれば隠し棚からパンフレットを持ってきてくれる。


「この国の人は旅行に行くために生きているといっても過言ではないですからね」と、ドイツ人。・・・そんなにか。

Dscf0051











ハニムーンという事でプレミアムバージョンのカタログも持たされた。これはギリシャのリッチなホテルを紹介しているページ。全てドイツ語なので見方がイマイチわからないが、基本1週間滞在からみたいな・・・。



何はともあれ、とりあえずこの辺りに・・・という目星をつけておけば、「新婚旅行はどちらへ?」攻撃にも対応できるわ。


あ、ちなみにドイツには“婚約指輪”の概念は無いらしい。
結婚指輪のみで、それも右手の薬指につけるんだそうだ。左手にしている私は「独身で~す」と宣伝しているようなもの?

« 日本人の町、デュッセルドルフ | トップページ | ピクニックに行こう♪ »

コメント

やっぱり、所変われば・・・ですね。
価値観、習慣が全然違いますね。それにしても、そのような会話が理解できるということに関心してしまいます。住んでいれば慣れるものなのでしょうか?
ドイツと聞いて、ビールとか、ソーセージとか答えそうですが、私はゴミ分別に非常に厳しい国と答えると思います。(国を間違えているかもしれませんが)
実態は今度、ブログのネタとしてでも教えて下さい。

>ichiroさん

あ~、私、ドイツ語はさっぱりわかりません(笑)
ブログに書いている「ドイツ人がこう言ってましたよ~」というのは、全て日本語を話せるドイツ人から仕入れた情報です。
旦那さまの会社に日本語ペラペラのドイツ人の方がいるんです。
私がドイツに来て間もないので、顔合わせしたり食事とか一緒にする機会があった時に疑問に思った事などいろいろ聞いてるんですよ。

私はドイツ語はおろか、英語もままならないので、自分から話しかけることもできず~。旦那さまが出張で居ない時は1日中無言もしくは独り言で過ごす時も…(;´▽`A``

そこそこでいろいろあるんだね~
因みに私の新婚旅行はこってこてのハワイ~
でもハワイもなかなかよかったよ。

ドイツからさらに異国へ新婚旅行!
個人的には、どっかにいっていただいて、その報告を聞きたいですcamera

>misomamaちゃん

そうですね~。新婚旅行ならやはり定番で南の島がいいよね。
日本人があまり行かなそうなところにしようかなっ

新婚旅行、行ってない‥結婚式初夜も、旦那は仕事。
でもそんな仕事熱心な所に惹かれてるから良いんだけど。

ドイツだと、陸続きで観光名所迷うほどあるから、
高級なリゾートホテル滞在しなくても十分幸せよ。
妄想なら自由だから楽しい~

>yummycoちゃん

例えば結婚10年を記念して家族みんなで旅行するのはどう?
別に新婚旅行じゃなくてもいいけれど、都度都度、家族の思い出って必要だと思う。
そういう意味では一生に一度だから贅沢旅行もいいかな~と考えを改めているところです。
私は旅行に行くと張り切ってあちこち見てしまうタチなんだけど、そうではなくて南国リゾートでのんびり…ってのもいいかな、と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本人の町、デュッセルドルフ | トップページ | ピクニックに行こう♪ »