フォト

編みぐるみ作品

  • 28 顔デカ ダックスフント
    手づくりの編みぐるみ作品を販売しています。 作品はオーダーメイドです。 作品参考例をご覧下さい。 ご注文、質問等はメールにて。 このブログのコメント欄にメールアドレスをご記入ください。 折り返しご連絡を差し上げます。
無料ブログはココログ

« イースター | トップページ | 人間観察 »

春の訪れ シュパーゲル

本日は春を代表する野菜「シュパーゲル」(ホワイトアスパラ)料理に挑戦。

ドイツの人々にとってシュパーゲルは特別な存在だそうです。4月中旬頃からたった1ヶ月ほどしか市場に出回っていないとか。なのでシュパーゲルが登場すると「春が来たんだなぁ」と、ウキウキした気分になるそうです。

Dscf0015

山のように積まれたホワイトアスパラ。

グリーンアスパラは肩身が狭い。

Dscf0093

日本でホワイトアスパラといえば缶詰に入ってぐにょぐにょしている、というあまりいい印象はない。

でもフレッシュなものはグリーンアスパラ並みに硬い。

Dscf0094

皮をむいて(太さにもよるが)20~30分茹でる。

皮をむいたときにアスパラの香りがほんのり香っていいかんじ。

Dscf0096

今回は手抜きをして市販のソースを使用してみた。

付け合せにはニンジンのグラッセ。

さてお味は・・・・正直いってあんまりおいしくなかった。

なんか苦い。皮をもっと厚くむけばよかったのか、それともアスパラ自体がおいしくなかったのか・・・(新鮮さが命らしく、本当は買ったその日のうちに調理するのがいいらしい。私は冷蔵庫に2日間置いてしまった)。

それと、市販ソース!これがなんとも説明しずらい味で、イマイチだった。

ドイツ人の口に合っても日本人には受け入れ難いものは多々あるのを実感している今日この頃。

今度はもう少し皮を厚くむいて、自分でクリームソースを作ってみよう。

今回は失敗作だったけど、本来はとってもおいしいもの。

以前レストランで食べたのはとてもおいしかった。この時期にドイツに来られた方にはお勧めします!!

« イースター | トップページ | 人間観察 »

コメント

お元気そうですね~ドイツ生活エンジョイなさっている様子楽しみに拝見してます。今日はホワイトアスパラの指南します。 もちろん新鮮なものを本当は立てて蒸しゆでの感覚で茹でるんですよ!でも専用鍋がないので仕方ないですが、しっかり堅い皮はピーラーで剥いてから太いのは1時間ゆっくり茹でます。ソースというよりイタリア辺りでは茹でたてをゆで卵に塩・胡椒にオリーブオイルでぐちゃぐちゃに混ぜ合わたモノをのせていただきます。これが一番美味しいとおもいますよ~お試し下さい。

>美遊さん

コメントありがとうございます~。
アスパラ専用鍋があるんですってね。現物をみたことがありませんが、そんな話を聞いたことがあります。
上記、試してみますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098974/29079924

この記事へのトラックバック一覧です: 春の訪れ シュパーゲル:

« イースター | トップページ | 人間観察 »